2012年06月20日

俺、ツインテールになります。「地球を守るため、男子高校生がツインテール幼女に変身!」

俺、ツインテールになりますガガガ文庫6月新刊、「俺、ツインテールになります。」【AA】が19日に発売になった。ツインテール好きの男子高校生&幼なじみの女子校生がツインテール戦士に変身し異世界人と戦う作品みたいで、メロン秋葉原店には『男子高校生が幼女に変身!』POPが付いていて、折込チラシは『地球を守るため、総二もツインテールになる!』になってる。
-

著:水沢夢氏のライトノベル「俺、ツインテールになります。」【AA】発売
「畑健二郎 激笑!!”もう来週からアニメ化とかするといいよ”」

「原型を保ち残っていた車のフロントガラスに映った姿に、絶句した。
何ということでしょう。――可愛らしいツインテールの女の子がそこに。」

ツインテール戦士・テイルレッド
ツインテール好きの男子高校生・観束総二が変身した姿
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原店
ゲーマーズ本店

ガガガ文庫6月新刊、水沢夢氏のライトノベル「俺、ツインテールになります。」【AA】(イラスト:春日歩氏)が、19日に発売になった。

裏表紙によると『観束総二はツインテールを愛する普通の高校生。ある日、彼の前に異世界から来たという美少女・トゥアールが現れる。時を同じくして、総二の住む町に怪物たちが出現!彼らは人々の精神エネルギー「属性力(エレメーラ)」を糧にする異世界人だった。トゥアールから、強力なツインテール属性で起動する「空想装甲(テイルギア)」を託された総二は、幼女のツインテール戦士・テイルレッドに変身!こうして異世界の変態たちとの壮絶な戦いが始まった!?』な、 折込チラシでは『地球を守るため、総二もツインテールになる!』を謳った、ツインテール好きの男子高校生&その幼なじみ女子校生がツインテール戦士に変身し異世界人と戦うお話みたい。

とら秋葉原店Aには『あれっ!?これインフィニット...。新時代築けると思います』POPが、メロン秋葉原店には『ストレート?ポニーテール?バーロー!!ツインテール以外考えられねぇだろ!!』POP、『男子高校生が幼女に変身!変態ヒーローVS変態怪物の戦いが始まる!!!』POPなどが付いてた。

オビによると第6回小学館ライトノベル大賞審査員特別賞受賞作みたいで、ゲスト審査員を務めた「ハヤテのごとく!」の作者・畑健二郎氏は、審査員講評で『読み終わった瞬間の感想は「もうこのまま出版するといいよ。もしくは来週からアニメ化とかするといいよ」という感じ。笑いました。小説を読みながら声を出して笑ったのは久しぶり。この作者は天才か、もしくは頭がどうかしている人だなぁ、と思いました』などを、自身のtwitterでは『本当に面白いので、是非、読んで欲しい。審査を忘れて、読んでる間、とにかく、ずっと笑ってたよ(笑)』などを書かれている。

なお、ライトノベル「俺、ツインテールになります。」【AA】の感想には、XENCENさん『期待を裏切らない馬鹿馬鹿しい内容でした』、、また中略です。さん『すごく……ツインテールです……この本の中で合計何回「ツインテール」って出てきたんだろうw 平均1ページ1回以上は出てるような気が。勿論ただツインテールツインテール言ってるだけというわけじゃなく、ストーリーの方もちゃんとバトルして熱い展開あるし意外性もあるしで良い感じ』や、Fe_logさん『敵キャラも含めて愛すべきお馬鹿さんたち。そんなバカと愛に溢れた楽しい作品でした、とイイ話風に締めたい読後感』、いつも月夜に本と酒さん『マジでツインテール一色だ! タイトルに偽しにもほどがある。これだけおバカでハイテンションなノリを最初から最後まで突き通されたら笑うしかないって。ガガガ新人賞恐るべしw』などがある。

「俺、ツインテールになります。」書籍情報

主人公の観束総二と
幼なじみの津辺愛香
「...とにかく、あいつらがツインテールの子を狙ってるってのは分かった...」
「――テイルッ...オン!!」
「ついに...筆おろし(このとき)が来たようね――」
「いらぬお世話だったようですね、テイルレッド」
「そうさ...俺のツインテールは...無限だ!!」

【関連記事】
人生相談ラノベ 人生2巻「おっぱい担当のおっぱいがおっぱいすぎておっぱいだった!」
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4巻 「爆発しろ!このリア充八幡ヽ(A`*)ノ」
魔王っぽいの!2巻 「スライムが可愛すぎてもう死にたい...」
寄生彼女サナ(2) 「第2次寄生虫時代がキタ―(゚∀゚)―!」
魔王が家賃を払ってくれない(2) 「た、頼む!征服されているフリをしてくれ!!」
川岸殴魚/人生 「画期的な人生相談ラノベ」
ライトノベル 女子高生店長のコンビニは楽しくない 「女装してバイト コレ最強ww」

彼と人喰いの日常 「私と契約して、私に人間を食わせてよ」

【関連リンク】
小学館
ガガガ文庫 / ガガガ編集部ログ
「俺、ツインテールになります。」のラフ画を公開!!
ガガガ文庫:小学館第6回ライトノベル大賞
審査を忘れて、読んでる間、とにかく、ずっと笑ってたよ(笑)
「俺、ツインテールになります。」書籍情報
著者:水沢夢氏のブログ / Twitter
イラスト:春日歩氏のホームページ「妄想品質-Delusion Quality-」
春日歩 - Wikipedia
『俺、ツインテールになります。』表紙公開
『俺、ツインテールになります。』あらすじ公開
俺、ツインテールになります。 : 異色のラノベがアニメ化へ(2013/12)
畑健二郎激笑!!『もう来週からアニメ化とかするといいよ』

ツインテール - Wikipedia
ツインテールとは【ピクシブ百科事典】
ツインテールとは - ニコニコ大百科
2月2日はツインテールの日 男性は心惹かれる女性に2本のゴムを…

【感想リンク】
『俺、ツインテールになります。』いい意味で酷くて評判いい
気持ちいいくらいのバカ小説。ブレがない!ツインテールへの愛に溢れてます
マジでツインテール一色だ!
ツインテールは最強少女
フェティシズムの描かれ方が完全にツインテール“のみ”に特化し,えらい突き抜けている
おまえがツインテール大好きなのは分かった。痛々しいほどに…な
あらすじを読んで即決で買いましたが、期待を裏切らない馬鹿馬鹿しい内容でした
敵キャラも含めて愛すべきお馬鹿さんたち
すごく……ツインテールです……
これだけおバカでハイテンションなノリを最初から最後まで突き通されたら笑うしかない
タイトルに偽りなく、おおよそツインテールとしか言っていない
おバカな設定にふさわしく、突き抜けた勢いがあってその意気やよし
勝気を通り越して凶暴な幼なじみや厨二病母さんなど、アクの強いキャラ
変にシリアスとかを入れず、終始一貫してバカやってるのは高感度高い
トゥアールと愛香のボケとツッコミのドツキ漫才ぶりが快調
俺、ツインテールになります。 感想 - 読書メーター


俺、ツインテールになります。 (ガガガ文庫)俺、ツインテールになります。 (ガガガ文庫)
水沢 夢 春日 歩

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 4 (富士見ファンタジア文庫) 天使の3P! (電撃文庫 あ 28-11) あなたの街の都市伝鬼! 2 (電撃文庫 き 5-2) 鳩子さんとラブコメ 2 (富士見ファンタジア文庫) ヘヴィーオブジェクト第三世代への道 (電撃文庫 か 12-35)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51345679