2012年04月11日

アニメ放送中「アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―」発売

電撃文庫4月新刊、アニメ放送中のライトノベル「アクセル・ワールド11」【AA】が10日に発売になった。書籍情報が『シルバー・クロウの新アビリティで、≪大天使メタトロン≫に挑め!』でgurimoeの内輪ネタ日記さんの感想には『王道の逆境克服展開を堪能させて頂きました。バトル以外の部分のドラマにも厚みが感じられて良かったです』などなど。
-

著:川原礫氏、イラスト:HIMA氏のライトノベル
「アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―」【AA】発売

巻頭カラーのキャラクター紹介 主人公ハルユキほか

「ふ、と微笑み歩み寄ってきた黒揚羽蝶のアバター――黒雪姫」
K-BOOKS秋葉原新館

電撃文庫の4月新刊でアニメも放送中の、著:川原礫氏・イラスト:HIMA氏のライトノベル「アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―」【AA】が10日に発売になった。

アキバではアニメ放送開始に合わせて、アキバ☆ソフマップ1号店にアニメ「アクセル・ワールド」の広告や、とらのあな秋葉原店B店頭ショーケースが黒雪姫の衣装展示がをしてたほか、3月のアニメコンテンツエキスポ当日にはアクセル・ワールドショッパーを持った人を見かけたりしてた。

今回発売になった「アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―」【AA】は、書籍情報では『シルバー・クロウの新アビリティで、≪大天使メタトロン≫に挑め!』を謳い、reading archivesさんによると『ISSキット本体を守護するメタトロン攻略のため、光線技に対して絶対の耐性を持つアビリティの「理論鏡面」の取得を命じられたシルバー・クロウ。そんなクロウの前に、新たな強敵が立ちふさがる。最硬のデュエルアバター「ウルフラム・サーベラス」。その強さはレベル1にも関わらず、シルバー・クロウを凌ぐものだった…』みたい。

ブレイン・バースト内を暗躍する謎の組織≪加速研究会≫。その総本山≪東京ミッドタウン・タワー≫の頂に鎮座する、≪大天使メタトロン≫。完全無敵の神獣(レジェンド)級エネミーによって守護されている≪加速研究会≫を打倒するため、七王会議が開かれた。 そこで導き出された秘策とは、シルバー・クロウの新アビリティ≪理論鏡面≫獲得作戦だった。 メタトロンの放つ絶対即死極太レーザーにも耐えるアビリティを習得する命を受けたクロウだが、≪心意技≫がイマジネーションによって生み出されるのに対して、≪アビリティ≫は行動をトリガーに発現する。そのため、今までのハルユキの強いイメージだけでは、≪理論鏡面≫アビリティは習得できない。 いっこうに糸口が見えないハルユキに対し、≪アーダー・メイデン≫こと四埜宮謡が哀しい過去を語り始め── 電撃文庫新刊案内

なお、「アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―」【AA】の感想には、gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)さん『今回も色々悩んだ上で、それでもひとつずつ乗り越えていくという王道の逆境克服展開を堪能させて頂きました。ういうい関係の伏線が丁寧に回収される一方で、シリーズ全体に関わってきそうな敵サイドの動きも仄めかされ、バトル以外の部分のドラマにも厚みが感じられて良かったです』や、reading archivesさん『物語の進みは遅いけど、ハルユキは本当いい方向に成長したと思う。幼馴染っていいものだ。次の巻が待ちきれない』、黒田さん『先日からアニメの放送も始まり、先へ先へと加速していくアクセルワールド。加速研究会との戦いも激化してきて、気になる心傷核の真実も明らかになってきた第11巻。ハルユキがどこまで加速していくのか楽しみです』などがある。

アニメ「アクセル・ワールド Accel World」公式サイト

「両手に花、と言っても言えないこともない」
「…………!!」
「命までは取られないさ」
アビリティ・技の説明
「ぱっと輝くような笑みを浮かべ…」
「有り得ない、という感情のままに呻く」


【関連記事】
画像:とらB、「アクセルワールド」ショーケース
画像:ACE、アニメ「アクセルワールド」ショッパーダブル
アクセル・ワールド10 「4月アニメ確定! まだ読んでない人もまだ間に合う!」
コミックス版アクセルワールド 「人気加速中のタイトルがコミック化!減速なしの面白さ!」
「アクセル・ワールド」重版分 完売したお店あり
「アクセル・ワールド」 アキバも売れてるみたい

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス / 電撃文庫
電撃文庫4月の新刊一覧
「アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―」書籍情報
川原礫氏のホームページ / Twitter
川原礫 - Wikipedia
アクセル・ワールド - Wikipedia
川原礫とは - はてなキーワード
川原礫とは (カワハラレキとは) - ニコニコ大百科
HIMA氏のブログ「天才卓球少女」
HIMA - Wikipedia
アニメ「アクセル・ワールド Accel World」公式サイト

アクセル・ワールドとかいうアニメのヒロイン
キモデブ主人公・有田春雪が外人に人気「俺ホモじゃないけどこいつ可愛い」
【アクセル・ワールド】OPで全裸 1話まとめ
『アクセル・ワールド』第1話・・・今後あるだろうバトルシーンが楽しみだな
アクセルワールド 1話感想まとめ 豚ちゃんw先輩美人だし千百合ちゃんカワイイ
ついに放送間近! 『アクセル・ワールド』の魅力に迫る

【感想リンク】
アッシュの存在はアクセル・ワールドの清涼剤
この春、最も旬なラノベであると言っても差し支えないと思います
ハルユキは本当いい方向に成長したと思う
モテすぎなハルユキもげろ
畜生また続きやがったー。だけど楽しすぎて全然苦じゃない悔しいっ
クソウ先が気になるじゃないか・・・
ハルユキがどこまで加速していくのか楽しみです
「続く」キターw もう、web連載じゃないのよセンセーと叫びたくなるw
まwwwたwwwかwww!!ええい、この作者の「続く」癖
バトルの熱さは相変わらずだが、これでまた秋まで待たされるのはやっぱ辛いw
アクセル・ワールド 11巻 感想 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit