2012年05月12日

「待望の新シリーズ!榊一郎×カントクが贈るボーイミーツガール」

神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバードGA文庫の5月新刊、著:榊一郎氏のライトノベル「神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード」【AA】(イラスト:カントク氏)がアキバでは11日に発売になった。折込チラシには『神曲楽師を目指す学校でラグナスが出会ったのは、声無き美少女だった!?「新世代ポリフォニカ」待望の文庫化!』『榊一郎×カントクが贈るボーイミーツガール』。
-

GA文庫5月新刊 榊一郎氏のライトノベル
「神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード」【AA】発売

イラストは「変態王子と笑わない猫。」などで知られるカントク氏

折込チラシ「ふたりの出会いから始まる「新世代ポリフォニカ」待望の文庫化!」
「榊一郎×カントクが贈るボーイミーツガール」
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店
ゲーマーズ本店

GA文庫の5月新刊で、著:榊一郎氏、イラスト:カントク氏のライトノベル「神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード」【AA】がアキバでは11日に発売になった。

神曲奏界ポリフォニカ(しんきょくそうかいポリフォニカ)は、Wikipediaによると『ocelotが制作したキネティックノベル、およびその世界設定を元としてシェアード・ワールド展開がなされたアニメや小説などの作品群のことを指す』で、これまでには『クリムゾン・シリーズ』『ブラック・シリーズ』『ホワイト・シリーズ』などがあり、GA文庫からライトノベルが出てる。そして、以前のGA文庫は本屋さんから「ポリフォニカ文庫」と呼ばれるたことがあったくらい、GA文庫の大黒柱(主力)タイトルだったシリーズ。

今回のエイフォニック・ソングバードは『2009年1月30日発売のゲーマガ3月号から連載が開始され、2009年10月号で連載完結したシリーズ』、『トルバス神曲学院を舞台とした学園物。大事件が起こらない学生の日常風景がメインで、RPGリプレイシリーズのキャラクターや設定が重要な鍵になっているなど一風変わった作品となっている。ポリフォニカシリーズ初の、色でも人物名でもないタイトルを持つ作品』でみたいで、使用イラストを集めた「カントク イラストレーションズ ―神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード―」も先に出てる。

書籍情報によると『「神曲楽士」と呼ばれる人々が、精霊のために「神曲」を奏で、精霊はそれを糧として人に様々な恩恵をもたらす。ここはそんな世界。優れた演奏技術を持ちながらも、神曲楽士を目指す事への情熱を失い、流されるようにトルバス神曲学院へ転校してきたラグナスは、そこで驚くべき少女と出会う。彼女の名はウリル。誰よりも精霊が大好きで、底抜けに明るく、ひたむきに神曲楽士を目指す女の子だ。ところが、実はその明るさは形だけのもの。彼女は音楽を志すものにとってとてつもなく致命的な問題を抱えていて......!?』で、折込チラシには『神曲楽師を目指す学校でラグナスが出会ったのは、声無き美少女だった!?ふたりの出会いから始まる「新世代ポリフォニカ」待望の文庫化!』『榊一郎×カントクが贈るボーイミーツガール』などなど。

シリーズ累計100万部を超えるGA文庫の大人気作品「神曲奏界ポリフォニカ」の通称・ポリ赤ことクリムゾンシリーズをてがけた榊一郎先生と、「変態王子と笑わない猫(MF文庫J)」をはじめ数々の人気作を彩ってきたイラストレーター・カントク先生による『新世代ポリフォニカ』――「神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード」。
優れた神曲楽士の学生ある青年ラグナスと、明るくひたむきに神曲楽士を目指しながらも演奏家にとっての、ある問題をかかえた少女ウリルとの出会いが全く新しいポリフォニカの世界を広げていく! GA文庫ブログ

なお、「神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード」【AA】について、2009年連載開始時のGAGraphicでは『本作の魅力はとにかくウリル。元気を通り越してはた迷惑というかなんというか、ここまで奔放なヒロインはポリフォニカワールド初! そのハッチャケぶりはいっそすがすがしいほど。被害に遭う周りのキャラクターも、授業を抜け出す"うり坊"捕獲に命をかけるメガネ少女メイゼル、ウリルがやらかしたあとを拾って回る少女コーネリアと盛りだくさん』とか書いてた。

「神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード」作品情報 / 書籍情報

「ケキョッ!パケキョ、ッケパーッ!!」
「ズボッ」
「ウリルには聞こえないが―」
「幾重にも重なる鈴の音」
「デート?告白?」
「そしてウリルは」

【関連記事】
画像:GA文庫5月新刊 榊一郎xカントクの新シリーズポリフォニカ発売
「至高の絶対領域」 神曲奏界ポリフォニカ 「コーティ」フィギュア発売
「スク水と下着姿のコーティーのイラストがあるだけで買い!」

変態王子と笑わない猫。5巻 「変態王子……ついに時を超える!!!!」(イラスト:カントク氏)
サークル5年目の放課後のチェック娘本「モア チェック」ほか、同人誌ランキング9/18

【関連リンク】
ソフトバンク クリエイティブ / GA文庫
GA文庫ブログ / 新シリーズが目白押し!新ポリフォニカも出るGA文庫
「神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード」作品情報 / 書籍情報
元気なヒロインが活躍する榊一郎先生の新しい「ポリフォニカ」が登場(2009年)
神曲奏界ポリフォニカ - Wikipedia / エイフォニック・ソングバード
著:榊一郎氏のホームページ / Twitter
榊一郎 - Wikipedia
イラスト:カントク氏のホームページ / pixiv
カントク - Wikipedia
美少女いっぱい!夢いっぱい!カントクさんポリフォニカ画集!



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51338706