2012年05月11日

魔法少女プリティ☆ベル7巻 「いろんな意味で一番熱い魔法少女ストーリー!」

魔法少女プリティ☆ベルKAKERU氏のコミックス「魔法少女プリティ☆ベル」7巻【AA】が10日に発売になった。35歳男性ボディビルダーの「高田 厚志」が魔法少女になってるマンガで、メロン秋葉原店のPOPは『滾るヘモグロビン!燃えろ筋肉!魅せろ上腕二頭筋!』や『いろんな意味で一番熱い!!魔法少女ストーリー!』POPになってた。
-

KAKERU氏のコミックス「魔法少女プリティ☆ベル」7巻【AA】
「やはりこの世界を守っていたのはボディビルダーだったんだ!」

「五代目プリティ☆ベル 高田厚志」 35歳男性で職業ボディビルダー

「必滅定めし神の槍<グングニール>!!!」

謎鳥さん「真のプリティベルであるエリちゃんが2巻のとき以来となる、実に5巻ぶりの変身をする事態に」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原店
特典:かけ替えカバー
K-BOOKS秋葉原新館

KAKERU氏コミックBLADEで連載されているコミックス「魔法少女プリティ☆ベル」7巻【AA】が10日に発売になった。

『魔法少女プリティ☆ベル』は、6巻発売時のあらすじ紹介によると『神威の呼び鈴「リィン・ロッド」を使い変身する魔法少女プリティ☆ベル。人類の平和を守るため、5代目プリティ☆ベルとして選ばれたのは、可憐な美少女…ではなく、鋼の如く鍛え抜かれた肉体を持つボディビルダー・高田厚志だった…。魔法少女業界騒然の問題作!?』という、「表紙が釣りすぎる」魔法少女マンガ。

2巻では虚淵玄氏の「これで本当にカッコいいもんだから始末に負えない」な推薦文もあり、3巻「ますますキレます、キレてます!!」、4巻「いろんな意味でひど過ぎるwwww(褒め言葉)」、5巻「もう普通の魔法少女ものでは物足りない方へ!」、6巻「あのQBさんも土下座でお断りのエントロピーMAX(タンパク質的な意味で)魔法少女推参」などがあり、今回の7巻オビは田中ロミオ氏のコメント『思ったとおりだ!!うすうすそんな気はしていたが、やはりこの世界を守っていたのはボディビルダーだったんだ!』入り。

今回発売になった7巻は、謎鳥さん『そろそろ厚志さんでは限界を感じてきた頃に、ついにあの娘が参戦です。そう、真のプリティベルであるエリちゃんが2巻のとき以来となる、実に5巻ぶりの変身をする事態に。やべぇ、のっけから完全に殺る気満々の目だ・・・7巻目にして2度目の変身』や、翔の人生奮闘中(仮) さん『今巻は厚志さんの活躍はほとんどなし。そのかわり本来のリィン・ロッドの持ち主であるエリちゃんや魔王側に焦点を当てているね』、『変身後の容赦の無い戦いっぷりが厚志兄貴以上で読んでて言葉を飲んだぜ。魔法少女ってこんなにもおっかない存在だったんだな』になってるみたいで、メロンブックス秋葉原店のPOPは『滾る!ヘモグロビン!!燃えろ!筋肉!!魅せろ!上腕二頭筋!!』や、『いろんな意味で一番熱い!!魔法少女ストーリー!』POPになってた。

なお、「魔法少女プリティ☆ベル」7巻【AA】の感想には、謎鳥さん『今までの魔法少女という概念に捉われず、斬新を通り越した斜め上の我が道をを爆進中』や、てんぱいさん『このマンガ、本質は中二病でいいんだよね?でもその世界に現実の色を濃く流し込んだ所へ他の厨二病要素を混ぜたらドドメ色になってくる訳で』、左耳さん 『何この政治教育漫画w TPPとか出て吹いたw』、ひろしさん『俺のニャルラトホテプのクズ度ランキング1位のペルソナ2を塗り替えるほどのクズっぷりだった』などがある。

ちなみに、メロンブックス特典は35歳男性ボディビルダー魔法少女「高田 厚志」のかけ替えカバーで、翔の人生奮闘中(仮) さん『またこれかよ! これで7冊連続だぜ。いやまあメロンでプリティベルの特典って言ったらもはやこれだからあんまり驚かなくなってるけど』とのこと。

KAKERU氏のブログ「一人ぼっちの漫画工場」 / 魔法少女プリティ☆ベル7巻発売です

「炎の精霊!!」
「マッハ3の槍を撃墜とは!!」
「一人ぼっちで見たお友達の夢」
「強盗に入ったら女と財産と屋敷を全部差し出されて大歓迎されたような気持ち悪さ…」
「何とか誰かが回してくれていた平和で豊かな時代は終わった!!!」
「反則駒を作り出して好き勝手に引っ掻き回すルールメイカー」

【関連記事】
魔法少女プリティ☆ベル6巻 「あのQBさんも土下座でお断りの魔法少女 推参」
魔法少女プリティ☆ベル5巻 「もう普通の魔法少女ものでは物足りない方へ!」
魔法少女プリティ☆ベル4巻 「いろんな意味でひど過ぎるwwww(褒め言葉)」
キュゥべえがオススメする魔法少女マンガ
魔法少女プリティ☆ベル誰得抱き枕カバー 「見よこの恥じらいの表情」
魔法少女プリティ☆ベル3巻 「これでも魔女っ娘。ますますキレます、キレてます!!」
魔法少女プリティ☆ベル 「2巻でもバッチリキレてる魔法少女!!」
表紙が釣りすぎる魔法少女マンガ 「魔法少女プリティ☆ベル」1巻

天空の扉(1) 「超王道にして超邪道。エロもグロも含まれた強烈なまでのえげつなさ」
魔法少女まどか☆マギカ アンソロジーコミック1巻 「笑いあり、パロあり、シリアスあり」
大江山護身術道場1巻 「僕らの嫁に護身のススメ!」

【関連リンク】
マッグガーデン / コミックBLADE
「魔法少女プリティ☆ベル」7巻コミックス情報
KAKERU氏のブログ「一人ぼっちの漫画工場」 / Twitter
なんかエリちゃんと綾香ちゃんがやばいことになっていく第7巻
魔法少女プリティ☆ベル - Wikipedia
魔法少女プリティ☆ベルとは - ニコニコ大百科
「魔法少女プリティ☆ベル7巻」KAKERU先生ほか合同サイン会(秋葉原)

【感想リンク】
戦争と平和と国家論が織り成すカオス
エリちゃんと魔王のスペックが高すぎるぞ
このマンガ、本質は中二病でいいんだよね?
何この政治教育漫画w TPPとか出て吹いたw
エリちゃんがチートだけど綾香もチート過ぎてパワーインフレ
俺のニャルラトホテプのクズ度ランキング1位を塗り替えるほど
魔法少女プリティ☆ベル 7巻 感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51338539