2012年10月04日

【コラム・ネタ・お知らせ】 アニメ「リトルバスターズ!」放送直前特集なのです!!

アニメ「リトルバスターズ!」鍵っ子の皆さんや私たちスタッフ一同が待ち焦がれた瞬間が近づいて参りました。そう! アニメ『リトルバスターズ!』が遂に10月6日放送開始!! 今は溢れんばかりに雑誌に載ったりイベントなども立て続けに行われていますね。今回はそんなアニメ『リトルバスターズ!』放送直前特集なのです!!
-


わくわく……そわそわ……。
いよいよだよ。放送開始日まであと少し。

こう言えば、鍵っ子の皆さんはすぐにピンとくるでしょう? そうです、コレですよコレ!

青空っていいねー。これがアニメ版『リトルバスターズ!』のキービジュアルだ!理樹が心なしか晴れがましく見えるよ(笑)彼らにはこれからどんな冒険が待ってるんでしょうか?

放送開始日は地方によって若干異なるけど、この通り↓概ね10月6日からです。
詳しくはアニメ公式HPをチェキ!みんな忘れずに見てね!

<TVアニメ『リトルバスターズ!』オンエア情報>
TOKYO MX 10月6日(土) 22:30〜
tvk 10月6日(土) 25:30〜
テレビ愛知 10月6日(土) 26:20〜
MBS 10月6日(土) 26:28〜
BS11 10月12日(金) 24:30〜
とちぎテレビ 10月17日(水) 23:30〜
群馬テレビ 10月17日(水) 24:30〜
AT-X 10月7日(日) 20:00〜
尚、これらは放送局の編成の都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性があるので予めご了承を。ちなみにAT-Xではリピート放送があるよ。
(毎週火曜 11:00〜/毎週木曜 29:00〜/毎週土曜 15:00〜)

(過去回へのリンク)
第1回 / 第2回 / 第3回 / 第4回 / 第5回 / 第6回 / 第8回 / 第8回 / 第9回 / 第10回
第11回 / 第12回 / 第13回 / 第14回 / 第15回 / 第16回 / 第17回 / 第18回 / 第19回
第20回 / 第21回 / 第22回 / 第23回 / 第24回 / 第25回 / 第26回 / 第27回 / 第28回
第29回 / 第30回 / 第31回 / 第32回 / 第33回 / 第34回 / 第35回 / 第36回 / 第37回

最速ビジュアルアンテナ
馬場社長ツイッターはこちら


◆アニメ『リトルバスターズ!』が決まるまで

てなことで、ビジュアルアーツのvavaしゃちょーです。ゲーム『リトルバスターズ!』が発売されてからアニメ化に至るまで、ずいぶんと皆さんをヤキモキさせてしまったけど、やっとこの日を無事迎えられたよ。私もKeyスタッフも感無量だ。

思い起こせば…
去年の11月には京都大学で『リトバスはどうしてアニメにならないのか』
なあんて、あざといテーマで講演をさせていただいたりもしたっけ……。

私なんかが最高学府で講演するなんてありえない。それもこれも『リトルバスターズ!』のおかげ。でも楽しかったなあ(笑)またどこか講演やらせてくれないかなー!クセになりそう(笑)

そもそもアニメ化したい気持ちはずっと以前からあって、ブシロードの木谷社長にご相談してみたり、いろいろ動いてはいたんだよね。で、2012年に入ってようやくワーナー・ホーム・ビデオさんとのお話しがまとまった。

だけどさ、だいたいがウチの作品、特にKey作品のアニメ化って、凄くハードルが高いんだよね。ゲームに対するユーザーさんの思い入れがハンパじゃない分、ちょっとでも原作の雰囲気を壊したら炎上は間違いなしだし、アニメ制作会社さんにとっては相当リスクがある

私から見てもユーザーさんからのプレッシャーがキツくて、アニメ制作スタッフが可哀想なくらい。かく言う我々原作者だって、思い入れがあるから言いたい放題言っちゃうし(笑)

ホント、感謝してますよJ.C.STAFFさん。

J.C.STAFF オフィシャルホームページ
J.C.STAFF - Wikipedia

そうやってようやくアニメ制作がスタートを切り、じゃあ!ってことで恒例のエイプリルフール
衝撃的発表をしよう……と思ったら、電撃さんでほんの軽いリークがあったり(笑)

key『リトルバスターズ!』アニメ化を伝えたラジオが消されるwフライングだったみたいwww
【速報】『リトルバスターズ!』 アニメ化決定! ※電撃ラジオ文庫34回より

いやーなんか、ここまでくるのに苦労しました(笑)

◆裏話いろいろ

てことでアキバBlog読者の皆さんには、せっかくなので裏話をいくつか……。

<その1 声優さんのこと>

原作ゲームのリトバス!で、たみやすさんが、「理樹」「鈴」「佐々美」の3役をやっておられたことはみんな知ってるよね? でも、アニメとなると掛け合いもあるしそうもいかないので、たみやすさんには引き続き主役「鈴」をお願いすることとして、「理樹」と「佐々美」には新たに声優さんを配役することに。

んで、理樹を演じていただくことになった堀江由衣さんは、不肖私がご提案させていただきました(笑)

堀江さんには以前、Keyのタイトル『Kanon』で、主役級の『月宮あゆ』役をやっていただいたんだけど、その後、別の作品で少年っぽい声を出しておられるのを聴いたことがあって、「理樹」役も絶対に合うんじゃないかと思ってたんだよね。結果スタッフの評判もよくて、しかもさすがベテランというか素晴らしい演技! 私としても内心、してやったりという感じなのだ。

ちなみに「佐々美」役はオーディションの結果、徳井青空さんにお願いすることになったんだけど、こちらもスタッフのイメージ通りの声で、バッチリ満足させていただいてるよ。

それから……。

当初アニメの西園美魚役でご出演いただく予定だった河原木志穂さんから、アニメ制作に入る前にご懐妊の報告をいただき、急遽キャストを巽悠衣子さんに変更することになったのは既報の通り。

もちろん、スタッフ一同「おめでとうございます!」と笑顔で申し上げたんだけど……。

その後、河原木さんからはとても心のこもったメールをいただき、私はすごく感激した。
彼女もこの役にとても愛着を感じておられたそうなので、身辺が落ち着かれたらまたぜひご一緒させていただければと思ってるんだ。

もちろん新キャストの巽悠衣子さんの声も美魚に合うし、すごくいい演技をされる方なので、うんと期待してもらっていいと思うよ!

そうそう!
これは余談だけど、アニメじゃ登場するネコたちにもキャストさんに声をあててもらってるらしい。凄いよね!みんなは聞き分けできるかな?

<その2 台本協力とか>

もちろん台本はアニメ制作の脚本家の先生方にお任せしているんだけど、うちの都乃河勇人もちょっぴり協力ということで、原作制作者視点からアドバイスもさせてもらってるんだ。

これはアニメ『リトルバスターズ』の台本。毎回思うんだけどちゃんと製本されてるのってなんか感激しない?監督さんや声優さんや、多くの人が関わってるってことだもんね!

私も最初の段階で会議に出席してたんだけど、やっぱアニメにはアニメの見せ方というか、しっかりした構成の考え方があって、それにはずいぶん感心させられたね。だけど微妙なギャグのニュアンスだとか、スピード感なんかは原作者のイメージとして、こうした方がいいんじゃないですか的な事を言わせていただいたみたい。

特に都乃河はギャグにかなりこだわりがあるみたいで、かなり無理もお願いしたみたいだよ。筋肉筋肉。

なので、もしもシナリオがいいものになっていたなら、それは脚本の先生方による素晴らしいお仕事なんだけど、都乃河も褒めてやってね(笑)


<その3 キャラクターデザイン>

これはワーナーの名プロデューサーK瀬氏にうかがった話なんだけど、このアニメでキャラクターデザインをしていただいた飯塚晴子さんは、このオファーがあったときすぐさま

「クドを描きたいです!」
「クドは出ますか!?」
「やります!」

とおっしゃったらしい(笑)
いやー飯塚春子△


◆これからの計画

てことで、アニメ『リトルバスターズ!』がいよいよ始まるわけだけど、関連商品なんかも続々と計画してるよ。

たとえば本家本元のゲームとしては11月に
『リトルバスターズ!PerfectEdition』というのを発売する予定だ。

アニメ化記念版として、全年齢のユーザーを対象に無印『リトルバスターズ!』と『リトルバスターズ!EX]』のシナリオを合体。更にコンシューマ版なんかで追加されたあーちゃん先輩のCGやボイスを網羅。新規CGも追加した完璧版としてリリースするんだ。

本邦初公開!これが『リトルバスターズ!PerfectEdition』のパッケージのラフイラストだよ!キャラみんなが生き生きして素晴らしい!これがリトバスの世界観なんだ。

特典も鈴のデジタルコンテンツや、その他盛り沢山の内容にするつもりなのでオタノシミニ!
リトバスファンなら絶対押さえておきたい1本になるよ!

あと、コンシューマのPS Vitaで発売されている『リトルバスターズ!Converted Edition』がPS3でも発売になる。HD画質(1280×720ピクセル)の高解像度で移植されるので、パソコンがない人で高解像度をお望みの方はこちらをどうぞ!

『リトルバスターズ!Converted Edition』がプレイステーション3で発売決定!
リトルバスターズ!Converted Edition(PS Vita版)


それから、アニメ『リトルバスターズ!』の主題歌が10月31日に発売されます!いえーい!
ずっとみなさんに愛されてきたPC版主題歌をリアレンジ、再レコーディングしたものになるので、こちらも要チェック!

こんな感じでジャケットも完成。主題歌のほかに、ED曲「Alicemagic」も収録されてるんだよ!もちろんアニメアレンジ盤はこれが初販売!

まだまだあるよ!

リトバスと言えば魅力的な萌えキャラクターが、これでもか!というくらい登場するんだけど、その中の1キャラクター・クドリャフカのスピンオフ作品『クドわふたー』は、知ってるかな?

え?今さらだって?……だよね〜(笑)あれだけ大きなイベントやったり痛車作って全国まわったりしたもの。夜中にみんなと秋葉原で発売イベントやったのも、つい先日のことのようだよ。
3・2・1・わ〜ふ〜!!

この『クドわふたー』は成人向けなんだけど、これに新規オリジナルイベントとビジュアルを大幅追加した『クドわふたー Converted Edition』という全年齢向け作品が、PSP用で発売されることになったんだ。

PSP『クドわふたー Converted Edition』がプロトタイプから発売決定! オリジナルイベントやビジュアルがわふー♪っと追加

それから、本家『クドわふたー』成人向けは、今話題のブルーレイ機用ゲーム『あそBD』に移植が決定したり、Androidでも配信されることになったんだよ。楽しみだね〜(´∀`;)

発売日などの詳細は公式HPなどの発表を待ってね!

え?全年齢ならPC版も出せって?慌てない慌てない。やることがイッパイすぎて手が回らないんだけど、なんせビジュアルアーツだしPCやらないわけないでしょ!って、スタッフ大丈夫かなあ(笑)

◆この秋はリトバス三昧!

話をアニメ『リトルバスターズ!』に戻そう。

先日9月29日の放送前試写会には沢山の方がお越しくださいまして、ありがとうございました! 会場では第一話を一足早くご覧いただいたんだけど、凄く好評だったみたい。

こちらも初公開! 先日行われた上映会イベントの様子です! 第一話先行上映あり、Ritaさんによる主題歌の歌唱あり。みんなで大いに盛り上がったと聞いたよ。本当に嬉しい!!

ちなみにこの試写会は席の都合上800名ほどのイベントだったんだけど、そこになんと7000人以上と言うおそるべき数のご応募をいただいたみたいで、当選した方はとっても幸運だったんだよ。

動く「鈴」や「恭介」を目の当たりにし、スピード感あるギャグなんかも実際に見てもらって、アニメ化に不安を感じておられた方も、ずいぶん安心したらしい。私もそれを聞いてほっとしたよ。

中にはこれを見て継続視聴を決定した!という方もおられたようで、嬉しい限りだ!

どうですこのなめらかな動き!アニメ版主題歌とともに動くキャラクターたちが見れるなんて……これだ、これを待っていたんだぁぁぁぁぁ!…てかさ、アニメってホントに進歩が速い業界だよね。この絵で動くんですよ奥さん(笑)

思うに、PCアドベンチャー形式のゲームは、シナリオ・文字が中心で、動かないCGが表示されることが多いから、アニメ化されて動きが追加されると最高に情報密度が高くなるよね。

考えてみれば、もともとアニメだと表現しにくいキャラクターの内面世界観の補足重厚なストーリーの構成なんかが、ゲームやノベル原作の場合はすでに情報として公開されてるわけで、そういう意味でもゲーム原作やってる人がアニメ見るってのは最強だと思う。

もちろん初見の人にもオタノシミいたけるように作ってあるけど、原作を知っているとプラスアルファーで楽しみ100倍間違いなし!きっとご満足いただけると思うよ。

さあさあ!

秋の夜長は『リトルバスターズ!』で楽しもう!

放送見ながら、みんなでわいわいTwitterしたり、メールしたり……私も今からわくわくしてるよ。きっと楽しいだろうなあ(笑)



補記1
弊社販促マガジン『VisualStyle』ではJ.C.STAFFさんのインタビューを掲載中。J.C.STAFFさんの社内でM倉さんとワーナーのK瀬さんにいろいろお聞きしました。ご多忙中にも関わらずおつきあいいただき、ありがとうございました。

補記2
PC用の『リトルバスターズ!PerfectEdition』とPS3版、どっちを買うか迷ってる人もおられるようで申し訳ない。特典やデジタルコンテンツや新要素ならPC版、テレビの大画面で高解像度高操作性ならPS3版と、棲み分けていきたい。というか、本音は当然両方お買いいただきたい(笑)おそらくは値打ち出ると思いますよ、と。

補記3
そんなこんなでこの秋はリトバス一色だ。このドサクサにまぎれて懸案事項や計画を一気に推し進めよう。いつも訊かれるあの件とかこの件とかをね(笑)いずれ発表するのでその時はヨロシク。

補記4
リトバスを含めたKey作品は関連書籍も多いのだけど、最近はAndroidやスマホにもかなり展開が進んでいる。興味がある方はこちらのAndroid版ノベルもよろしく。

補記5
草野球チーム・関西リトルバスターズの皆さんからユニフォームをいただきました! 関東にも同名のチームがあるらしいのでいずれ東西戦をやるのでしょうか(笑)その際にはぜひトロフィーをお届けしたいと思います。

草野球チーム・関西リトルバスターズのみなさんだ!是非その名前を轟かせて頂きたい(笑



■ DreamParty東京2012秋に参加しました!

Keyとしては初のDreamParty参戦!ということで、DreamParty東京2012秋に行って参りましたー。
今回初出しのグッズもあったり、無料配布もあったり、豪華最新色紙をかけたじゃんけん大会があったりと、楽しく過ごしてきましたー。そんな会場の様子をお届けしちゃいまーす。
新作グッズも販売しまして、台風にもかかわらず沢山の方がお越しくださいましたー!

当日の会場でのじゃんけん大会、景品はこの豪華サイン色紙! ……豪華過ぎない?(笑

じゃんけん大会の様子です。あれ、もしかして意外と倍率低かったんじゃ……!?

今回販売したグッズ達です! リトルバスターズ!の新作グッズ!

ちなみにお品書きはこんな感じでした。無料配布も2回行ったよ!

【バックナンバー】
今やゲームの時代はパッケージ購入型から、ブラウザゲームへ移りつつある……そんなお話しです
着メロを買ったり、痛車を出品したり…。今回はYahoo!オークションのお話しです
PCゲームは長編だけじゃない。そう、今回スポットを当てるのは「短編作品」です
「ビジュアルアーツ大感謝祭 Shift:NEXT→Generation! -きみとかなでるあしたへのうた-」が無事に終了しました! 果たしてイベントはどうなったのか……!
ビジュアルアーツ20周年記念イベントも開催直前!最後のおさらいを一緒にしましょう!
PCゲームの「声」はみんな声優さんの演技によって成り立ってる。今回のテーマはPCゲームにおける「声」について!
第二回キネティックノベル大賞開催、そしてVA20周年大感謝祭の展示物についてが今回のテーマです
歌は世につれ世は歌につれ(古い)。こんなボカロ時代に恐縮ですが、なんたって歌はいいものですよ。今回のテーマは「レコーディング」です
とうとうやらなきゃいけないテーマがやってきました。そう! 今回は「Rewrite Harvest festa!」についてです!
「ビジュアルアーツ大感謝祭 in 横浜アリーナ」では平行してクラブイベント『OTSU』もやろうと思っています。今回はその「クラブイベント」について
今、巷では実際に身体を動かし、行動して問題解決を目指す『リアルゲーム』が流行してます。暇な人はやってみそ!
今回のテーマは『痛車』。クドカーに続いて、そろそろまたやりたくなってきたんだな
いよいよVA20周年の基幹イベントが本格始動です!
4月1日といえば新たな季節・年度の始まり? いえいえ、それよりインターネッツですよ
ずばり"萌えゲー業界へ就職する方法"。ウチらはたぶんこういう人を求めています。来たれ!若者! その2!
ずばり『萌えゲー業界へ就職する方法』。ウチらはたぶんこういう人を求めています。来たれ!若者!
今VAで一番勢いのあるブランド…そう! SAGA PLANETSさんについてお話ししましょう!
紙もいいけど電子もな。今回は「本」について。私に10万売らせろーヾ(`皿´;)ノ
あけましておめでとうございます! 2012年のビジュアルアーツは、あなたの側にあります!!
映像配信もいいけど、まだまだネットラジオも捨てたもんじゃない! いつか音楽番組やりたいなー
2011年もあとわずか!ビジュアルアーツ社内10大ニュース!!
VA流ライブの作り方、お教えします。
ビジュアルアーツの年末大行事・冬のコミックマーケット! グッズ情報を先行でお届け!!
ビジュアルアーツの年末大行事・冬のコミックマーケット!
広報、マーケティングはビジュアルアーツの重要な業務のひとつなのです
全年齢のエロゲに意味はあるのか?今回のテーマはエロ無しの作品。「全年齢作品」についてです
私とBLゲームの出会い…そう、今回は「女性向け恋愛ゲーム」がテーマです。どっちが「オモテ」でどっちが「ウラ」か。いやさ、しばらくおつきあい下さい!
ビジュアルアーツ20周年記念イベント計画発動!色々と仕込を開始してます!!
今回は人によりちょっぴり耳の痛いお話し、ゲームや音楽の違法アップ、ダウンロード、そしてネットによる生放送について、です
PCゲームからのコンシューマー(家庭用ゲーム機)化ビジネス。それはただ単に"移植"すると言うことではないのだ!
アナタの周りにいる沢山の嫁、彼女、妹。今回はビジュアルアーツのグッズ版権許諾ビジネスについてお話ししましょう!
引き続き音楽集団I'VEさんについてお話ししましょう。
今回は音楽集団「I've」について語ってみたい
ビジュアルアーツ創業20周年、その中で最もエポックな出来事だったのはKeyの移籍でした
幹部脱退にすごく悩んだ結果が...今のビジュアルアーツです
ビジュアルアーツの生い立ち。当時はたった1.2MBの記憶容量でゲームを作ったんだ......
初めまして、ビジュアルアーツのvavaしゃちょーです

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51363197