2012年06月18日

父とヒゲゴリラと私 1巻 「愉快で、ときどきじんわり染みる家族の毎日」

父とヒゲゴリラと私 小池定路氏の4コマ漫画「父とヒゲゴリラと私」1巻【AA】で、ZIN秋葉原店複製原画イラスト色紙を展示してた。ZINインフォメーション『男やもめのお父さんと、娘のみちる。お父さんの弟を加えた三人の生活の始まり』、『元気でちょっとわがままなみちるの言動と、それを受け止める大人たちの愉快で、ときどきじんわり染みる家族の毎日』。
-


「やもめ子持ちの兄の家で一緒に暮らすことになった」
「みちる 覚えてないか? ホラ 母さんの葬式の時にも会った…」
「ヒゲゴリラ?」 「そうヒゲゴリラ」 「"そう"じゃねえ」

複製原画。まんがくらぶで連載中

サイン色紙
K-BOOKS秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店
特典:メッセージペーパー

小池定路氏がまんがくらぶで連載されている4コマ漫画「父とヒゲゴリラと私」1巻【AA】が発売され、COMIC ZIN秋葉原店複製原画イラスト色紙を展示してた。

『父とヒゲゴリラと私』の主な登場人物は兄:聡一、弟:晃二、兄の娘:みちるで、オビ謳い文句は『地味な男やもめ・兄+ヒゲな器用貧乏・弟+ちょっとワガママ・兄の娘♪ すったもんだなファミリーライフ!!』、裏表紙オビは『お母さんはいないけど…3人で仲良く暮らしています!! 笑って泣けるホームコメディー!!』。

絶賛!巣篭もり中!さんのレビューによると『事故により妻のみゆきさんを失った聡一と娘のみちるがWebデザイナー(在宅ワーカー)のマッチョ弟晃二(通称ヒゲゴリラ。以下ヒゲゴリラで行きます)と同居するところから始まります。男キャラ2人が渋すぎる反面、娘のみちるは華やかなキャラクターですね』、『基本3人の話ですが、みちるといっしょにいる時や第3者といる時のコメディ色の強いストーリーと、聡一とヒゲゴリラだけが関わる草原家のシリアスなストーリーが読めます。コミックになるとその構成バランスの良さが光ります』とのこと。

男やもめのお父さんと、その娘のみちる。そこにお父さんの弟を加えた三人の生活の始まり。叔父さんはヒゲでマッチョだから「ヒゲゴリラ」。と、インパクトのあるあだ名を付けられたものですが、元気でちょっとわがままなみちるの言動と、それを受け止める大人たちの愉快で、ときどきじんわり染みる家族の毎日 COMIC ZINインフォメーション

なお、コミックス「父とヒゲゴリラと私」1巻【AA】の感想には、悲しい目をしたマユゲ犬さん『娘である園児のみちるを中心にコメディ色が強く描かれているので、暗いのが苦手な人も安心(?)。時折亡き妻の回想シーンも挟まれますが、これが天然ボケで中々に破天荒な人物だったため、絶妙に笑いと切なさを呼び起こし物語に深みを与えています』、公路郎さん『あだ名が非常にキャラ漬けには大きな役に立っていて、笑わせるところは、しっかり笑わせて、泣かせるところはしっかり泣かせる。切なくもあるけど、非常に好ましい作品です』、かんぞ~さん『一緒に暮らせばだんだん家族になっていく。 楽しいけど少しさみしい、ハートフルな4コマまんが』などがある

「父とヒゲゴリラと私」1巻コミックス情報 / 小池定路氏のホームページ

「…よろしくヒゲゴリラ」
「朝は俺が幼稚園まで送っていくから、帰りに迎えに来てやってくれ」
「知らない人と手を繋いじゃいけませんって」
「…何か不審がられてないか俺達」「主にお前だろう」
「あいつけっこう器用
なんだな」
「たこ焼き! たこ焼き!」
「食いきれるのか?」

【関連記事】
父派なわたしじゃいけません?(2) 「素直になれない父LOVE娘のあったか4コマ」
アラサー魔法少女 崖っぷち天使マジカルハンナちゃん1巻 「まさに崖っぷち!」
予備校講師4コマ よこしまゼミナール1巻 「イカせちゃうわよっ」
数学科出身の作者が贈る、数学科女子大生4コマ「数学女子」3巻
アニメが話題?の「リコーダーとランドセル」3巻発売
ハーフでいっとこ(2) 「イギリス美少女ハーフ従姉妹とのドキドキ同居生活☆」
空木あんぐ/タベルナ1巻 「女子高で料理研究会なのに…タベルナ」
武闘派ホテルフロント嬢4コマ「スパロウズホテル」2巻 特装版

【関連リンク】
竹書房 / まんがくらぶ
竹書房4コママンガ誌オフィシャルサイト
「父とヒゲゴリラと私」1巻コミックス情報
小池定路氏のホームページ「シルバーロケッツ★」 / ブログ / Twitter
小池定路 - Wikipedia
竹書房コラム:三人を中心に繰り広げられる、思いっきり笑えてときに切ないファミリー4コマ!

【感想リンク】
表紙と背表紙の関係だけで作品のコアな部分が表現されています。うまいです
笑いと時々ほんのり切なさと。そんなホームコメディ。是非オススメ
ほのぼのとした絵だが、キャラは結構、イイ味を出している
絵柄やストーリーの進め方が好きなので2巻3巻を続いて欲しいですね
普通に面白い。いや、かなり面白い
楽しいけど少しさみしい、ハートフルな4コマまんが
ほんわかしてるなかにうるってなるの
みゆきさんの話が書き下ろしされてたのが嬉しいなぁ
面白かったです 意外としっとりした話が多いような…
キャラクターもネタもしっかりしていて面白い
家族の暖かさや切なさを、笑いあり涙ありで楽しめました
笑わせるところは、しっかり笑わせて、泣かせるところはしっかり泣かせる
ほのぼのとした絵だが、キャラは結構、イイ味を出している
父とヒゲゴリラと私 1巻 感想 小池 定路 - 読書メーター
父とヒゲゴリラと私 1, 小池定路 の感想 - ブクログ


父とヒゲゴリラと私 1 (バンブーコミックス)父とヒゲゴリラと私 1 (バンブーコミックス)
小池 定路

らいか・デイズ (14) (まんがタイムコミックス) 孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス) ちぃちゃんのおしながき繁盛記 4 (バンブーコミックス) おうちでごはん 5 (バンブーコミックス) (仮)メイド喫茶マンドリル 1 (バンブーコミックス WIN SELECTION)

by G-Tools

この記事はPOP カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51345303