2012年06月09日

ゴールデンタイム外伝 「まさかの二次元くん回!脳内で創作嫁と語らうとかまるで俺ら」

ゴールデンタイム外伝ライトノベル「ゴールデンタイム」の外伝、電撃文庫6月新刊「ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル」【AA】(著:竹宮ゆゆこ氏、イラスト:駒都えーじ氏)が8日に発売になり、メロン秋葉原店のPOPは『まさかの二次元くん回!脳内で創作嫁と語らうとかまるで俺ら』『ってこいつ2人も美少女はべらしてやがる』になってた。
-

著:竹宮ゆゆこ氏、イラスト:駒都えーじ氏
「ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル」【AA】発売

「いろいろあって三次元に絶望した男、二次元くん。
彼は自ら生み出した脳内嫁と語らう日々を送っていた」

「しかし美少女と二人乗りをキメたり!?二人のリアル女子の間で心揺れたりする!?」

「二次元と三次元の狭間でさまよう二次元くんに明るい未来はくるのか?」

ライトノベル「ゴールデンタイム」の外伝、電撃文庫6月新刊の「ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル」【AA】(著:竹宮ゆゆこ氏、イラスト:駒都えーじ氏)が8日に発売になった。表紙イラストは二次元くんの脳内嫁『VJ(ブリジット・ジェオミリア)』。

書籍情報によると『三次元に絶望した男 ── その名も二次元くん。本名は佐藤。大学一年生。大学でも三次元の女は完全スルー、脳内嫁(名前はVJ。セーラー服で日本刀を持って戦う14歳。好きな食べ物はチョイス)との対話や自作小説の執筆に明け暮れていた。そんな彼へ三次元からの刺客が現れる』なお話。 『三次元の女性に絶望して、二次元に生きることを宣言(Wikipedia)』した二次元くんが、中学時代の後輩と、大学の同級生の2人の美少女に迫られ、 オビは『脳内嫁かリアル美少女か、それが問題だ。二次元に生きる男、その名も二次元くんの心の彷徨を描く青春ラブコメ番外編!』。

あとがきによると『(竹宮ゆゆこ氏が)ただ「書くのが楽しいから!(自分が)」という理由で、電撃文庫MAGAZINEにて不定期に掲載していただいたものです』みたいで、メロン秋葉原店POPは『まさかの二次元くん回!脳内で創作嫁と語らうとかまるで俺らじゃないですかーwwwってこいつ2人も美少女はべらしてやがる…。どうなるか気になるから読んで確かめるか、、、別に二次元くんの(略』になってた。

オビ三次元に絶望した男、二次元君の心の彷徨を見よ!三次元に絶望した男 ── その名も二次元くん。本名は佐藤。大学一年生。大学でも三次元の女は完全スルー、脳内嫁(名前はVJ)との対話や自作小説の執筆に明け暮れていた。そんな彼へ三次元からの刺客が現れる。中学時代の後輩 ── 魔性の秋。雰囲気のある美少女で、思わせぶりな微妙すぎる距離感をもって接してくる。大学の同級生 ── 同人戦士・愛可。はたして二次元くんは二次元への想いを貫けるのか!? 心の彷徨を鮮やかに描く二次元叙情巨編! 書籍情報

なお、「ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル」【AA】の感想には、gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)さん『三次元女はアウトオブ眼中!とばかりにオタク嗜好な彼でしたが、実は高校時代には後輩の美少女から想いを寄せられていた&大学に入ってからは自分と同じ雰囲気を漂わせる腐女子ともお近付きになっていて……と、俺の二次元くんがこんなにモテキャラなわけがない状態な、予想外の展開は必見』、『本編未読でも普通に読めるのでコレを機に読み始めてみるのもアリかと』や、kiyotaroさん『「二次元くんの話かよ」と思っていた。けど読み始めると、残念な二次元くんに他人事とは思えない程に感情移入してしまう。自分の思っていた事を上手く文章にされてしまった感じ』などがある。

「ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル」書籍情報

「大学。楽しいですか」
「若い男女が
半裸で絡み合って…」
「…せんぱーい…?」「せんぱーい、じゃねんだよバカ!」
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:電撃文庫フェアしおり

【関連記事】
竹宮ゆゆこ/ゴールデンタイム4巻 「今と昔の万里の苦悩が続く恋の迷走ラブコメ」
ゴールデンタイム3巻 「晴れて付き合うことになりました。ここからが本番です(キリッ」
竹宮ゆゆこ ゴールデンタイム(2) 「2巻キター!半年間正座して待ってましたッ!」
竹宮ゆゆこx駒都えーじ ゴールデンタイム1巻 「爆売れですよ」「完売しました!」
とらドラ!竹宮ゆゆこの新作 「ゴールデンタイム」1巻発売
コミックス版ゴールデンタイム 1巻 「美少女でお嬢様なんだけど…地雷女w」

駒都えーじ@ART BOOK 「co2a全部のせ。ついにお披露目!すんげー待ちました」

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE / 6月新刊一覧
「ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル」書籍情報
駒都えーじ氏のホームページ「Passing Rim」
ゴールデンタイム (小説) - Wikipedia
竹宮ゆゆこ - Wikipedia
駒都えーじ - Wikipedia

【感想リンク】
本編未読でも普通に読めるのでコレを機に読み始めてみるのもアリ
読み始めると、残念な二次元くんに他人事とは思えない程に感情移入してしまう
これからは三次元くん……いや、2.5次元くんになるのでしょうか。まさかまさかの熱いお話
こちらもこちらで「ぐーるぐるー」だなぁ
意外と今後が気になるので何らかの形で読みたい
現実嫁ができたくらいで脳内嫁を捨てる男じゃないよな、佐藤くんは?
二次元くんリア充だなぁ…
二次元くん熱いなあ
ゴールデンタイム外伝―二次元くんスペシャル 感想 - 読書メーター


ゴールデンタイム外伝―二次元くんスペシャル (電撃文庫 た 20-20)ゴールデンタイム外伝―二次元くんスペシャル (電撃文庫 た 20-20)
竹宮 ゆゆこ 駒都 えーじ

ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫) ゴールデンタイム2 答えはYES (電撃文庫) ゴールデンタイム〈3〉仮面舞踏会 (電撃文庫) ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back (電撃文庫)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51343691