2012年08月24日

コミック版 氷菓2巻 「アニメも面白かったけど、コミカライズもやはり面白い」

コミックス氷菓タスクオーナ氏がコミカライズされた「氷菓」2巻【AA】がアキバでは23日に発売になった。折込チラシによると『千反田えるから入部の理由を聞かされた奉太郎は、えるの伯父が関わった45年前の事件の解明に乗り出す』みたいで、ラブコメが好き過ぎて生きるのがツラいさんの感想は『アニメも面白かったけど、コミカライズもやはり面白い』などなど。
-

タスクオーナ氏のコミックス版「氷菓」2巻【AA】発売
「えるに頼まれた奉太郎は”氷菓”という文集に込められた真実に挑む!!」

「とにかくわたし 気になるんです」

「四つの資料... これまでのやりとり... 結んで得られる推定は...」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店
特典:クリアファイル
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット

タスクオーナ氏少年エースで連載されているコミックス版「氷菓」2巻【AA】が、アキバでは23日に発売になった(公式発売日は25日)。

米澤穂信氏の小説『氷菓』は、ニコニコ大百科によると『〈古典部〉に所属する4人の高校生たちが、高校入学、夏休み、文化祭など学生生活のイベントの中で、日常の謎を解決していく推理小説。 同時に、それらの時間経過と共にゆるやかに変化する登場人物たちを描く青春小説でもある』という「古典部シリーズ」の第一作で、TVアニメも放送中

コミック版『氷菓』2巻は、折込チラシによると『千反田えるから入部の理由を聞かされた奉太郎は、えるの伯父が関わった45年前の事件の解明に乗り出す』で、オビ謳い文句は『わたし気になります!えるに頼まれた奉太郎は「氷菓」という文集に込められた真実に挑む!!』。COMIC ZINインフォメーションでは『千反田えるが古典部に入部した理由。それは彼女の叔父に対する記憶、そしてその叔父が45年前に関わった事件へと繋がるものだった――。青春は、優しいだけじゃない。痛い、だけでもない。ほろ苦い青春群像劇』などと紹介してる。

奉太郎は同じ古典部員である千反田えるから入部した理由を聞かされる。それは彼女の伯父が45年前に関わった事件の真相を調べるためだった。えるに押し切られ手伝うハメになった奉太郎は事件の解明に乗り出すのだが!? 裏表紙

なお、コミックス「氷菓」2巻【AA】の感想には、ラブコメが好き過ぎて生きるのがツラいさん『基本的にアニメを再現しているワケだけど、やはりアニメも面白かったけど、コミカライズもやはり面白い。それぞれのキャラが魅力的なのも良いけど、やはりこの作品はストーリーが面白い。ミステリは得意ではないけど、この作品は適度に読みやすいのが良いですねー』、お兄さん(鰤)さん『えるたそ可愛い。あと大天使チタンダエル吹いたw 』、じょん@LEVEL0さん『摩耶花が一番可愛いのは、コミックだな。良い感じに嫌味がない』などがある。

「氷菓」2巻コミックス情報

「折木さんに
お願いがあるんです」
「古典部が最後の手がかりだと思いました」
「それを胸に伯父の葬儀に
臨みたいのです」
文集「氷菓」
「四十五年前
伯父になにがあったと...?」
「そもそもこれは”やらなければいけないこと”なのか?」

【関連記事】
画像:コミックス氷菓(2)発売
コミックス氷菓1巻 「アニメでは描ききれなかった原作要素もしっかり。良いマンガ化」
氷菓BD2巻発売 「京アニやってくれました!さすがの作画クオリティ」
氷菓BD1巻発売 「私、気になります 気になります 気になります」

【関連リンク】
角川書店 / 少年エース
「氷菓」2巻コミックス情報
TVアニメ「氷菓」オフィシャルサイト
TVアニメ「氷菓」京アニサイト
タスクオーナ氏のホームページ「A/O LABO」 / pixiv
米澤穂信氏のブログ「汎夢殿」 / Twitter
タスクオーナ - Wikipedia
米澤穂信 - Wikipedia
〈古典部〉シリーズ - Wikipedia
〈古典部〉シリーズとは - ニコニコ大百科
氷菓とは - ニコニコ大百科

「2012年春季放送アニメ 人気ランキング」
「春季アニメ」の人気ベスト10、1位は京アニが制作の「氷菓」に。
4月~6月放送アニメの人気ベスト10を発表
TVアニメ「氷菓」新EDテーマとドラマCDがWリリース!
あなたのスマートフォンに、える達が登場!TVアニメ「氷菓」のきせかえホームアプリ
スマートフォンが「氷菓」一色に!! 待望のアプリが登場!

【感想リンク】
ミステリは得意ではないけど、この作品は適度に読みやすいのが良いですねー
やっぱりストーリー キャラデザが同じなので飽きます
えるたそ可愛い。 あと大天使チタンダエル吹いたw
摩耶花が一番可愛いのは、コミックだな
氷菓 2巻 感想 - 読書メーター


氷菓 (2) (カドカワコミックス・エース)氷菓 (2) (カドカワコミックス・エース)
著者:タスクオーナ
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-08-24)



氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)
著者:タスクオーナ
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-04-25)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51356326