2012年02月22日

水あさとの同人誌 二人だけの教室「いいよね、青春って。このこっぱずかしさ」

水あさと(サークルミルメークオレンジ)の同人誌『二人だけの教室』水あさと氏(サークルミルメークオレンジ)の同人誌『二人だけの教室』が、とら秋葉原店Aに21日に入荷してた。高校3年生の最終登校日(バレンタインデー)のお話で、 天下無敵の独り言さんの感想『いいよね、青春って。このこっぱずかしさは筆舌に尽くしがたい』とのこと。
-

水あさと氏(サークルミルメークオレンジ)の同人誌「二人だけの教室」
とらのあな秋葉原店A「なにかなつかしい、そして切ない、心をくすぐる物語」

「本当にもう今しかない!最後のチャンス!!」

DAIさん帝国さん「水あさとさんの漫画の面白さは起伏の激しい展開と
女の子の泣き顔ですよ」

水あさと氏(サークルミルメークオレンジ)のCOMITIA99新刊同人誌『二人だけの教室』が、とらのあな秋葉原店Aに21日に入荷した。 水あさと氏はCOMITIA99のポスターイラストも描かれ、同人誌「二人だけの教室」の表紙と対になってるみたい。

徒然なる一日さんの紹介によると『高校生活最後のバレンタインの日、前から想っているコハルに何とかチョコレートを渡し、告白したいユウキ。コハルに勉強を教えて貰いながら、ユウキはチョコを渡して告白しようと機会を伺うが・・・』で、チョコを渡したい女の子が奮闘するお話で、とらのあな秋葉原店AのPOPは『なにかなつかしい、そして切ない、心をくすぐる物語』、天下無敵の独り言さんの感想『もうね。いいよね、青春って。このこっぱずかしさは筆舌に尽くしがたい』とのこと。

バレンタインのその日、今までのお礼を彼女は告げることが出来るのか!?こそばゆい!じれったい!!甘酸っぱい!!!これぞ純愛!!!商業誌でも大活躍中!萌えも笑いも純愛も手掛ける「水あさと」先生のサークル「ミルメークオレンジ」より甘酸っぱい青春本が登場!! とらのあな通販

なお、同人誌『二人だけの教室』の感想には、天下無敵の独り言さん『割と切実に女の子が悶々とする話です。で、泣きます。もう水あさと先生と言えばこれというぐらいにすばらしい赤面泣き顔を見せてくれます。今回の泣き顔はいいですね』や、徒然なる一日さん『何とも切なく、そして心地良いラブストーリーって感じでしたね。イイなぁ・・・若いって・・・青春って・・・と思えちゃうような同人誌』、DAIさん帝国さん『水あさとさんの漫画の面白さは起伏の激しい展開と、女の子の泣き顔ですよ。この話でもそこは欠かすことなく盛り込まれ大層素晴らしいお話になっておりました』などがある。

水あさと氏のホームページ「ミルメークオレンジ」

「バレンタインチョコを渡すのは勇気が必要だ」
「そんなにそのカーテン気になるの?」「えっいや…」
「閉めちゃダメだよ!!」
「だって寒ぃし…」
「風、今吹くなよ!」
「今日で最後だって言うのに…」
「ごめんね…今までありがとうね…」

【関連記事】
水あさと デンキ街の本屋さん(1) 「デンキ街のディープで楽しい本屋の毎日」
サークルミルメークオレンジ 刺された人 「何だよwwwこの天然バカップルwwwwww」
水あさと/めいなのフクロウ1巻 「お兄ちゃん大好きな女の子とフクロウ」
とらA、一般向け同人誌ランキング1位のまどかマギカ本「ワルプルギスで朝食を」
同人誌 帰れない二人 「泣き顔の破壊力ッ…!黒板はこう使えッ!!」
同人誌ファミレスの住人 「見てるこっちが恥ずかしくなってしまうような告白」

【関連リンク】
水あさと氏のホームページ「ミルメークオレンジ」 / ブログ / Twitter
水あさと氏のpixiv / 「二人だけの教室」表紙絵 / コミティア99のチラシイラスト
とらのあな通販「二人だけの教室」特設ページ
メロンブックス通販「二人だけの教室」特設ページ

Drawing with Wacom 023 水あさとさんインタビュー
漫画家 水あさと Live Painting - YouTube

【感想リンク】
イイなぁ・・・若いって・・・青春って・・・
ギャグテイストたっぷりで繰り広げられるラブコメ模様
いいよね、青春って。このこっぱずかしさは筆舌に尽くしがたい



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51323987