2012年07月10日

級友たちが死に、鮮血飛び散る「マキア」2巻

マキア 佐野タカシ氏のコミックス「マキア」2巻【AA】が9日に発売になった。コミックス情報『転校生・マキアによって、コージの日常は悪夢と化す。次々と級友たちが失踪を遂げるも、すべて"なかったこと"になる、終わりなき悪夢』で、オビ『閉ざされた教室。少女の秘められた闇』、裏表紙『偽りの平穏の中で、新たな惨劇の幕が開く…!!』になってる。
-

佐野タカシ氏のコミックス「マキア」2巻【AA】発売
「閉ざされた教室。少女の秘められた闇」

「カ ハ」ピュピュ

ズブッ シュッ

「や やめろ!ちがう…ちがうんだぁぁっ みんな…やめろぉーーー!!」
ゲーマーズ本店
K-BOOKS秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店

佐野タカシ氏がネメシスで連載されているコミックス「マキア」2巻【AA】が9日に発売になった。

作品紹介によると『クラスで悪い噂の絶えない、美少女・渡澄 真希亜(わたずみ まきあ)。ミステリアスな彼女の周囲で、次々と謎の事件が巻き起こる…!!』で、マキア(渡澄真希亜)が転校してきたのをきっかけに主人公コージ(瀬名康児)のクラスで謎の事件が巻き起こるサスペンスホラー(1巻オビ)みたい。

2巻コミックス情報には『次々と級友たちが失踪を遂げるも、すべて"なかったこと"になる、終わりなき悪夢に。その傍らで、蠱惑的な笑みを浮かべて佇むは、マキア。この偽りの平穏の中、新たな惨劇の幕が開く……!!』になっていて、オビには『閉ざされた教室。少女の秘められた闇』。1巻でもクラスメイトが何人か死亡したのに続いて、2巻でも首を切られてたり、手首を切られて流血・鮮血・血まみれシーンいろいろ。

転校生・マキアによって、コージの日常は悪夢と化した。級友たちの失踪すらも忘却の彼方に追いやられ、"なかったこと"になってしまう、悪夢の日々に。そして、美しくも蠱惑的に佇むのは、マキア。この不可解な、偽りの平穏の中で、新たな惨劇の幕が開く…!! 裏表紙より

なお、「マキア」2巻【AA】の感想には、平田一郎さん『白眼帯の少女をガッツリ堪能。たまらん、堪らんぜよ!!!』や、惰眠日記さん『マキアと出会った事によりコージの周辺は激変、更なる惨劇が訪れる事に。マキアの存在もさることながらコージの意識が気になる、これはコージの意識の中でのみの出来事ではないのだろうか?』などがある。

画像:コミックス「マキア」2巻に収録のあらすじ

「…裏切り者」グリン ズズズ
「どうしたのさコージ?」
「もがけばもがくほど更なる惨劇を見ることになるわ」
「オマエが憎かった。アイツにあそこまで尽くされて」
ゴロン
ザッ

【関連記事】
マキア(1) 「美少女転校生の周囲でミステリアスな事件が次々と巻き起こる」
SSシスターズ(4) 「史子さんがマジエロいw 恥辱に耐える千景の表情もイイネ!!」
純情うさぎ屋酒場 1巻 「ナイスボディだけど一生懸命で可愛い真琴さん」
SSシスターズ(3) 「妹に股間を足蹴にされて射精とか・・・」
女装でビクンビクン 女装子女1巻 「圧倒的女性上位社会!」
ラブ・スタ2巻完結 婚約者のいる先輩女上司との二股恋愛
足コキ・手コキ・屋外ノーパン 「SSシスターズ」2巻
義理の妹に足でイカされる SSシスターズ1巻 「お兄ちゃん、踏んでア・ゲ・ル」
佐野タカシ「かてきょ!」 家庭教師のお口に出したり、ナカに出したり

"Another 0巻 DVD同梱版"発売 「アニメ本編では描かれなかった見崎鳴のこれまで」
最底辺の男1巻 「超衝撃的なホラー!ビビリすぎてパンツ代えるヒマもなかったわwww」
人肉喰い 「アノレクシア~しかばね華子は拒食症~」1巻
BLOODY MAIDEN2巻完結 「猟奇的に殺害されていく乙女たちのエログロサバイバル」
神さまの言うとおり3巻 「ホント容赦がない漫画だぜ」
マジャン~畏村奇聞~(1)「竜騎士07震撼!こんな怖い麻雀マンガ、見たことない!」
押切蓮介/サユリ1巻 「逃げるように読み切った。それほど、怖い」
Another(アナザー)1巻 「謎が多く、深すぎるw」 原作:綾辻行人

【関連リンク】
講談社 / ネメシス
「マキア」作品紹介 / 「マキア」2巻コミックス情報
佐野タカシ - Wikipedia
青山裕企氏:「マキア(2)」(講談社)の装丁に、写真が使用されています

白眼帯の少女をガッツリ堪能。たまらん、堪らんぜよ!!!
コージの周辺は激変、更なる惨劇が訪れる事に


マキア(2) (シリウスKC)マキア(2) (シリウスKC)
著者:佐野 タカシ
販売元:講談社
(2012-07-09)



マキア(1) (シリウスコミックス)マキア(1) (シリウスコミックス)
著者:佐野 タカシ
販売元:講談社
(2011-07-08)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51349061