2012年07月07日

「ED先生の単行本"チアリズム"に登場する、柳生カンナちゃんのその後を描いた続編」

EDのチアリズム同人誌 EDのカンナのエロい本 サークルEDGE(ED氏)の、自身の単行本収録作品のその後を描かれたオリジナル同人誌『EDのカンナのエロい本』が、とらのあな秋葉原店Aに6日に入荷した。ED氏の単行本「チアリズム」に登場した、幼馴染みツンデレな巨乳チアガール・柳生カンナのお話で、チアの衣装でメガネにぶっかけ後ろから挿入→中射しされてるお話。
-

サークルEDGE(ED氏)のオリジナル同人誌「EDのカンナのエロい本」

「何回だすのよバカァ…」

「あっ、浩紀っ…はぁんっ♥」

サークルEDGE(ED氏)の、自身の単行本収録作品のその後を描かれたオリジナル同人誌『EDのカンナのエロい本』が、とらのあな秋葉原店Aに6日に入荷した。

2009年2月に発売したED氏の単行本「チアリズム」に収録の連作「チアーでV!!」、「cheers of LOVE」に登場した、幼馴染みツンデレな巨乳チアガール・柳生カンナの続編を描かれた同人誌で、チアリーディング部の友人達に迫られ彼氏とのエッチの内容を事細か&盛り気味に話してしまったカンナが、結果友人達からケダモノ扱いを受けるようになってしまった彼氏のために、部室の中で彼氏のリクエストに応えてチアの衣装でメガネにぶっかけ後ろから挿入→中射しされてるお話。

ED先生が手掛けた単行本『チアリズム』に登場する、柳生カンナちゃんのその後を描いた続編が登場! むっちりおっぱいとツインテが可愛いカンナちゃんが、その豊満なボディをゆっさゆっさと揺らしながら喘ぐ姿は、濃厚な色香が漂っておりたまりませんっ♪スケベなチアリーディングコスはもちろん、眼鏡をかけての濃厚なセッ◯スは、フェティッシュなエロスが一杯で最高にそそられます!
とらのあな通販「EDのカンナのエロい本」

同人誌『EDのカンナのエロい本』のあとがきでは、サークルEDGEのED氏は『前回に続いて単行本キャラからのオリジナルです。浅田さんとカンナの話はかきたい続きもあったんでかけてよかったです。浅田さんのとはテイストがだいぶコメディなかんじなので、キャラがのびのび書けて楽しかったです。なんか久々だなーという感じでした』、『夏コミにはもう1冊書く予定ですが、新キャラで描こうと思います。これといったアニメなんかもなくて、次もオリジナルで。全然売れなくてなきそうですが、致し方ない…。という感じです。これぞ同人誌…という感じがしますね』とのこと。

また、自身のホームページでは『連載決まってネームかいてたんですが、連載は決まれどネームは決まらずで、通常的に半年無給でひたすら連載準備という名の無給労働をしておりまして、とうとう最後の単行本の印税も尽き、漫画描くのやめてバイト探すしかないか…となっておりました。同人誌は印刷代がないんで借りて最後に刷ってみてという感じです』、『これも商業でのせたかったのですが、一度エロ雑誌のほうで載ってしまうと連載決まってるのに、なんで乗ってるの!?うちは??といういざこざにもなりかねないので、同人誌ならいいですよという感じで話をして、ネームを中断してこれを書いている次第です。同人誌たけーから商業にのせろよ!!ぼけ!というお言葉は心のそこより申し訳ないと思いつつ、お許しください…』などを書かれている。

ED:チアリズム 「超ぉぉぉエロエロなカラダ」

「話したらちゃんと…だまっててくれるんでしょうね…」
「あっ…浩紀ぃ」
ヌ゛プッ、ヌ゛ル゛ッ
「カンナ…でるっ」ドプッ
眼鏡ぶっかけ
「はいっ…る…ん♥あっ♥」
ヌプ…
「ゴリゴリあたって、気持ちいいのよっ バカ浩っ」
「浩紀…私も」
ゆっさ♥ゆっさ♥

【関連記事】
EDオリジナル同人誌 「単行本"チアリズム"に掲載された"恋もよう雨のち晴れ"の続編」
ED:チアリズム 「超ぉぉぉエロエロなカラダ」

【関連リンク】
サークルEDGE / Twitter / pixiv
[R-18]「EDのカンナのエロい本」(pixiv)
[R-18]「6月末くらいに出る予定です。」(pixiv)
とらのあな通販「EDのカンナのエロい本」
メロンブックス通販「EDのカンナのエロい本」


チアリズム (メガストアコミックスシリーズ No. 206)チアリズム (メガストアコミックスシリーズ No. 206)
ED

制服ハニー (セラフィンコミックス) ピンクチェリー♡ぱい (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) めんくい! (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) BEASTIE GIRLS (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) キミの瞳に欲情してる・ (TENMAコミックス)

by G-Tools

この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51348580