2012年09月15日

栗山千明の朗読CD付きの青春怪談小説 「それは新しい文学体験」

願いの叶う家 栗山千明さん朗読CDが付いた一肇氏の青春怪談小説「願いの叶う家」【AA】が14日に発売になった。パケ裏面によると『栗山千明が"暗闇の恐怖"を演じ朗読したピクチャーレーベルCDと、安倍吉俊+なまにくATKのタッグがおくるフルカラーハードカバーブックレットをパッケージ化』で、表紙には『文学×朗読×イラスト それは新しい文学体験』。
-

栗山千明さん朗読CDが付いた一肇氏の書籍「願いの叶う家」【AA】
「文学×朗読×イラスト それは新しい文学体験」

「俺が叫んだのは、この家が怖いという以上に
中にはなぜかあいつ―黒髪の少女"夜石"が居たからだった」

「世界が、ゆっくりと歪んでいく」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
K-BOOKS秋葉原新館

栗山千明さん朗読CDが付いた一肇氏の青春怪談小説「願いの叶う家」【AA】(イラスト:安倍吉俊氏なまにくATK氏)が14日に発売になった。

パッケージ裏面は『俊英・一肇(にのまえはじめ)による、"ありとあらゆる怪異を詰め込んだ青春怪談小説(ホラー)"「フェノメノ」(星海社FICTIONS刊)より、第一章にあたる「願いの叶う家」を朗読バージョンで完全リライト。栗山千明が"暗闇の恐怖"を演じ、朗読したピクチャーレーベルCDと、安倍吉俊+なまにくATKのタッグがおくるフルカラーハードカバーブックレットをパッケージ化した星海社朗読館シリーズ第六弾』になっていて、表紙の謳い文句は『文学×朗読×イラスト それは新しい文学体験』。

「願いの叶う家」の原作「フェノメノ」は作品情報によると『それは、ありとあらゆる怪異を詰め込んだ青春怪談小説。大学に入学し、上京を果たした俺の前に現れた美少女・美鶴木夜石が次々に呼び覚ます、不可思議な異変――!注目の新鋭・一肇があの安倍吉俊とタッグを組み放つ、現代の怪談』、書籍情報では『夜石に出逢ったやつは七日後に死ぬ。夜石は生きた人間じゃない。夜石が参加したオフ会は恐ろしい結末を迎える― 。 知る人ぞ知るオカルトサイト、「異界ヶ淵」であたかも都市伝説のごとく語られる美少女"美鶴木夜石"に出逢ってしまった「俺」こと"ナギ"。ありとあらゆる怪異を詰め込んだ青春怪談小説』な、上京したばかりの大学生の主人公・山田凪人(ナギ)と、主人公が入り浸っていたオカルトサイトを切っ掛けに知り合った美鶴木夜石などのキャラクターを描いた怪談小説とのこと。

今回発売になった朗読CD付きの「願いの叶う家」【AA】は、2012年6月に発売した一肇氏の小説「フェノメノ」の第一章「願いの叶う家」を朗読用に再構成し、2012年7月・8月に行われた朗読配信企画「栗山千明の新月朗読館」での栗山千明さん朗読を収録したCDが付属するみたい。

なお、「願いの叶う家」【AA】の、朗読のWEB配信時の感想には、けんちーのアニメ中心生活ブログさん『50分間の朗読、聴き終りました。面白かったですな。微妙に、もろもろの回収を仕切れてない感じもしましたけど、ま、栗山さんの声も良かったし』、CUTPLAZA DIARYさん『栗山千明さんの朗読ですごかったのはキャラに合わせて声色を変えたり、物語の情景や心境に合わせた演技が素晴らしかったですね』、栗山千明さん応援blog「GO!GO!C.K」さん『この作品C.Kの雰囲気のある声に良く合ってて、なかなか趣深い時間になったと思われ・・・』、『ゲロゲロの部分もC.K頑張ってましたでゲロ~てか・・・C.Kが美鶴木夜石であったら間違いなくふらふらついて行く人間ですな>私』などがあった。

「星海社朗読館 栗山千明の新月朗読館 願いの叶う家 」書籍情報

朗読CD
フルカラーハードカバーブックレット

「本物の階段には、違和感があるの」
「どうして俺の家にこんな数字が書き込まれるんだ?」
「この建物は面白い」
「キミのような輩がいるからこんなことが続くんだ」
「カウントダウンになったのは無意識からくる希望だろう」
「だって見たもの」

【関連記事】
画像:星海社朗読館 「願いの叶う家」文:一肇、 朗読:栗山千明、イラスト:阿倍吉俊+なまにくATK
星空めてお/四月の魔女の部屋 「ぶっちゃけすごいです」 坂本真綾さんの朗読CD付き
奈須きのこのSFラブストーリー 「月の珊瑚」 坂本真綾の朗読CD付き

小説 魔法少女まどか☆マギカ新装版 「表紙がキャラデザ絵、挿絵が作画総監督!」
小説版まどか☆マギカ発売 「そういえばメインヒロインだった"鹿目まどか"視点の物語!」

安倍吉俊 リューシカ・リューシカ2巻 「少女が歩けば、フシギに当たる」
安倍吉俊/リューシカ・リューシカ 「子供もいそがしい…でもってたのしい!!」
ですぺら 「小中千昭×安倍吉俊 21世紀版"lain"と言うべき新たな物語」
lain シナリオエクスペリメンツ復刊 「ファンなら間違いなく買うべき」

【関連リンク】
星海社
「星海社朗読館 栗山千明の新月朗読館 願いの叶う家 」書籍情報
新月朗読館『願いの叶う家』、そのつづきの世界への誘い
『栗山千明の新月朗読館』
栗山千明がufotableの映像でホラーを朗読(ニコニコインフォ)
栗山千明の新月朗読館第一夜『願いの叶う家』 - ニコニコ生放送

著者:一肇氏のTwitter
一肇とは- ニコニコ大百科
イラスト:安倍吉俊氏のブログ「ABlog」 / Twitter
安倍吉俊 - Wikipedia
イラスト:なまにくATK氏のTwitter / pixiv
なまにくATK - Wikipedia
朗読:栗山千明さんのオフィシャルウェブサイト
栗山千明 - Wikipedia

原作:「フェノメノ」書籍情報
「フェノメノ」作品情報
case:01「願いの叶う家」 浮~flow
『フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない』ビジュアルノベル版
フェノメノ - Wikipedia

【感想リンク】 50分間の朗読、聴き終りました。面白かったですな キャラに合わせて声色を変えたり、物語の情景や心境に合わせた演技が素晴らしかった なかなか趣深い時間になったと思われ・・・


願いの叶う家(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)願いの叶う家(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)
一 肇 栗山 千明

フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない (星海社FICTIONS) RPF レッドドラゴン 2 第二夜 竜の爪痕 (星海社FICTIONS) 青春離婚 (星海社COMICS) サエズリ図書館のワルツさん 1 (星海社FICTIONS) うーさーのその日暮らし (星海社ピース)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51360044