2012年09月12日

東雲龍「なでしこ・すいむ」 競泳水着美女とヤりまくり

なでしこ・すいむ東雲龍氏の一般向けコミックス「なでしこ・すいむ」【AA】が10日に出てる。スイミングスクールに就職した主人公が競泳水着美女たちとヤりまくるお話で、裏表紙オビは『揉んで♥ずらして♥引っ張って♥Swimmin'Love♥ようこそ競泳水着天国へ♥』。何かよくわからん気まぐれBlogさん『競泳水着の女性とセッ◯スできるなんて・・・羨ましすぎるw』とのこと。

東雲龍氏の一般向けコミックス「なでしこ・すいむ」【AA】
「水着のまま…して欲しい♥」

女性インストラクターだらけのスイミングスクールに就職した主人公
「まさかこんな所で再会出来るなんて…」

「水着越しの感触やばい!!」 「じゃあいいじゃない これ以上我慢させないで」

「紀土くん、紀土…くんっあっやっ私…もおっ」びくびくっ
K-BOOKS秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店

東雲龍氏ヤングコミックに掲載された一般向けコミックス「なでしこ・すいむ」【AA】が10日に出てる。あとがきによると少年画報社からは初コミックスになるみたい。

コミックス情報によると『スイミングスクールに就職した紀土洋平は高校時代から好きだった松本すず音と再会する。唯一の男性インストラクターである彼を誘惑しまくる女達をかき分け初恋成就なるか!?競泳水着に恋するスイミングラブコメ!』で、女性インストラクターだらけのスイミングスクールに就職した主人公が、高校時代から好きだった女性インストラクター:すず音や、他インストラクター、生徒などと水着セクロスしてるお話。

オビは『薄い競泳水着に包まれた、濡れた肌に溺れていく…。』『水着のまま…して欲しい♥』を謳い、裏表紙オビには『揉んで♥ずらして♥引っ張って♥君とSwimmin'Love♥ようこそ競泳水着天国へ♥』などなど。

とにかく、終始徹底して水着・着衣エロに拘り、同僚その他とスキンシップに励みます…なんだよーこいつ。水着のまんま誰かと出来りゃーなんでも良いって感じじゃん。着エロに愛を以って、圧倒的なクオリティと超美麗な絵と先生の持てる水着力を全て注ぎこんで描き切った、ある種非常に分かり易く爽快で、素敵にフェッティッシュな作品であります ときわ書房本店blog

なお、「なでしこ・すいむ」【AA】の感想には、東雲さんの崩壊日記改さん『エロシチュも更衣室、プールサイド、ベッドの上、プールの中などなど取り揃えられており、 場所を選ばず競泳水着エッチ度合いも高いので競泳水着スキーは見逃せないと思いますよ』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『スイミングスクールが舞台なだけあって競泳水着でのエッチなシーンが満載なので、その特殊なシチュエーションと、激しいエロシーンにかなり興奮させられましたw』などがある。

「なでしこ・すいむ」コミックス情報

「んっ♥」ドクドク
「ん゛‥♥っんぁっ♥」
ビクッビクッ
「あんな所に顔…押しつける…からっずっと変な気持ちに…」
「ひっ♥ひ‥ぅ♥イク♥
イかされちゃ…っ♥」
「紀土くんの…
欲しい奥まで全部」
「あ…あ、せんせー♥」
ビクビクッ

【関連記事】
彼女とフェチのエロい関係 「女の子たちがして欲しいアブノーマルな性態実験?」
[画像]:パパ聞き!公式アンソロジー 東雲龍氏「隣の晩ご飯」
[画像]:コミックホットミルク1月号 東雲龍氏「ごほうしばにー」
東雲龍/ひめごと 「俺の彼女は痴女で処女!?」
東雲龍/ニンギョヒメ 「校内・放課後・ユニフォームH!」

【関連リンク】
少年画報社 / ヤングコミック
「なでしこ・すいむ」コミックス情報
東雲龍氏のホームページ「Hypnotic Angel」 / Twitter / pixiv
単行本と掲載誌のお知らせ
東雲龍 - Wikipedia

とにかく、終始徹底して水着・着衣エロに拘り、同僚その他とスキンシップ
東雲龍の単行本「なでしこすいむ」9月10日発売 競泳水着に恋するスイミングラブコメ

【感想リンク】
描写こそ派手な濃さはありませんが、マークつきに負けない気持ちよさげな表情
場所を選ばず競泳水着エッチ度合いも高い
女性が恥ずかしがりながらも感じている表情がエロくて最高でした!!
「なでしこ すいむ」――東雲龍(雑誌掲載時感想)


なでしこ・すいむ (ヤングコミックコミックス)なでしこ・すいむ (ヤングコミックコミックス)
東雲 龍

彼女とフェチのエロい関係 (バンブーコミックス COLORFUL SELECT) だから僕は、Hができない。-カエサルの煩悩- (1) (ファミ通クリアコミックス) ひめごと (マンサンコミックス) 女子アナでもいーですか?(1) (エンジェルコミックス) くいこみをなおしてるヒマはないっ(1) (バンブー・コミックス COLORFUL SELECT)

by G-Tools

Google+ | Twitter | この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています │ Ajax Amazon Edit


トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51359530