2012年09月05日

るろうに剣心-特筆版-上巻 「懐かしの名作が、映画化を期に復活」

るろうに剣心 特筆版 和月伸宏氏のコミックス「るろうに剣心-特筆版-」上巻【AA】が4日に発売された。本編の序章にあたる読み切り『るろうに剣心 第零幕』と、本編リメイク版『るろうに剣心-キネマ版-』を収録し、秋水さん『フリートークで連載当時のるろ剣の裏話や今回の実写映画の話が読めてたのしかった』、静さん『懐かしの名作が、映画化を期に復活』。
-

和月伸宏氏のコミックス「るろうに剣心-特筆版-」上巻【AA】

「今は当てない旅の流浪人 緋村剣心でござる」

「俺は相楽左之助! 通り名は"悪一文字"!!
死ぬ死なねえは時の運! 斬った張ったを命がけで楽しむ喧嘩屋稼業!!」

「"悪 即 斬" 悪は即ち斬る これは俺が信じるただ一つの正義
新選組と人斬り 立場は違えどこの正義だけは共有する 故に互いこうして斬り結ぶ」
K-BOOKS秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店
ゲーマーズ本店

和月伸宏氏のコミックス「るろうに剣心-特筆版-」上巻【AA】が4日に発売になった。

『るろうに剣心』は、ピクシブ百科事典によると『1994年から1999年まで、週刊少年ジャンプにて連載された時代劇漫画である。90年代後期のジャンプの看板作品のひとつであった。明治時代の日本を舞台に、最強の幕末志士だった緋村剣心が神谷薫ら仲間たちと出会い、激動の時代を生き抜いてきた宿敵たちと戦いながら、新しい時代での生き方を模索する』という作品で、8月25日から実写版映画が公開されてる。

今回発売になったコミックス「るろうに剣心-特筆版-」上巻【AA】は、『るろうに剣心』本編の序章にあたる、週刊少年ジャンプ掲載の読み切り『るろうに剣心 第零幕』と、ジャンプスクエアに連載された本編リメイク版『るろうに剣心-キネマ版-』を収録(もくじ)。

表紙折り返しの和月伸宏氏のコメントによると『1999年当時、「るろうに剣心」を終了するにあたり、和月「この物語のテーマは書き終えました。ここいらで幕を閉じたいです」担当「わかった。ただし、まだ人気があるのに作者の意志で終える以上、剣心は二度と描くなよ」といった話し合いがありました』だったそうで、巻末フリートークでは実写映画化が決まったことで再び剣心を描くことになったみたいで、 『映画化が決まった今こそ、禁を解く時。かつて剣心を愛読してくれた読者と新たに愛読してくれるかもしれない読者へ向けて「るろうに剣心」を描く機会、そう思い再びペンを取ることにしました』などを書かれている。

幕末動乱の京都、最強と謳われた人斬りがいた。時は流れ、明治十一年、東京の撃剣興行に伝説の人斬り・緋村抜刀斎が現れ!? 新たな伝説の幕が上がる『るろうに剣心-キネマ版-』と『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-第零幕』を収録。 裏表紙

なお、コミックス「るろうに剣心-特筆版-」上巻【AA】の感想には、静さん『懐かしの名作が、映画化を期に復活。内容は、本編の設定を組み替えたリメイク(作者さんによれば、パラレル)です。 本編のキャラたちが本編とは全然違う立ち位置で登場する、その違和感を楽しむ作品だと感じました。本編ではありえない話のスピード感も、見どころの一つになると思います』、ジューセーで行こうさん『短期連載、且つ、パラレルワールド的な内容なので展開が早くテンポも良いですね。巻中に収録されている作者の「フリートーク」も面白いです。連載終了のことや作品のポイントのことなど』や、ひややっこさん『13年前に完結したるろ剣のセルフリメイク上巻。映画のプロモも兼ねているのですが、こうして再びるろ剣を読む日が来るとは感慨深いのです』沙羅さん『変わらぬ和月節に懐かしさと嬉しさでいっぱいです。和月先生の墨絵が本当に素晴らしくて見入ってしまいます』などがある。

「るろうに剣心-特筆版-」上巻コミックス情報 / 「るろうに剣心-キネマ版-」作品紹介

「飛天御剣流 龍環閃」
「拙者で良ければ 力になろう」
「当興業紅一点 剣術小町 神谷薫!!」
「拙者刀を抜くと少しばかり人が変わる」
「二重の極み」
「浪漫譚の本当の始まりはこの五日後――…」

【関連記事】
画像:るろうに剣心 特筆版(上)発売
和月伸宏:エンバーミング1巻発売 「蝶サイコォー!」
武装錬金 最終巻10巻発売 「錬金の全てにピリオドが!」
武装錬金9巻「こんなブラボーなマンガが打ち切りだなんで・・・(号泣)」

【関連リンク】
集英社 / 週刊少年ジャンプ / ジャンプスクエア
「るろうに剣心-特筆版-」上巻コミックス情報
ジャンプスクエア「るろうに剣心-キネマ版-」作品紹介
和月伸宏 - Wikipedia
るろうに剣心とは【ピクシブ百科事典】
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- - Wikipedia

2012年8月25日公開! 映画『るろうに剣心』公式サイト
佐藤健・るろうに剣心が意外に大ヒット ハリウッドよ これも映画だ
実写「るろうに剣心」早くも100万人突破の大ヒット! 世界64か国での公開も決定
「るろうに剣心」世界64カ国で公開決定 "多忙"武井咲も「世界行きた~い」
大友啓史監督インタビュー:映画「るろうに剣心」について【1/2】

【感想リンク】
短期連載、且つ、パラレルワールド的な内容なので展開が早くテンポも良いですね
やー、もう懐かしくて言うことないです、満足。観柳輝きすぎ
あの薄さで普段のJC価格にするなら、1話目はフルカラーにする位はして欲しかった
なんかえらい出るん早いな、と思ったら、本が薄かった…
賛否両論言われてるけど纏めて読むと全然面白い
久しぶりのフリートークで連載当時のるろ剣の裏話や今回の実写映画の話
和月先生の墨絵が本当に素晴らしくて見入ってしまいます
なるほどパラレルワールドで格闘ゲームなノリ
映画のプロモも兼ねているのですが、こうして再びるろ剣を読む日が来るとは感慨深い
るろうに剣心─特筆版─ 上巻 感想 和月 伸宏 - 読書メーター
るろうに剣心─特筆版─ 上巻, 和月伸宏 の感想 - ブクログ


るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス)るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス)
和月 伸宏

BLEACH―ブリーチ― 56 (ジャンプコミックス) エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN- 7 (ジャンプコミックス) るろうに剣心 ─銀幕草紙変─ (JUMP j BOOKS) るろうに剣心 ポケット画廊 ─天然色絵巻─ (るろうに剣心 ポケット画廊) るろうに剣心 総集編 ─明治剣客浪漫譚─ (集英社マンガ総集編シリーズ)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51358350