2012年03月08日

【コラム・ネタ・お知らせ】 ずばり“萌えゲー業界へ就職する方法”。ウチらはたぶんこういう人を求めています。来たれ!若者! その2!

ビジュアルアーツ 前回に引き続き、「萌えゲー業界へ就職する方法」です。今回は履歴書を送ってうまくだまし書類審査を通過し……さぁ面接だ!となった時のコツ、教えちゃいます。どの業界・会社も基本はみんな一緒。自信を持って、輝ける未来へレッツゴー!
-

人間は周りからどういう風に見られているかを凄く気にする動物だ。

たとえば一日に一度も鏡を見ない人は珍しいだろうし、ファッションを気にして色々研究する人も多い。ヘアスタイルが決まらず何時間もあれこれ格闘した覚えのある人もいるだろうし、どう思われるかを気にしすぎて、うまくしゃべれないという人もいると聞く……。

若い時はなおさらだね。

どう見られるかはその人の総合評価につながるから、実際にはその人がどのように生きていくかと言う生活の質に直結してしまう。本来気にして当然なんだな。

なんてさておき、皆さんどう見られていますか?(笑) 私はばか社長と思われています!えっへん!


第1回 / 第2回 / 第3回 / 第4回 / 第5回 / 第6回 / 第7回 / 第8回 / 第9回 / 第10回
第11回 / 第12回 / 第13回 / 第14回 / 第15回 / 第16回 / 第17回 / 第18回 / 第19回
第20回 / 第21回 / 第22回

最速ビジュアルアンテナ
馬場社長ツイッターはこちら
今回のテーマは、前回に引き続いて『萌えゲー会社に就職する方法』です。

履歴書を送って書類審査を通過し、連絡があったらいよいよ面接となります。
どうやって面接官の好感度をあげまくり、並み居る応募者の中で自分が一番光り輝くか。
ここが勝負の分かれ目ってのを、面接する方の立場からバッチリ解説しましょう。
心して読めーヾ(`皿´;)ノシ!


◆就職活動の流れ

会社によっていろいろパターンはあると思うが、だいたい下記のような感じで就職試験が進むことになる。

(1)募集告知
(2)エントリー(履歴書・経歴書・作品送付)
(3)1次面接・筆記試験
(4)2次面接
(5)インターンまたは試用期間雇用
(6)本雇用

もちろん会社の規模や、人員の急募具合によっても変わってくると思う。

どうしても必要な人員が今すぐ必要な場合は、少々難あり(失礼!)でも我慢して雇い入れることになるし、将来を見据えての幹部候補を雇用しようという事なら、じっくりゆっくり時間をかけて選ばないと、という事になるだろう。

言い代えれば、何度も手間暇変えて面接やら試験をやってくれるということは、それだけ期待をしてくれているということだから、多少面倒なのは我慢してあげよう(笑)

ただ何度も遠方へ出向くのに、交通費もなにも出ないのはちょっと困りものだよね。そこはあらかじめ会社へ確認しておいてもいい

お金がないから働こうってのに、数千円とかかかる遠方に何度も行かなきゃいけないのは物理的に無理。ちなみにビジュアルアーツでは交通費をちゃんと支給しているよ。(とはいえ、これはそういう支払い義務があるわけじゃないので、出ない場合にからむのは止そう(笑))

こういうときに役に立つのは日ごろからの貯金…っていうけどさ、若い男で職もなくてどうやって貯金しろって言うのよさw 親に借金が一番正しい選択なんじゃないの?

余談だけど、就活の時って何度も面接やら試験やらがあって、日々忙殺されてしまう。

1社だけならまだなんとかなるけど、何社も同時にアプローチしていく場合は、きちんとスケジュールを組んでやっていかないとエライことになってしまう。
うまく自分の予定をコントロールしていくことも、就活テクニックの一部なんだよ。

アルバイトだってやり続けなければいけないことが多いし、いつでもフリーと言うわけにはいかない。

そんな時は働いたり用事をすませる曜日(たとえば火、木、土)と、就活に費やす曜日(たとえば月、水、金)をあらかじめ分けておくといいだろう。
そうすれば、相手から突然電話をもらっても返答しやすいし、アルバイトなんかの予定も立てやすい。

スケジュール管理は、YahooやGoogleのスケジュールサイトと、手帳を併用するのがオススメだ。もしGoogleカレンダーなんかを普段から使っているなら、スマホと連動できるアプリなんかも便利になる。

相手の会社からスケジュールを訊かれていちいちスマホ開くのは時間がかかってスマートじゃないし、面接の時なんかは電源を切っておくのがマナーだから、聞かれてから電源を入れるのは不便だ。そこでさっと手帳を開く。そういう仕草に頭の良さが出るよ。

Yahooスケジュール
Googleスケジュール

手帳ならダイゴーのハンディーピックシリーズみたいなのがオススメ。
どうせ書くことなんかそうないし、薄い方がいい。目的別に中身を選べるのもありがたい。

DAIGO ONLINESHOP


◆いよいよ面接

で、面接である。
以下に注意点を列挙していこう。


(1)服装

服装は友達に「七五三のようだ!」なんて笑われようと、スーツにネクタイが好感度はあがるし、一生懸命さが伝わってくる。 持っていなければ仕方ないので襟のある服装で。どう見られるかによってその後の人生がおおきくかわるんだから、それなりの準備はするべきだと思うよ。

クリエイターによっては、たとえば音楽をやってるんだから長髪で穴の開いたジーパンの方がいいんじゃないか?とか、シナリオライターなんだからヨレヨレで汚い眼鏡かけてる方がそれっぽいんじゃないか?とか言う人もいるが、面接の時だけはそういうこと忘れた方がいい。(だからといって一発で落とされることはないと思うけどね)


(2)事前に会社を調べよう

私も何度も経験があるが、ウチに面接に来てるのにウチの会社をまるで知らない人が実に多い(笑) いや、まあそんなに有名な会社じゃありませんけどね、ふんっ!

だけどさ、公式サイトWikipediaくらいは見て来ようよ。

少なくとも代表作とか会社の歴史とか、業界の常識的な事は知っておいた方がいいと思うよ。 ただしいっぱい受けてるとどこがどこかわからなくなってしまうから、調べるのは面接に行く直前でいい。終わったらさくっと忘れてしまっても構わない。


(3)しっかり目を見て話す

これは大切なことだよ。どんな場合でも真剣に相手の話しを聞くときは、相手の顔を見るものだ。逆にこっちが一生懸命に話しているのに、相手がうつむいてたり、壁のイラストばかり眺めたりしてると「あれ?」となってしまう。

メモはあまりとらなくていい。そんなことしてたら下ばかり向いていることになってしまうよ。どうしても取る必要があれば、できるだけさっとスマートにやって、またすぐ顔をあげよう。

何度も言うようだけど、面接は出会い系(恋愛関係)と同じ(笑)

時には感じのいい笑顔で、時には真剣に相手の目を見てうなづきながら、臨機応変に好感度を上げよう。

自信がなければまずは大きな鏡を買って、夜中に1人それに向かって練習するといい。自分が相手からどう見えているか知ることも重要だ。人間わからないことが恐怖になるのだから、それがわかれば対人恐怖はなくなるよ。

よーし今日もいいオトコだぜ!自分に自信持つのはとってもいいことだよ。
うん、怖いものからは目をそむけないことが一番大事だからな。あれ?


ちなみに、鏡に向かって「お前は誰だ」と問いかけるのは絶対やらないように(笑)
ゲシュタルト崩壊


(4)最低限暗記しておく方がいいこと

就活するとしたら、萌えゲー会社であろうとなかろうと、少なくとも次の事くらいは暗記してスラスラと口から出るように練習しておくといいよ。


・どうしてこの会社を受けようと思ったのか
・就職したらどういう作品を創りたいか
・自分の長所と短所

しっかり文章に書いてそれを丸暗記しよう。もちろん笑顔を忘れず、しっかりテンションあげてね!


(5)圧迫面接

萌えゲー会社ではあまり聞いたことはないが、最近の面接では面接官から嫌なことを聞かれたり、いじわるな質問をされることがまれにあるらしい。

「転職活動の面接対策 圧迫面接と上手なかわし方」小松 俊明著(All About)

ふむふむ。

どんな意地悪な質問にも感情的にならず、にっこり笑って建設的な回答をする……と。

私は出来ないけどね(笑)

いじわるな質問をして応募者がどんなスマートな対応をするか、すぐキレたり言い返したりしないかを見ようってのが目的なんどうろうが、どうなんだろうね?

おいおい。圧迫面接じゃなくてそれじゃ圧迫顔面だろが。
こんな顔の面接官だったらさっさとしっぽ巻いて逃げ出すっての!


就職の面接だからって、会社側はなにを言ってもいいのか?

こういう事は書くべきじゃないかもしれないが、あまりにも失礼な質問をするような会社には、逆に入らない方がいいんじゃないかと思ってしまうけどね私は。

そういう会社はどうせ社員を大事にはしないよ。


(6)殺し文句

…え?

絶対入社できる方法はないかって?

うーん、どうだろ?

入社できるかはわからないけど、相手が経営者ならかなり効果のある「殺し文句」的なものはあるかもね。

たとえば

「お金はいくらでもいい。残業も喜んでやる」
「貴社のために働くことが夢です。」
「先輩からどんな理不尽な指示を受けても立派にやり遂げます」
「クビと言われれば素直にやめますが自分からは絶対やめません」

ほんとかよ(笑)

ただし、そんなこと言って入社して後で苦労したって、知らないからね?(笑)
(なぁに、はいっちまえばこっちのもんよってひでえなおい(笑))


◆過去は振り返らない

最後に1つ。

大事なことは、悲しい過去を振り返らないことだよ(笑)

人間はそれでかなりのストレスを回避することができる。何社か落とされたって、まるで気にしないことだ。

落ちた会社の数をかぞえたってなんにもなりはしない。君が落とされたのはタマタマにすぎないし、そもそも萌えゲー会社なんてそんなたいしたもんじゃない。

そんなことより面接が終わったら、気になったポイントなんかをメモにとって、その日のうちに検討とか復習しておくほうがいいよ。そうすれば回を重ねるごとに、だんだん君自身も成長することができる。

就活は君の成長物語でもあるのだ

さあ萌えゲー会社は君たちを待っている。未来に君が生み出す作品が、まだ見ぬユーザーを感動させるのだ!がんばれーヾ(´∀`;)ノシ

まーたこんなのか(笑) もはやなにかのイメージですらないじゃないかorz
。いいのかよ、そのうち怒られるぞ。

補記:会社側にとって面接は「性格」を見るもの。明るく賢く元気よく。

補記2:でもさ、明るく元気のいい使えるクリエイターってあまり見たこと無いんだよな。。。

補記3:最後は縁と勘と運。といっても土俵に上がらなければ勝負にならないんだから、やっぱ一番大切なのは場数と根気かな。


■ 『はつゆきさくら』発売記念抽選会!

SAGA PLANES新作「はつゆきさくら」の発売を記念した抽選会を秋葉原、日本橋で開催致しました! お陰様で初回限定版は完売! 3月30日には通常版も発売されますので、是非お手にとって下さいね!

秋葉原で開催された「はつゆきさくら」発売記念抽選会の
会場は、ソフマップアミューズメント館様の店頭!

東雲希(のぞむん) 全力応援コーナー 「のぞむんはかわいいなぁ!!!」

下から覗くと……見えそうで見えないっ!くそっ!!

各種当たりはこんな感じ。サイン色紙が大当たりでしたー。

会場前には常に人だかり。みなさまありがとうございました。

ガラポンを回す手にも力が入るっ……!

どのイベントにもご一緒した桜ぬいぐるみ。お仕事も残り僅かだね。

ところかわって日本橋会場。ようやく落ち着いた時に撮影できました(汗

こちらのレイヤーさんも、ずっとサガプラのイベントについて応援して下さいました!
ちなみに最後の抽選会は大阪のみのお手伝いだったのですが、東京会場にて「いつものレイヤーさんは……?」と質問されるほど定着していました(笑

桜、最後の一仕事も終わりに近づきホッと一息。

こちらはサイン色紙全種類!

【バックナンバー】
ずばり『萌えゲー業界へ就職する方法』。ウチらはたぶんこういう人を求めています。来たれ!若者!
今VAで一番勢いのあるブランド…そう! SAGA PLANETSさんについてお話ししましょう!
紙もいいけど電子もな。今回は「本」について。私に10万売らせろーヾ(`皿´;)ノ
あけましておめでとうございます! 2012年のビジュアルアーツは、あなたの側にあります!!
映像配信もいいけど、まだまだネットラジオも捨てたもんじゃない! いつか音楽番組やりたいなー
2011年もあとわずか!ビジュアルアーツ社内10大ニュース!!
VA流ライブの作り方、お教えします。
ビジュアルアーツの年末大行事・冬のコミックマーケット! グッズ情報を先行でお届け!!
ビジュアルアーツの年末大行事・冬のコミックマーケット!
広報、マーケティングはビジュアルアーツの重要な業務のひとつなのです
全年齢のエロゲに意味はあるのか?今回のテーマはエロ無しの作品。「全年齢作品」についてです
私とBLゲームの出会い…そう、今回は「女性向け恋愛ゲーム」がテーマです。どっちが「オモテ」でどっちが「ウラ」か。いやさ、しばらくおつきあい下さい!
ビジュアルアーツ20周年記念イベント計画発動!色々と仕込を開始してます!!
今回は人によりちょっぴり耳の痛いお話し、ゲームや音楽の違法アップ、ダウンロード、そしてネットによる生放送について、です
PCゲームからのコンシューマー(家庭用ゲーム機)化ビジネス。それはただ単に"移植"すると言うことではないのだ!
アナタの周りにいる沢山の嫁、彼女、妹。今回はビジュアルアーツのグッズ版権許諾ビジネスについてお話ししましょう!
引き続き音楽集団I'VEさんについてお話ししましょう。
今回は音楽集団「I've」について語ってみたい
ビジュアルアーツ創業20周年、その中で最もエポックな出来事だったのはKeyの移籍でした
幹部脱退にすごく悩んだ結果が...今のビジュアルアーツです
ビジュアルアーツの生い立ち。当時はたった1.2MBの記憶容量でゲームを作ったんだ......
初めまして、ビジュアルアーツのvavaしゃちょーです

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51326673