2012年08月01日

レンタルマギカシリーズ本編最終巻 「刊行から約8年…ついにフィナーレ!」

レンタルマギカスニーカー文庫8月新刊、レンタルマギカシリーズの本編最終巻「レンタルマギカ 最後の魔法使いたち」【AA】がアキバでは31日に発売になった。書籍情報は『ついに決着、魔法使いたちの未来は――!?』で、メロンブックス秋葉原店のPOPは『刊行から約8年…最高の魔術の物語、ついにフィナーレ!』になってた。
-

「レンタルマギカ 最後の魔法使いたち」【AA】発売
メロンブックス秋葉原店「刊行から約8年…最高の魔術の物語、ついにフィナーレ!」

「お父さん……?どこ行くの?」

「私たちは弱者で負け犬で我知らずなんだから、最後の最後まで牙を剥いてみせるよ」

「私が、魔法使いの秩序だ」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店

レンタルマギカシリーズ本編最終巻、スニーカー文庫8月新刊ライトノベル「レンタルマギカ 最後の魔法使いたち」【AA】(著:三田誠氏、イラスト:pako氏)がアキバでは31日に発売になった。

『レンタルマギカ』は作品紹介ページのあらすじによると『魔法使い派遣会社〈アストラル〉。そこは占い師やオカルトライターの派遣会社を装いつつ、世界各地から様々な種類の魔法使いを集めた、異色な魔法使い集団。父が失踪したことから、突如そんな会社の社長に祭り上げられた普通の人、伊庭いつき。なれない社長業にしっくはっくしながらも、仲間たちと共に魔法の世界の様々な困難に立ち向かう。ケルト、ソロモン、神道、陰陽道と様々な魔法が集結! 魔術の夜の幕が開ける――』というストーリー。

「レンタルマギカ 最後の魔法使いたち」【AA】はレンタルマギカシリーズ本編最終巻で、書籍情報は『〈協会〉と〈螺旋なる蛇〉のトップが激突し、大魔術決闘は佳境へ。呪力の嵐が激しく吹き荒れるなか、いつきと〈アストラル〉メンバーは最後の力を振り絞るが!? 魔法使いたちの未来がここに定められる!ついに決着、魔法使いたちの未来は――!?』になっていて、メロンブックス秋葉原店には『僕が最初に読んだラノベ、僕を厨二にしてくれたラノベ、それがレンタルマギカでした。三田先生、pako先生、ありがとうございました』POPや、『刊行から約8年……。最高の魔術の物語、ついにフィナーレ!』POPが付いてた。

二○○四年の第一巻発売から八年。全二十二巻+外伝一冊、アニメ化や漫画化もしていただき(とりわけMAKOTO2号さんの「From SOLOMON」には強い影響を受けました)、執筆前には思いもかけなかったほどに物語は大きく膨らみました。それでいて、一巻の構想から軸がぶれることもありませんでした。おそらく、それはいつきや<アストラル>のキャラクターたちのおかげであり、彼らの成長についてきてくださった皆様のおかげです。読者の応援があったからこそ、物語、の芯をぶれさせることもなく、最後まで執筆し続けることができました。本当にありがとうございます あとがき抜粋より

なお、「レンタルマギカ 最後の魔法使いたち」【AA】の感想には、gurimoeの内輪ネタ日記さん『それぞれのキャラに見せ場が用意されると同時に、伏線の回収もきっちりとこなされ、読後の満足度がとても高い仕上がりになっているのでファン必見かと。 というか、そこからこう繋がってくるのか!とか、まさかそんな方法が残されていたとは!と目からウロコが落ちるシーンも多くて鳥肌もの』、『ページ数も多い今巻ですが、全く間延びせずに最後まで読み切らせてしまう内容がお見事でした』や、きくさん『今までのエピソードひとつひとつが折り重なって、いつきや登場人物が辿りついた結末。長い物語がきっちり完結したときのむねにほんわり広がる満足感と少しの寂しさを味わっています』などがある。

また、あとがきによると後日談にあたる『レンタルマギカ 未来の魔法使い(仮題)』が執筆予定みたい。

折込チラシの紹介
クロス×レガリアとの連動キャンペーンも
「その魔法使いだけは、帰すわけには」
「そこには、脳が浮いていたのだ」
「僕は、アディリシアさんを置いていきたくない」
「やっと……かかった……か」「父さん……っ!」
「―我は命ずる!」

【関連記事】
クロス×レガリア 「レンタルマギカの三田誠が描く、圧倒的スケールの新シリーズ開幕!」

【関連リンク】
角川書店
「レンタルマギカ 最後の魔法使いたち」書籍情報
[スニーカー文庫公式サイト]ザ・スニーカーWEB
「レンタルマギカ」作品紹介
レンタルマギカ - Wikipedia
レンタルマギカとは - ニコニコ大百科
著者:三田誠氏のTwitter
三田誠 - Wikipedia
イラスト:pako氏のブログ
『レンタルマギカ』8月に23巻発売
作家・三田誠インタビュー ラノベニュースオンライン

【感想リンク】
目からウロコが落ちるシーンも多くて鳥肌ものでした
いやー、一気に読み切ってしまった
数多くの魔法使いたちの選択が、この物語を紡いだのだと思う
レンタルマギカ 最後の魔法使いたち 感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51352559