2012年10月05日

パジャマな彼女。最終3巻 「最終話付近の内容は本当に濃かった」

濱田浩輔氏が週刊少年ジャンプで連載されていたコミックス「パジャマな彼女。」最終3巻【AA】が4日に発売になった。オビでは『好きだって伝えたい... 揺れる恋心に決着!?恋愛ファンタジー完結!!』を謳い、超進化アンチテーゼさんの感想は『最終話付近の内容は本当に濃かった。なんかもう、作者の本質全部出てた』とのこと。
-

濱田浩輔氏のコミックス「パジャマな彼女。」最終3巻【AA】発売
「好きだって伝えたい... 揺れる恋心に決着!?恋愛ファンタジー完結!!」

眠りから目覚めたヒロイン・まくら

「この鈍感男!!!」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原店
COMIC ZIN秋葉原店

濱田浩輔氏が週刊少年ジャンプで連載されていたコミックス「パジャマな彼女。」最終3巻【AA】が4日に発売になり、とら秋葉原店Aに『幼馴染、先輩、クラスメート、計佑が選んだ√とは!?上半期を生きるのが辛くなる漫画衝撃の最終巻!!』、『まくらの横乳は至高...まくらの横乳は至高...』POPが付いてた。

『パジャマな彼女。』は、あらすじによると『高校一年生の目覚計佑は、幼馴染みの音無まくらが自分にしか見えないお化けになり、戸惑う。元に戻す方法を探しに行った病院で、気になる先輩の白井雪姫に会い、何故か心がドキドキして!? 計佑はまくらを元に戻せるのか!? 計佑とまくら・雪姫との恋の行方は!?』、『計佑・まくら・雪姫の三人を取り巻く恋愛ファンタジー!!』なラブストーリー。

3巻では音無まくらが元に戻り、まくら・雪姫先輩と三角関係から1人を選ぶまでと、まくらオッパイ先輩のおっぱいが描かれ、最終3巻裏表紙は『突然”計佑卒業宣言”をしたまくらは、計佑にキスをした。動揺する計佑は、自分に告白をした先輩・雪姫と、幼馴染み・まくらの間で激しく気持ちが揺れ動く。そして、想い悩んだ末、最後に計佑が出した答えとは…!?』、オビでは『好きだって伝えたい... 揺れる恋心に決着!?恋愛ファンタジー完結!!』。

コミックス「パジャマな彼女。」最終3巻【AA】の感想には、超進化アンチテーゼさん『最終話付近の内容は本当に濃かった。なんかもう、作者の本質全部出てた。だからこそ、この才能は是非次の舞台で存分に活かして欲しいな、と・・・。今はそう祈るばかりですね』、、彩彩華美さん『三角関係の結末をどう描くのかが最後の見所でしたが、中盤から完全にまくらのターンとばかりに、雪姫先輩よりに揺さぶってきたりとはっきりしない計祐の気持ちをはかるかのような押し展開はキライじゃないけど、もうすでに先輩に勝ち目がなさ過ぎだってばよ』、バブルカンパニーのにっきさん『前作より遥かに画力は上がるわ、連載中にも向上しつつ可愛い絵に仕上げてたんで、次はSQあたりでのびのびと女の子を描かせて欲しいところ』などがある。

なお、作者の濱田浩輔氏は、カバー折り返しコメントでは『描きたいものを伝える力、それと、誰に何と言われようと自分の考えた物語をちゃんと紡いでいく力が何よりも重要だと痛感し続けた連載でした』、あとがきでは『反省点は多いですが、それだけでなく、収穫は大きかったと思っています。手ごたえを感じる部分のある作品でした。何よりも本当に少なくない方々が、この漫画を楽しみにしていてくれた事は、作家冥利に尽きます。〜週刊少年ジャンプ様。デビューから長らくお世話になりました。次はまた、新しいステージを目指して頑張っていこうと思っています』などを書かれている。

「パジャマな彼女。」最終3巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)

「分かってるっつーのっ」
「ほーんとにカワイイ幼馴染だね」
「これじゃまるで二股かけてるみたいじゃねーか...!!!」
「逃げるな!!!」
「ひーーッ!!!」
「行こ...?計佑くん」
「何それ ...バカ」


【関連記事】
画像:パジャマな彼女 最終3巻発売
パジャマな彼女。2巻 「4ページ目から乳首解禁だああああああ!」
パジャマな彼女。1巻 「乳首券発行 くりかえす、乳首券発行!!! 股間が熱くなるな…」

【関連リンク】
集英社 / 週刊少年ジャンプ
「パジャマな彼女。」最終3巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)
濱田浩輔氏のTwitter
皆様今後とも宜しくお願い致します!
濱田浩輔 - Wikipedia
パジャマな彼女。 - Wikipedia
パジャマな彼女。とは - ニコニコ大百科
"揺れる恋心に決着!? 恋愛ファンタジー完結!!"(大阪・日本橋)

【感想リンク】
最終話付近の内容は本当に濃かった。なんかもう、作者の本質全部出てた
メインヒロインはやっぱりまくらだった・・・と、再確認出来た最終巻
次回作も期待しています
幼馴染みヒロイン大勝利!&幼馴染みヒロイン最高や!
オビで作者さんも後悔の言葉が多いので泣けてくる
あれよあれよとラストまでつっぱしりましたねぇ
とりあえず揺れていた三角関係に決着が付いたので安心した巻でした。w
残念ながら打ち切りらしく、構成的にはかなり苦しい展開
もっとじっくりと進めていちゃいちゃを魅してほしかったですwwww
【パジャマ】は3巻でも“乳首描写発動”を忘れていませんでした
読者から一定の支持は得られていたこの作品
次はSQあたりでのびのびと女の子を描かせて欲しいところ
女の子の絵は好きだから打ち切りはもったいないな
打ち切りなんでしょうけど、志半ばって感じですね
パジャマな彼女。 3巻 感想 - 読書メーター
『パジャマな彼女。』が最終回を迎える(雑誌連載時)
【速報】 パジャマな彼女逝ったぁあああああああああ(雑誌連載時)


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit