2012年04月19日

ツンツンメイドはエロエロです 「幼なじみは暴君系毒舌メイド!」

ツンツンメイドはエロエロですフランス書院 美少女文庫の4月新刊、著:青橋由高氏、イラスト:有末つかさ氏のノベル「ツンツンメイドはエロエロです」【AA】がアキバでは18日に発売になった。裏表紙では『暴言毒舌幼なじみ・針山桐葉がメイドになって押しかけご奉仕!』で、オビ謳い文句は『ご主人様のエロ趣味、直してあげる♥』、『幼なじみは暴君系毒舌メイド!』になってた。

美少女文庫の4月新刊、著:青橋由高氏のノベル「ツンツンメイドはエロエロです」【AA】
「幼なじみは暴君系毒舌メイド!」

「躾け A:ご主人様がメイドを躾ける B:ご主人様がメイドを性的に躾ける C:メイドがご主人様を躾ける さあ、どれを選ぶ?」

「見てわかるでしょう?ご主人様の一番搾りミルクを綺麗にしてるの」
K-BOOKS秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A

フランス書院美少女文庫の4月新刊、著:青橋由高氏、イラスト:有末つかさ氏のノベル「ツンツンメイドはエロエロです」【AA】がアキバでは18日に発売になった。

主人公・栄春と、主人公の幼なじみのメイド・桐葉を描いたお話で、オビの謳い文句は『ご主人様のエロ趣味、直してあげる♥』、『幼なじみは暴君系毒舌メイド!』、裏表紙では『「こんなにおっきくさせて……ホント、救いようのないエロ童貞ご主人様ね」暴言毒舌幼なじみ・針山桐葉がメイドになって押しかけご奉仕!エロエロ趣味を矯正すると言いながら──フェラ、パイズリ、顔射まで!甘く危険なメイドゲームで初恋相手と初体験!どんどんツンドラ彼女が好きになる!』。

メロンブックスの特典がショートノベル付着せ替えブックカバーで、メロン秋葉原店には『ツンドラメイドとお風呂で舌ブラシプレイ!俺もやりたい!』POPが付いてた。

「こんなにエッチな本ばかり集めて……童貞ご主人様には困ったものね」「きゅう♪」これ見よがしにため息をついてみせるメイドさんと、肩に載ったハリネズミ。毒舌を吐かれてもずっと恋心を寄せてきた幼なじみの桐葉。コイツがメイドになってやって来るなんて……何を企んでいるんだ!?「あら、優しくて可憐な私がご主人様の獣欲のはけ口になってあげるのが嬉しくないの」手コキ&パイズリから始まって、処女まで捧げてくれるメイドご奉仕。3つの選択肢からご奉仕テーマを選んで桐葉のカラダにハマっていく! カバー折り返し ストーリー

なお、メロン通販の紹介は、素直に慣れないメイドの押しかけ恋路録☆青橋由高先生&有末つかさ先生が贈る最新刊!暴言毒舌幼なじみ・針山桐葉がメイドになって、主人公・栄春の元に押しかけご奉仕を開始?! 彼のエロい趣味を矯正すると言いつつ、顔に受け止めます☆ 更には甘くて危険なメイドさんゲームで彼を誘惑してよがり狂っちゃう♪ ツンドラ可愛い幼なじみが大胆ご奉仕えっちに喘ぎまくる、大興奮必至の1冊をご堪能下さい』になってる。

「ツンツンメイドはエロエロです」書籍情報

「言い訳したらお仕置きするから覚悟しておきなさい」
「んふ、んぁ、あむ…ンン、ぴちゃ、んっ、くちゅ…ふぅん…ン」
「どうしたのご主人様。あーんよ、あーん」
「大量の愛液で潤んだ蜜壷を若勃起が容赦なく貫く」
「まだ動かしちゃダメです
ご主人様ぁ…」
「まらイグ…種ちゅけアクメ、来ちゃひゅうぅ…」

【関連記事】
妹は電波系 「この妹はエロエロ可愛すぎ!」

美少女文庫えすかれ「サムライ・凛は0勝7敗!?」 負けて肉棒によがりまくる
「土下座でお願いされたのでみ〜んな×ませた」 王国を救うために子づくりセクロス
美少女文庫 放課後へんし〜んクラブ 「変身能力でやりたい放題!」
家庭教師とギシアン My先生 「夢がイッパイ、エロがイッパイ」 
美少女文庫えすかれ "けいおん"っぽい「さいみん!さいみん!!」

【関連リンク】
フランス書院 / 美少女文庫
「ツンツンメイドはエロエロです」書籍情報
著:青橋由高氏のブログ「一日一歩〜青橋由高の特別でない毎日〜」 / Twitter
新刊の特典情報
見ての通り、1年ぶりの単独ヒロインです
ポジティヴな感想のみお待ちしております(笑)
イラスト:有末つかさ氏のブログ「MALLOW BLUE」


ツンツンメイドはエロエロです (美少女文庫)ツンツンメイドはエロエロです (美少女文庫)
青橋 由高 有末 つかさ

魔王を倒す勇者のハズが……負けたら子づくり!? (美少女文庫えすかれ) 魔王魔王ハーレム (美少女文庫) 先生のHな写真は撮っちゃダメ! (美少女文庫えすかれ) 幼なじみ学園王はSorM? (美少女文庫) これでも僕はご主人様? ダブルメイドに板挟み (二次元ドリーム文庫 222)

by G-Tools

Google+ | Twitter | この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています │ Ajax Amazon Edit


トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51334377