2012年07月03日

モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス 「モーパイキャラデザの真髄に迫る!」

モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス 「モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス」【AA】が、アキバでは2日に発売になった。オビ謳い文句は『キャラクター原案あきまんが手掛けたキャラクターデザイン稿をこの一冊に集約!本邦初公開の貴重なラフも多数収録』で、裏表紙『あきまんのコメントを交えつつ、「モーパイ」キャラクターデザインの真髄に迫る!』になってる。
-


オビ謳い文句「モーレツ宇宙海賊アニメーションキャラクター原案あきまんが手掛けたキャラクターデザイン稿をこの一冊に集約! 本邦初公開の貴重なラフも多数収録」

加藤茉莉香デザイン
「本人は普通だと思っているけど周りからは"何だ?"と思われる風格があるような」

「学生服は"ナウシカ"と同じ色合いをイメージして構成しています」
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店

イラスト・設定資料集「モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス」【AA】が、アキバでは2日に発売になった(正式発売日は4日)。

TVアニメ「モーレツ宇宙海賊」は、笹本祐一氏の小説「ミニスカ宇宙海賊」が原作で、ニコニコ大百科によると『どこかの宇宙・海明星(うみのあけほし)に住む加藤茉莉香(かとうまりか)は、ごく普通の高校生。学校ではヨット部で部活を楽しみ、放課後は喫茶店ランプ館でウェイトレスのアルバイト、そんな毎日を過ごしていた。そんな茉莉香のもとに、突然、宇宙海賊船・弁天丸の船長就任要請が届く。しかして、茉莉香は、女子高生兼宇宙海賊船船長としての生活を送ることに!?』というお話。「BD&DVDの初動売り上げ枚数も右肩上がり」という人気で、アニメ最終回後に劇場版制作も発表されてる。

「モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス」【AA】は、「イラストワークス」「キャラクターデザイン原案」「インタビュー/コメント」という構成(もくじ)でオビ謳い文句は、『モーレツ宇宙海賊アニメーションキャラクター原案あきまんが手掛けたキャラクターデザイン稿をこの一冊に集約! 本邦初公開の貴重なラフも多数収録』、裏表紙『あきまんのコメントを交えつつ、「モーパイ」キャラクターデザインの真髄に迫る! その他読み物も充実!』になってる。

収録されているイラスト・ラフにはあきまん氏のコメントが添えられ、それによると加藤茉莉香のデザインでは『髪は宇宙の風でなびいているのですが(笑)、それはキャプテンハーロックのイメージで。結果的に南原ちずるの髪型っぽくなりましたけど(笑)』、『今回のキャラクターデザインでは、まず茉莉香から描いています。「エアマスター」の主人公のような大物感を意識しました。本人は自分のことを不通だと思っているけれど、周りからは「何だ!?」と思われる風格があるような。原作(「ミニスカ宇宙海賊」)でも彼女の髪は赤いのですが、宇宙で髪が赤いというのは、エリートの証なんですよ。なんせ「キャプテン・フューチャー」の主人公の髪色ですから。なのでキャプテン・フューチャーの娘だと思って描きました』などなど。

アニメ『モーレツ宇宙海賊』のアニメーションキャラクター原案・あきまん氏のデザイン稿をまとめた書籍がついに発売! アニメのために描かれた貴重なデザイン稿の数々を、コメントつきで紹介。未公開ラフも多数掲載。その他、あきまん氏&佐藤竜雄監督によるスペシャル対談、アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督の竹内浩志氏インタビューや原作者・笹本祐一氏&原作イラスト・松本規之氏によるコメントなど、読み物も充実。カバーイラストは描き下ろし! 書籍情報

なお、うるるんロギーさんのフラゲ報告まとめによると『イラストの横に書かれてるあきまんのコメントがおもろい フルアーマーシュニキかっけえ。ミーサの設定もでかでかと衝撃的なことがw巻末の監督との対談もよみごたえあり』、『おぉ、シュニ大先生のアタマの(海賊帽みたいな)突起、デフォルトかと思ったらオプションの一部だったのか』、『川原泉ファンとしてはあきまんが川原泉知ってるのにびっくりだ 』、『ミーサはやっぱりロリ顔入ってる設定だったのか』とかの反応もあったみたい。

また、「モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス」【AA】のあとがきで、あきまん氏は『今回の作業を通して改めて思ったのは、僕はデザインの中でキャラクターの記号性というものをきちんと出して、それを佐藤監督のような有能な人に上手く使ってもらえることがやっぱり好きというか、ありがたいということです。もちろん、単純な記号性よりも、リアルなキャラクター造形の面白さももちろんあると思います。ですが、記号としてある一定の特徴を持たせたキャラクターが何人か集まると、そこにまずひとつの世界ができるんです。そうした記号性をきっちり出したデザインを提出すると、有能な監督さんは、記号性の部分とはまた違った要素を必ずキャラに見出してくれるんです。佐藤監督ならそういうことをしてくれると思っていたし、実際にいろいろな解釈をしてくれて、楽しかったです』などを書かれている。

「モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス」書籍情報 / あきまん氏のブログ

「あきまんデザインワークス」
カバーイラストラフなど
あきまん氏の
Twitter投稿イラスト
加藤茉莉香 表情集など
チアキ・クリハラ
「茉莉香との対比でシンプル」
ミーサ・グランドウッド
「ロリ顔エロババア」
シュニッツァー
白凰女学院ヨット部 「パターンを出したら、ほとんどのキャラに設定が付いて感動」
ランプ館店員 「実在するメイド喫茶の制服を参考」
ランプ館の客 「空港職員には、"007"の雰囲気を持たせたかった」

【関連記事】
【あきまん】等身大春麗 間にあわずに会場で徹夜して描いてる【一徹目】
あきまん個展 マニアックウィーク 「平日5日間のお楽しみ!」
秋葉原で「あきまん個展」 あきまん本人も降臨した初日の様子

アニメ「モーレツ宇宙海賊(モーパイ)」放送直前、小冊子&ステッカー無料配布会

【関連リンク】
一迅社
「モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス」書籍情報
あきまん氏のブログ / Twitter / pixiv / Twitpic
安田朗 - Wikipedia

TVアニメ「モーレツ宇宙海賊」公式サイト / Twitter
原作:笹本祐一氏のTwitter
原作イラスト:松本規之氏のホームページ「麒麟堂」 / Twitter / pixiv
ミニスカ宇宙海賊 - Wikipedia
モーレツ宇宙海賊とは - ニコニコ大百科
「グリューエルは気が利くね~」あの一言に集約〈佐藤竜雄監督に更に聞く1〉
さぁ、劇場版の時間だ!〈佐藤竜雄監督に更に聞く2〉
アニメ「モーレツ宇宙海賊」映画化決定 エンドカードに「劇場で逢いましょう」
26話 最後に映画化決定キター! 近年稀に見る良作だったな
モーレツ宇宙海賊 26話(最終回)感想まとめ
モーレツ宇宙海賊 26話 「そして、海賊は行く」 海外の反応
最終回 ある意味原点回帰な電子戦だった、海賊スーツかっこいー
「まるで90年代の夕方6時枠アニメ!?」『モーレツ宇宙海賊』の大器晩成ぶり
【オリコン】『モーレツ宇宙海賊』シリーズ初のBD総合首位
「古くさい」等の意見も吹き飛ばす勢いでBlu-ray&DVDの初動売り上げ枚数も右肩上がり

『モーレツ宇宙海賊』あきまんデザインワークスでゴンザエモンの素顔が明らかに!
モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークスは内容充実で読みごたえあり
ミーサの30歳オーバーが確定!!しかしあきまん絵はたまらないな!!
「モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス」があまりにも素晴らしくて唸ってばかりいる
映画化決定「モーレツ宇宙海賊」あきまんのデザイン本刊行

【アニメ最終26話感想】
オールキャスト総出演で見事にグランドフィナーレ!
最後は原作から離れてのフィナーレだったが、それもうまくこなしていい完成度だった
今回、空中戦は良かったですね。人間としての性なのか、空中戦は燃えますね
久々にアニメで本格的スペースオペラを観たって感じ
海賊たちが艦隊を組み、敵に向かって行くという展開は熱くなりましたね♪
全体として、宇宙戦闘を生き生きと描いて、かつキャラクタも魅力的な、楽しい作品でした
この作品はタイトル(?)に恵まれていませんでしたが中身は極上のSFアニメでした
これは良作でした!結局逃げられちゃいましたけど。終わり良ければ全て良しですね!
半年間本当に毎週が楽しみでした。アニメでこんな気持ちになったのは何十年ぶり
いやぁ最高のスペースオペラでした! バランス良く熱い作品だった!!


モーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークスモーレツ宇宙海賊 あきまんデザインワークス
販売元:一迅社
(2012-07-04)
販売元:Amazon.co.jp


モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray]モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版) [Blu-ray]
出演:小松未可子
販売元:キングレコード
(2012-03-07)
販売元:Amazon.co.jp


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51347875