2012年05月24日

ラノベ「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」6巻。エピソードいろいろ

MF文庫5月新刊、ライトノベル「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」6巻【AA】が23日に発売になった。秋子とアナスタシアの馴れ初めエピソードなど5編を収録したエピソード集みたいで、裏表紙は『在りし日の想いをつむぐ第6巻!その他にもエピソードてんこ盛りでお届けします!』になってる。
-


巻頭カラーイラスト

「"にっちもさっちもいかなくなってきましたが、それじゃあ結婚はダメだとしても
恋人として付き合うのはアリですよね"」
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:特製ブックカバー

MF文庫5月新刊の、著:鈴木大輔氏、イラスト:閏月戈氏のライトノベル「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」6巻【AA】がアキバでは23日に発売になった。

6巻書籍情報が『アナスタシアはふと思い出す。六年前に出会った、誰より可憐で愛らしく、だけどその美貌をわずかに翳らせた転校生、有栖川秋子の姿を。――聖リリアナ学園において「八十二期の二輪差し」と謳われる二人の少女の馴れ初めが、いま明かされる!大人気ブラコン妹ラブコメ、在りし日の想いをつむぐ第6巻!その他にもエピソードてんこ盛りでお届けします!』で、『姫小路兄妹の日常1 / 2』『姫小路秋人も、ただ一方的にモテるだけではない』『僕らとメガネとコンテスト』『那須原アナスタシア』の5編を収録したエピソード集みたい。

那須原アナスタシアは悩んでいた。「どちらがよりマシな選択なのかしらね――昨日から穿いたままのパンツで学校へ行くのと、いっそパンツを穿かずに学校へ行くのと」 そんなアナスタシアの心の動揺に気づくのはただひとり、秋子のみ。――聖リリアナ学園において「八十二期の二輪差し」と謳われる二人の少女の馴れ初めが、いま明かされる! 大人気ブラコン妹ラブコメ、在りし日の想いをつむぐ第6巻!その他にもエピソードてんこ盛りでお届けします! 裏表紙

なお、「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」6巻【AA】のあとがきで、著者の鈴木大輔氏は『今回の六巻はやや趣向を変えまして、エピソード集の形を取っております。姫小路兄妹の日常や、学生寮におけるあれこれ、そして那須原アナスタシアと姫小路秋子の馴れ初めのエピソードを収録しました。特にアナと秋子のエピソードは、このシリーズを始めた当初からいずれ書きたいと思い続けてきたもので、何かと謎の多いアナの内面がしっかり透けて見える内容になっています。彼女のファンの方もそうでない方も、ぜひぜひご覧くださいませ』などを書かれてる。

「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」6巻書籍情報

「ヌキヌキとは…」
「せっ、セクハラだよ!」
「秋子はもう我慢できません」
「かなり大胆なビキニ」
「……にゃんっ」
「お兄ちゃんからのプレゼントですよ?えへ」
「なんで今の流れでキ、キスなんか…!」

【関連記事】
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよね5巻 「妹VS妹!」
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ3巻 「ブラコン×シスコン=超ラブコメ」
変人と変態 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ2
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 「初夜を…兄妹である以前に男と女です!」

コミックス お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ2巻 「何だこのハーレムw」
超ブラコンラブコメ コミック版おにあい1巻 「通報レベルな変態ブラコンww 」

【関連リンク】
メディアファクトリー / MF文庫J
「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」6巻書籍情報
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 公式サイト / 作品情報
MF文庫J編集部ブログ
ドラマCDキャスト大発表&アニメティザーサイトOPEN!
ドラマCD付き特装版、発売決定!!!!さらに、重大告知も……!?
業界初!?(たぶん)ハートを合わせて秋子の合体LOVE待受をもらおう!!
イラスト:閏月戈氏のホームページ / pixiv
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - Wikipedia
鈴木大輔 (作家) - Wikipedia
閏月戈 - Wikipedia

TVアニメ「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」公式サイト
2012年秋アニメ化決定! 監督:川口敬一郎、制作:シルバーリンク
MF『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』アニメ化決定!

【感想リンク】
長い間、生き別れていた兄妹が綴る平凡よりは少し騒がしい日常系ラブコメ。短篇集
兄妹のじゃれ合いや寮での他愛無い出来事、アナスタシア目線の話
アナスタシアさん卑怯、秋人卑劣、秋子ブレなさ過ぎ(笑)と言う感じです
相変わらず会話のテンポがとても良く、非常に読みやすい



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51340931