2012年09月25日

時代を飛び越える2Dアクションゲーム専門誌 「アクションゲームサイド Vol.1」発売

アクションゲームサイド Vol.1 『時代を飛び越える2Dアクションゲーム専門誌』を謳った「アクションゲームサイド Vol.1」【AA】が、アキバでは24日に発売になった。『ワルキューレ』シリーズの特集があり、アキバ巡回時の速報つぶやき反応は「これは反則…買うしかないな…」「なにこれ? 自分のための雑誌じゃん!」「表紙で買いたくなるおっさんホイホイ的な」などなど。
-

マイクロマガジンのゲーム雑誌「アクションゲームサイド Vol.1」【AA】発売
「生き残れ! 時代を飛び越える2Dアクションゲーム専門誌、登場」

24日に見かけたのは、COMIC ZIN秋葉原店とメロンブックス秋葉原店
Vol.1は『ワルキューレ』シリーズの特集など

シリーズ特集
「ワルキューレの冒険・伝説・栄光 歴代"ワルキューレ"シリーズ作品紹介」

ワルキューレの冒険 時の鍵伝説 「壮大で険しい初めての旅」

マイクロマガジンの専門誌「アクションゲームサイド Vol.1」【AA】が24日に発売になり、COMIC ZIN秋葉原店メロンブックス秋葉原店で見かけた(正式発売日は26日)。

「アクションゲームサイド Vol.1」【AA】は、2Dアクションゲームに特化した内容みたいで、表紙イラストはナムコ(現・バンダイナムコゲームス)のワルキューレとサンドラで、裏表紙もワルキューレ。表紙の謳い文句は『生き残れ! 時代を飛び越える2Dアクションゲーム専門誌、登場』になってる。

内容
に、シリーズ特集『ワルキューレの冒険・伝説・栄光 歴代「ワルキューレ」シリーズ作品紹介/シリーズメイン作曲担当・川田宏行インタビュー』、特集『30周年目前! Bダッシュで振り返る「マリオブラザーズ」シリーズ多人数アクションの挑戦』のほか、最近の話題作「機装猟兵ガンハウンドEX」「閃乱カグラ Burst 紅蓮の乙女達」「LA-MULANA」「コード・オブ・プリンセス」「墨鬼 SUMIONI」など、「バラエティ」、「ホビー」、「音楽&本」、SNS「KEROCKETS」特集、「アクションゲーム名作選」、「同人アクションゲームサイド」などなど(もくじ)。

2Dアクション中心!? ジャンル特化型ゲーム専門誌、第2弾。 「アクションゲームサイド」が新登場! 普遍的な面白さから、根強い支持と人気を集める、 2D操作のアクションゲームを重視した、 ゲーム専門誌です。 2Dアクションを応援するため、 同ジャンルが誌面の90%以上を占めていますが、 もちろん現在主流の3Dアクションも応援していきます 雑誌情報

編集後記では『なぜ、あえて"2Dアクション専門誌"を掲げるのか? 2Dアクションは今や"クラシックスタイル"と称されることもある歴史あるジャンルです。クラシックとは「古びたもの」ではなく、時間を重ねて普遍的な魅力を備えている……という意味と解釈しています』『従来のゲーム誌ではどうしても最先端にあるゲームが中心で、2Dアクションの扱いは手薄になりがちと、常々感じていました。だから本誌「アクションゲームサイド」では他誌の手の及ばない部分も積極的に伝えていきたい。また、過去の名作を振り返ることでゲームライフがより充実するようなゲーム教養溢れる記事も、お届けしていきたいと思っています。「Vol.1」がご好評を頂ければ、「Vol.2」もきっとお届けできるはずです。叱咤激励、お待ちしています!』と書かれていた。

なお、「アクションゲームサイド Vol.1」【AA】について、アキバ巡回時の速報つぶやき反応は「これは反則…買うしかないな…」「なにこれ? 自分のための雑誌じゃん!」「 これ買わなきゃ!!読みたい!!」「表紙で買いたくなるおっさんホイホイ的な」「 『ワルキューレの冒険』が発売されてから26年越しのワルキューレファンの方なら観賞用保存用予備の3冊はゲットするレベル」などがあり、Seaside Tears 2さんの感想では『「ワルキューレの伝説」特集を読んでいて、プレイしていた「あの頃」を思い出しましたわ。また、私の好きなゲームミュージックコンポーザーの1人である川田氏のインタビューの掲載も良かったです』などを書かれている。

「アクションゲームサイド Vol.1」雑誌情報

「ワルキューレの伝説
(PCエンジン版)」
「ワルキューレの栄光」
バンダイナムコゲームス
渡邉俊太郎氏インタビュー
「30周年目前!
マリオブラザーズ」
「爆乳ハイパーバトル再び!
閃乱カグラ Burst」
「比類なきアドレナリン
TOKYO JUNGLE」
「悪魔城ドラキュラ
Harmony of Despair」
「新・光神話 パルテナの鏡」
「愛すべきファミコンアクション
ガン デック」

【関連記事】
画像:時代を飛び越える2Dアクションゲーム専門誌「アクションゲームサイド vol1」発売
「ゆのみん メロン秋葉原店乱入事件の全て!」

【関連リンク】
マイクロマガジン社
ゲームサイド / Twitter
「アクションゲームサイド Vol.1」雑誌情報
「アクションゲームサイド Vol.1」紹介
新登場! 9月26日、「アクションゲームサイド」がスタートします
GAME SIDE - Wikipedia
2Dアクションゲーム専門誌「アクションゲームサイドVol.01」が発売(秋葉原)
これは昔からのワルキューレ様ファンの方は永久保存版レベルの一冊ってレベルじゃねぇぞ!!

アクションゲーム - Wikipedia
ワルキューレの冒険 時の鍵伝説 - Wikipedia
ワルキューレの伝説 - Wikipedia
ワルキューレの栄光 - Wikipedia
ワルキューレの冒険とは - ニコニコ大百科
ワルキューレの伝説とは - ニコニコ大百科
ワルキューレの冒険とは【ピクシブ百科事典】
ワルキューレの伝説とは【ピクシブ百科事典】


アクションゲームサイド Vol.1 (GAMESIDE BOOKS) (ゲームサイドブックス)アクションゲームサイド Vol.1 (GAMESIDE BOOKS) (ゲームサイドブックス)
ゲームサイド編集部

細江慎治WORKS Vol.1~ドラゴンスピリット~ 哭牙 KOKUGA 初回生産特典 哭牙 冊子カレンダー 付き NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM (初回特典:『NINJA MASTER』のGAME CARD同梱) シューティングゲームサイドVol.5 (GAMESIDE BOOKS) (ゲームサイドブックス) Rom Cassette Disc In NAMCO BANDAI Games Inc.-メガドライブ編 vol2

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51361744