2012年06月06日

【コラム・ネタ・お知らせ】 キミも歴史の証言者に!「けいおん!」最終回記念スクープ!

けいおん!最終回 まんがタイムきらら編集部の片隅に生きる歴史家KFと申します。Xデーが迫ってきました。ご存じの方も多いでしょう、「けいおん!」がグランドフィナーレを迎えるということを…。一足早いきらら7月号表紙スクープや、担当編集へのインタビュー等、時代の最先端に立っていたいきらら読者様垂涎の内容です。きららの歴史がまた1ページ…。
-

きらら7月号の表紙のほんの一部を大公開

見えましたか?見えましたね?これであなたは歴史の証人です。これは「けいおん!」最終回の載るきらら7月号の表紙です。世界初公開です。

思えば『けいおん!』が連載開始になったのが今からさかのぼること5年前、2007年5月号でした。当時はまだ安倍政権だった頃、そう考えればずいぶん昔のような気もします。その後のメディアミックス展開で大成功をおさめ、今では2000年代のコンテンツ史に燦然と輝く金字塔となりました。

その結末をリアルタイムで見届けることのできる貴方は幸運です。

さて、今回は「けいおん!」担当編集を長年務めていらっしゃるシノハラ氏への独占インタビューに成功いたしました。その内容を以下に記します。

片手でろくろを回す「けいおん!」担当シノハラ氏

KF:本日はよろしくお願いいたします。ではまず読者の皆様に向けて自己紹介をお願いします。

シノハラ:皆様初めまして、シノハラと申します。入社してからはそこそこ経ってます。「まんがタイム」から出発して、きららの創刊にも関わらせていただきました。

KF:ありがとうございました。ではまず、かきふらい先生との出会いのきっかけについてお話しいただけますか。

シノハラ:某同人誌専門店で先生の同人誌を拝見したのがきっかけでした。HPも拝見して、即戦力になると思い、すぐにお声掛けしました。

KF:すると、ある程度こういった作品を描いてほしい、といった案は当初からあった感じですかね?

シノハラ:う~ん、そうでもなかったですね。かきふらい先生の方でもオリジナル作品は初めてとのことで、何を描いたらいいやら、手探りでした。

KF:では、軽音部という設定はどこから?

シノハラ:学生時代にやっていた部活動などをお聞きしたんですが、するとかきふらい先生の方から大学時代に軽音部に所属していたというお話が出まして。それですよそれ!とこっちは大乗り気だったんですが、先生は慎重でしたね。『音楽の話はやっている人間には面白いかもしれないが、一般の人は興味ないのでは?』と、懸念されてたんですね。そのため、音楽ネタの取り扱いはあまり専門的にせず、音楽をやっていない人を基準にしていこうという方針になりました。 打ち合わせをしていくうちに先生から『演奏も楽しかったけど、部室に集まって仲間と過ごしている時間が一番楽しかった』というお話がありまして、そこを作品の柱にしていこうということで方向性が固まりました。

KF:つまり、あの作品は先生の経験に基づく部分が大きかったということですね。しかしそんなゆるやか部活ライフでは、展開をつくるのが難しかったのではないですか?

シノハラ:そうですね。実際やってみるとキャラたちが予想以上にゆるやか部活ライフに満足しちゃってまして、『お話が動かない』と先生も困ってましたね。 そういう面からも梓の加入は大きかったですね。実をいうと当初は『梓の加入で先輩たちも徐々に部活にちゃんと取り組むようになる』という展開案もあったんですが、いざフタを開けてみたら全然そんなことにはならなかったですね。

KF:なるほど、あずにゃんの加入にはそういう裏話もあったのですね。しかし、これほどのヒットとなった『けいおん!』ですが、単刀直入にお聞きしますが、想定の範囲内でしたか?

シノハラ:流石に予測はしてませんでしたね(笑)。もしこの作品がアニメ化したら~とか、劇中歌がヒットしたら~とかの妄想はしていました。しかし劇的なストーリー展開があるでもなく、本当にゆるやかな毎日があるだけという作品世界をアニメ化して、しかも大ヒットさせるということがいかにとんでもないことか、実際にアニメスタッフの皆様に手掛けていただいてから身に染みました。それを成し遂げたアニメスタッフの皆様は本当にすごいです。『けいおん!』の打ち上げの時にも、関係者の方が『ここにいる誰が欠けても『けいおん!』の今はなかったんじゃないかと思う』と言っていたことを覚えていますが、それは本当にその通りだと思います。

KF:『けいおん!』の大ヒットの影には原作の力のみならず、大勢のスタッフの方の力もあった、ということですね。一編集者としては身につまされるお話です。 そろそろお時間の方も残り少なくなってまいりましたので、ファンの皆様に一言お願いします。

シノハラ:『けいおん!』の大ヒットにはファンの方お一人お一人の存在が不可欠でした。『けいおん!』はここで幕になりますが、一つの作品を通して皆様と同じ時間を共有できたことは、かけがえのない体験でした。そんな奇跡体験をご一緒していただけましたこと、心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

応援ありがとうございました!
応援ありがとう!

以上、「けいおん!」担当シノハラ氏へのインタビューでした。


きららのニュースターたち

一時代を築いた『けいおん!』が終了しても、きららの歴史はまだまだ紡がれ続けます。今度はそんな新時代のニューヒーロー達を紹介しましょう。

次の時代を作るのはこれである……とは今はまだ断言できませんが(それは後の世の歴史家に任せるとしましょう)、要注目の作品であることは間違いありません。

「スマイル・スタイル」1巻 / 筋肉☆太郎
なんだかさわやかな感じの表紙

最初に紹介いたしますのは、まんがタイムきらら2011年1月号より掲載されており、今年の2月にコミックスも発売となりました、筋肉☆太郎先生の「スマイル・スタイル」でございます。

!?

なんでだろう

テレビか何かで見た、ような…

この顔には見覚えのある方も多いのでは…?

女子寮に編入することになった主人公は、ちょっとした誤解から寮の住人に百合の人だと思われていた…。そんなちょっとアレでアレな設定は、表紙からもぷんぷん匂ってくると思います。というか左端のパンツ頭にかぶっている人はなんですか。教師ですか。そうですか(ツッコミの放棄)。

こういった、いままでのきらら系にはちょっとなかったような独特のノリがこの作品の特徴です。新しい時代の始まりを感じさせるではありませんか。

「さつきコンプレックス」1巻 / シュガー
かわいい感じの表紙ですが、よくみると…兄貴?

次に紹介いたしますのは、まんがタイムきらら2011年1月号より掲載されており、今年の3月にコミックスが発売となりました、シュガー先生の「さつきコンプレックス」でございます。

スカートの中はどうなっているのかしら… おっおっ

兄貴いぃぃブヒィィィィィィ!

わりと……

きわどいネタが……

かわいい表紙ですね~。しかしまあ、期待通りといいますか何と言いますか、男の娘でございます。

この作品は女の子にしか見えない兄と、その兄の貞操を必死に守ろうとする弟の苦悩を描いた感動の超大作となっております(誇張)。3月にコミックスが発売になると同時に秋葉原では店頭から消滅するという現象でも話題をさらいました。 これぞ時代の先端を行く、男の娘モノの定番4コママンガとなってゆくことでしょう。

以上、歴史家KFがきらら編集部よりお伝えしました。まんがタイムきららは今後も日本のコンテンツシーンをけん引していくことでしょう。

これらの上記2作品に加え、「けいおん!」大学生編の注目の最終回が掲載されている「まんがタイムきらら7月号」は明後日6月8日発売です。特別付録としてアニメも大人気放送中の「あっちこっち」から御庭つみきのラバーストラップがついてきます。

きららの歴史がまた1ページ……。

歴代まんがタイムきららが収められた書庫

芳文社 きらら編集部・KF

【バックナンバー】
もしきらら編集部員のカメラ初心者Hが、ざら先生の「しかくいシカク」を読んだら
4コマじゃない、新アンソロジー「まんがタイムきららカリノ」
あっちこっちーずと一緒にまんがタイムきららの新入生歓迎会!!
春芽吹く、アンソロジー「つぼみ」発の新作コミックス2冊
「キルミーベイベー」ファンブックをもっと楽しむ3ヶ条
色んな女の子にときめいて。「キルミーベイベー」、「魔法少女まどか☆マギカ 」アンソロジー!
糖分欠乏している方へ、つぼみWebコミック公開中
まんがタイムきらら創刊第100号は、特別付録も100づくし!
新アンソロジー「まんがタイムきららカリノ」の正体とは!?
明日TVアニメ放送開始!「キルミーベイベー」 とある殺し屋の行動記録(ライフログ)
まんがタイムきららミラク、試し読みもできる特設ページ開設中!
今までない「けいおん!アンソロジーコミック」、2冊同時刊行!
まんがタイムきららミラク、1月より月刊化決定!!
新作ラッシュの「きららフォワード」から、恥じらい顔特集!
GA 芸術科アートデザインクラス第4巻で、展覧会を。
つぼみvol.14&つぼみコミックスに救われた編集部Tのお話
あなたは「キルミーベイベー」のことをどれだけ知っていますか?
アンソロジー祭り!!魔法少女まどか☆マギカ&けいおん!
もう読んだ?8月発売きららコミックスは要チェック!
コミックマーケット80きららブースアフターレポート!
「まんがタイムきらら」コミケ80ブースの販売グッズを徹底紹介!!
まんがタイムきららミラクvol.3発売!夏コミ情報も
もうすぐ発売、「あっちこっち」第4巻&新作ドラマCD!
Aチャンネル アンソロジー。夏とともに来る
ドラマCD「くすりのマジョラム」 キャストの皆様のコメント初公開
まんがタイムきららキャラット付録「Aチャンネル」グッズに注目!
愛がみなぎる「けいおん!アンソロジーコミック」第4巻!
魔法少女まどか☆マギカ、三つの関連コミックスが発売間近!
GWを満喫するための「ねこのひたいであそぶ」第1巻とコミックス作りの裏側!
「けいおん!」2誌で再始動!まずは、唯たちの大学生編から
今読んで欲しい4コマ、「きんいろモザイク」!
可愛さ犯罪級?「Aチャンネル」2巻、独断と偏見のハイライト
夢喰いメリーを総勢43名の漫画家・イラストレーターで描いてみたっ!
けいおん!TVアニメ公式ガイドブック第2弾!原作再始動!
「魔法少女まどか☆マギカ」 完全コミカライズ化描き下ろしコミックス2月12日発売!
アニメ「Aチャンネル」4月放送開始予定!Ach通信もヨロシクネ
夢喰いメリー、アニメ公式ガイドブック「ナイトメアマガジン」
一期一会(?)のKRコミックス販促ポスター特集!
\まじで/ 「はるみねーしょん」第2巻発売記念小旅行
夢喰いメリーてんこもり! 雑誌・コミックス・イベント・アニメ
TVアニメ化決定!「Aチャンネル」で脳内お花畑満開!
きららフォワードは注目作が大豊作ですっ!
祝8巻!「三者三葉」でふり返るまんがタイムきららの歴史?
キスメグルセカイ第1巻と、あずにゃん掛け替えカバー!
「けいおん!」ついに最終回!付録第2弾の特大しおりつき
異国少女とeスポーツ!?
祝!「夢喰いメリー」アニメ化&コミケ78きららブースの様子
まんがタイムきらら的夏コミ大特集 まずは「けいおん!」グッズ
薬剤師な魔女はお好き?「くすりのマジョラム」第1巻&今年もでます!コミケ情報
マンガで避暑! まんがタイムきらら8月号&けいおん!グッズ
おっぱいとお嬢様 第1巻発売目前スペシャル
「イチロー!」最終巻!終わり、そして新たなる始まり。
明日もあるから大丈夫~「空の下屋根の中」2巻 5月27日発売
6人の新執筆陣を加え、「つぼみ」vol.6発売です!
真田一輝先生スペシャル
製作中の「けいおん!アンソロジーコミックvol.2」
きらら5月号付録の「けいおん!クリアファイルセット」
「ひだまりスケッチ」最新第5巻、発売までもうちょっと!
「少女素数」第1巻、3月12日発売でございます
妄想混じりに語る、「つぼみ」vol.5&1周年
2月27日発売 むねきち先生の「まーぶるインスパイア」
ひだまりスケッチ5巻・ひだまりアンソロ4巻、同時発売決定!
けいおん!超イラストレーションズ!
で、でかい...「GA -芸術科アートデザインクラス-」「かなめも」TVアニメ公式ガイドブック
お待ちかねの最新刊 けいおん!3巻&アニメ公式ガイド?
ねこみみ×女子高生(たっきゅう)たぬみみ×神様(ようじょ)
「けいおん!アンソロジーコミック」第1巻 11月27日発売
秋のまんがタイムきららでは、新連載が大豊作でございます
祝☆まんがタイムきららMAX、創刊5周年っ!
ひだまりスケッチ TVアニメ第3期製作決定です!
コミケ最終日のまんがタイムきららブース
けいおん!小冊子「みんなでうん☆たん!」&新マンガ誌「コミックギア」発動です
コミックマーケット76 ブースNo.223 「まんがタイムきらら」
「GA 芸術科アートデザインクラス」&「かなめも」 放送開始です
「かなめも」そして「GA -芸術科アートデザインクラス-」?
コミックス制作裏話~帯のキャッチコピーが出来るまで~
まんがタイムきらら編集部 読者プレゼント事情
性癖暴露!?リレーエッセイ 「My Private D★V」
アニメ「GA 芸術科アートデザインクラス」 設定画118体!
今夏アニメ放送予定の「かなめも」 最前線情報
けいおん!放送直前。でっかい立看板もあるよ
おーじ、荒井チェリー、らいな、髙木信孝...春の新連載
ゆとり世代系4コマ「ゆゆ式」 あとドラマCD×2
大沖先生の「はるみねーしょん1巻」でるよ \まじで/
KRコミックス 2月の新刊カバー速報!そして日焼け跡!
「かなめも」アニメ化&「けいおん!1巻」幻のオビ
とんでもない年になりそうです...きらら的に考えて
赤ペンにかける青春!KRコミックス校正とらのまき
「けいおん!」アニメ化決定イヤッホウゥゥゥ!
祝☆まんがタイムきらら、独立創刊5周年っ!
はじめまして。まんがタイムきららグループです

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51343173