2012年04月17日

一緒に暮らすための約束をいくつか2巻「さえないオッサンの前に現れる結婚できる天使」

一緒に暮らすための約束をいくつか陸乃家鴨氏のコミックス「一緒に暮らすための約束をいくつか」2巻【AA】が16日に発売になった。35歳の独身男性と、友人夫婦の忘れ形見である14歳の中学生女子の同居生活で、メロン秋葉原店のPOPは『これからは突然できる娘だよ。さえないオッサンの前にあらわれる結婚できる天使。マジ最高すぎる』になってた。
-

陸乃家鴨氏のコミックス「一緒に暮らすための約束をいくつか」2巻(完結)【AA】発売
「歳の差21歳の恋。女子中学生×中年男の同居生活」

友人夫婦の忘れ形見14歳女子中学生 「大人になったら私をゴローのものにしてくれるの?
ゴローは私のものになってくれるの?」

高校卒業した紗那とセクロス「ああ…あっあっ」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店
特典:イラストカード

陸乃家鴨氏のコミックス「一緒に暮らすための約束をいくつか」2巻(完結)【AA】が16日に発売になった。

『一緒に暮らすための約束をいくつか』は、メロン通販の紹介によると『35歳独身の悟郎と親友の忘れ形見である14歳の少女、紗那との2人暮らしを描きます。紗那の父親の通夜の日に再会した悟郎は、当時小学生の彼女を引き取り2人家族に☆さらに彼に好意を寄せる由加利を交えた3人の関係は、どのような展開を見せるのか?』な、35歳独身男性と、友人夫婦の忘れ形見である14歳の女子中学生との同居を描かれたマンガ。

最終巻となる2巻コミックス情報では『亡き旧友夫婦の娘・紗那と暮らす30代独身男・悟郎。紗那の両親と悟郎の過去、そして紗那の悟郎への本気の恋心が明らかになり… 1巻大重版!大人気作の結末はいかに!?』を謳い、オビ謳い文句は『歳の差21歳の恋。女子中学生×中年男の同居生活!』。メロン秋葉原店のPOPは『二人の想いの行く末が気になって、あっという間に読み終えてしまった。一言、"良かった!!"』『もう俺、姉とか妹とか言ってる歳でもないし…。これからは突然できる娘だよ。さえないオッサンの前にあらわれる結婚できる天使。マジ最高すぎる()』になってた。

なお、「一緒に暮らすための約束をいくつか」2巻(完結)【AA】の感想には、屠られ日記!さん『擬似家族物語から、本当の意味での家族の物語へ……年の差21歳を覆す二人の家族(愛)の形がここに――!』、『2巻完結作品としてオススメしたい作品ですね。うん、愛に年の差は関係ないよね。いやぁしかし、実際21歳の年の差ですよ?うらやましくなんかn……うらやましいに決まってるだろおおお!』や、ゆえひろきさん『途中はかなりシリアス展開なんだけどちゃんとラストは私の好きなハッピーエンドでした。ちゃんと道筋を最後まで描かれていて読んでいて「おいおい説明不足だなあ」と感じないという本当にいい結末ですよね。で、だ。えっちいシーンは前巻より少な目ですけどちゃんとあります』などがある。

「一緒に暮らすための約束をいくつか」コミックス情報

「着たい…けど」
「ゴローもママのこと好きだったでしょ?」
「ママが中学2年の夏休み、ゴローにひとめぼれ」
「お前はゴローのことが
好きだろう?」
「保護者ぶって我慢するの
限界なんだよ」
「ゴロー あ、ん」

【関連記事】
一緒に暮らすための約束をいくつか(1) 「女子中学生と30代の独身男の同居生活」
陸乃家鴨/出戻り姫とニート王子 「バツイチ子持ちの授乳ヒロイン」

【関連リンク】
芳文社
「一緒に暮らすための約束をいくつか」コミックス情報
陸乃家鴨氏のホームページ「MEGAPLUS」 / Twitter
日記という名の雑記 没カットですが
総ページは4枚増えたってトコロです。よろしくねー!
「一緒に〜2巻」販促色々
厦門潤(陸乃家鴨) - Wikipedia

【感想リンク】
色んな方面の決着がついて非常に満足する事が出来ました
年の差21歳を覆す  二人の家族(愛)の形がここに――
年の差同居生活を経て二人のその後までが描かれた完結巻
予想していたよりもより良い終わり方だったので、結果的に大満足
落ち着くところに落ち着いたというところ
おもしろかったです。紗那最高でした
期待していたことと全く反対の展開になってしまったけど、面白かった
終わっちゃったよーもったいない。もう少し続けてほしかった
完結。期待通りのハッピーエンドで満足した
本当にいい結末ですよね
一緒に暮らすための約束をいくつか 2巻 感想 - 読書メーター


一緒に暮らすための約束をいくつか 2 (芳文社コミックス)一緒に暮らすための約束をいくつか 2 (芳文社コミックス)
著者:陸乃家鴨
販売元:芳文社
(2012-04-16)



一緒に暮らすための約束をいくつか 1 (芳文社コミックス)一緒に暮らすための約束をいくつか 1 (芳文社コミックス)
著者:陸乃 家鴨
販売元:芳文社
(2011-10-14)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51334024