2012年09月30日

佐藤敦紀/ヴァーミリオン 1巻 「現代"斬鬼"譚、開演!!」

佐藤敦紀/ヴァーミリオン 佐藤敦紀氏のコミックス「ヴァーミリオン」1巻【AA】がアキバでは29日に発売になった。オビ謳い文句は『鬼を殺すこと、それが俺の存在理由。「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」のコミカライズを担当した俊英が贈る、現代"斬鬼"譚 開演!』、裏表紙オビ『人に在らざるモノを退治する…果たしてそは"人"なりや?』になってた。
-

佐藤敦紀氏のコミックス「ヴァーミリオン」1巻【AA】発売

「俺は"鬼殺し"だ」

「鬼門ならもう開けてあるから」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店

佐藤敦紀氏がヤングエースで連載されているコミックス「ヴァーミリオン」1巻【AA】がアキバでは29日に発売になった(公式発売日は10月4日)。

新刊折込の紹介は『謎の少女・弥勒と共に行動する青年・千寿。彼の使命は、鬼を殲滅すること!……それだけが彼に残された"遺志"だから!!』になっていて、裏表紙によると『全ての鬼を滅ぼすことに、青年は己を捧げる…。摂理を乱し、理不尽を撒き散らす不死の化物"鬼"が跋扈する今世。「鬼殺し」を名乗る高校生・千寿は、異様な雰囲気を纏う少女・弥勒とともに、町を徘徊する鬼達を殲滅していく。そこに正義の概念はない…なぜなら、ただ鬼を斬ることが、彼の"存在理由"なのだから』というお話みたい。

オビ謳い文句は『鬼を殺すこと、それが俺の存在理由。「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」のコミカライズを担当した俊英が贈る、現代"斬鬼"譚 開演!』、裏表紙オビ『人に在らざるモノを退治する…果たしてそは"人"なりや?』だった。

鬼の力を借りて、鬼を殺す…。この世ならざる鬼(モノ)を殲滅することだけが生きる目的の青年・千寿は、弥勒と呼ばれる少女と共に、今日もまた鬼を探し求める…。現代“斬”鬼譚、開演!! コミックス情報

なお、「ヴァーミリオン」1巻【AA】の発売告知で、著者の佐藤敦紀氏のホームページでは『少しずつそれっぽくなれてきてる気はするけどまだまだ、一方向に特化しただけの進歩のような感じはするので、これから少しずつ厚みのある進歩をしていきたく思います』、『「プロは他者からの評価に生かされている」という野村克也監督の言葉の通り、生かされていることを思い知りながら、だからこそもっと自分を活かせるようにやっていきたいです。もっともっと、解放していかなきゃ』などを書かれてた。

「ヴァーミリオン」1巻コミックス情報

ズズズ ゾゾゾ
「これはもしかしたら"鬼"が出てきてるかもね」
パン
「魍魎の"鬼"――」
「これで私の願望(ねがい)が――」
「"鬼"は全て斬る」

【関連記事】
血まみれ包丁 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

コミックスFate/Zero4巻 「いやはやホント漫画版は小説に忠実なグロさ」
タチバナロク/恋愛しませんか? 1巻 「突然の告白。アキバ発、期間限定恋愛物語!!」
ヤス/ほっ健室1巻 「保健室を舞台に女子生徒たちが繰り広げるドタバタコメディ」
細田守監督映画のコミック化 「おおかみこどもの雨と雪」1巻
ミハロリプレイス1巻 「いつでもフルスロットル!美少女メカアクション開幕!」
コミックス版エウレカセブンAO 1巻 発売
ガンナーズ1巻 「学園と戦争とロボと少女。終始シリアスでじわじわと面白い」
巨乳マンガ家マンガ 妄筆ハルシネーション3巻完結 おっぱい!おっぱい!
高校生競技クイズ漫画 ナナマルサンバツ3巻 「クイズがしたくなるな〜」
いなり、こんこん、恋いろは(3)「京都伏見の女子中学生&神様が贈るラブコメディ!」
コミックス版 トップをねらえ!(2) 「GAINAXの大ヒット作がコミックスで帰ってきた!」
JA 〜女子によるアグリカルチャー〜2巻 「レンコン堀りはスク水。農業が来るぞ!」

【関連リンク】
角川書店 / ヤングエース
「ヴァーミリオン」1巻コミックス情報
佐藤敦紀氏のホームページ / Twitter / pixiv
【告知】10月4日にヴァーミリオン第1巻が発売しますので宜しければ何卒
「みーまー」をマンガ化した佐藤敦紀、ヤンエーで新連載 (連載開始時)
現時点ではよくある鬼(妖怪)退治物って感じですね (連載開始時)


ヴァーミリオン 1 (カドカワコミックス・エース)ヴァーミリオン 1 (カドカワコミックス・エース)
著者:佐藤 敦紀
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2012-10-01)



嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)
著者:佐藤 敦紀
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2011-01-07)



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51362561