2012年10月06日

ジョジョ25周年記念ムック JOJOmenon発売 「中身が凄すぎてぶったまげてる」

「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年記念ムック本「JOJOmenon(ジョジョメノン)」【AA】が、5日に発売になった。荒木飛呂彦氏の対談インタビューを中心とした『PART1 HIROHIKO ARAKI』と、「ジョジョ」関連企画などを収録した『PART2 STAND』の2部構成になっていて、じゅの字さんは『中身が凄すぎてぶったまげてる』とのこと。


映画俳優・監督のクリント・イーストウッド氏(=承太郎のモデル)との対談
「荒木飛呂彦、”伝説”と出会う」

史上最長インタビュー 荒木飛呂彦が語る”ジョジョの25年”
「ジョジョは第4部で終わっていたのかもしれない」

荒木飛呂彦氏にとって3度目となるニューヨーク訪問をレポート
「荒木飛呂彦の奇妙なニューヨーク案内」
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
アニメイト秋葉原

TVアニメも始まった「ジョジョの奇妙な冒険」の作者・荒木飛呂彦氏が責任編集を務める、ジョジョ連載25周年記念ムック「JOJOmenon(ジョジョメノン)」【AA】が、5日に発売になった。

『JOJOmenon(ジョジョメノン)』は、SPUR公式ページによると『荒木飛呂彦先生を責任編集として迎えた「JOJOmenon」は、「ジョジョ現象」の秘密に迫る、奇妙なムックです』な、「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年を記念して出されたムック本で、arumi47さん感想『ファッション誌SPUR発行のムック本なので内容が普通のムック本な感じではない』とのこと。

収録内容によると、荒木飛呂彦氏の対談やインタビューを中心とした『PART1 HIROHIKO ARAKI』と、「ジョジョ」関連企画などを収録した『PART2 STAND』の2部構成となってて、特別付録としてグッチ創業90周年記念企画マンガ「岸辺露伴グッチへ行く」の再録など。

『PART1』ではクリント・イーストウッド氏との対談円城塔氏との対談に、インタビュー、ニューヨーク訪問レポート、仕事場紹介などを、『PART2』では、よしもとばなな氏の小説や、俳句企画「ジョジョ句会」「ジョジョ展in S杜王町」リポート「女子のためのジョジョ入門集中講座」などを収録してて、荒木飛呂彦氏はインタビューで「もう”ジョジョ”しか 描かないし、描けない」などを語られている。

なお、ムック本「JOJOmenon」【AA】の感想には、じゅの字さん『中身が凄すぎてぶったまげてる』、カフェラウンダーさん『自身が25年を振り返り話すインタビューや他業種の作家との対談などレア感満載のムックでした』、miwarinさん『見応えのあるきれいな絵や写真、読み応えのあるインタビューや対談等が宝石のようにきらきらと埋め込まれたムック本』、Y2Kさん『単純にビジュアル的にも美しい!!そしてその美しさの根底にあるのが、荒木氏の気品へのこだわりと長く続く伝統へのリスペクトなのだ』などがある。

「JOJOmenon」書籍情報

「クリント・イーストウッドこそ、空条承太郎のモデルです」
表紙の承太郎と
クリント・イーストウッド氏
対談の様子
「もう”ジョジョ”しか
描かないし、描けない」
「マンガ家の仕事場」
小説家・円城塔氏との対談
「ジョジョ句会」開きました
「ジョジョ展in S市杜王町」
リポート
「すぐわかる!女子のためのジョジョ入門集中講座」

【関連記事】
「ジョジョ25周年記念BOOK」付きのウルトラジャンプ10月号、発売3日目で売り切れ
【ネタバレ】ジョジョリオン3巻 「いきなり話が繋がったーwww 予想外すぎてビビるわww」
荒木飛呂彦/ジョジョリオン(1) 「ジョジョ第8部、開幕!」
ジョジョの奇妙な名言集 「ネタとして、バイブルとして、人間をやめるその時の為に」
西尾維新のジョジョ小説 OVER HEAVEN 「ジョジョ立ちはメロン店員必須スキル!」
岸辺露伴、ルーヴルへ行く 「待望の日本語版、遂にッ!刊行ォォォォ!」
「ハイパーアングルポーズ集」 ジョジョ作者推薦の天地左右360度ヌード
ジャンプSQ創刊2号発売で「ジョジョ」コーナー
荒木飛呂彦推薦のヌードポーズ第3弾 ハイパーアングルポーズ集vol.3
「人物表現の基礎が養える本格ヌードポーズ集!ヌードポーズ・ラボ1」

【関連リンク】
集英社 / SPUR.JP
「JOJOmenon」書籍情報
荒木飛呂彦責任編集ムック「JOJOmenon」登場!
「JOJOmenon」の表紙を飾るのは承太郎&イギー!
集英社「ジョジョの奇妙な冒険」
荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展
TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』
荒木飛呂彦氏の公式サイト「JOJO.com」
ジョジョの奇妙な冒険 - Wikipedia
@JOJO - アットマーク・ジョジョ

「JOJOmenon」で荒木とクリント・イーストウッドが対談
「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」に行ってきたよ
「ジョジョ展」ARオラオラ体験で承太郎とDIOが戦うッッ!!
「ジョジョ展」が東京で開催 200点以上の原画を展示、スタンドを出す体験も
ディ・モールト素晴らしいッ!ジョジョ展、東京で明日から
貴重映像。弱冠20歳の荒木飛呂彦先生が手塚治虫先生と握手している映像
【ジョジョの奇妙な冒険】1話「侵略者ディオ」 2ちゃんねる感想まとめ
【速報】ジョジョのアニメ今日からンゴwwwwwwwwww

【感想リンク】
ファンには当然! ファンでなくとも、たのしい内容です!!
表紙の承太郎様もめちゃくちゃかっこ良くて素敵ですが、内容も読み物として充実
荒木大先生の中でJOJOという作品はものすごく思い入れがある作品なんやな
見応えのあるきれいな絵や写真、読み応えのあるインタビューや対談
なにより表紙の承太郎とクリント・イーストウッドがカッコイイ!
jojomenonの中身が凄すぎてぶったまげてる
よしもとばななのジョジョ小説、すごく良かった
インタビューや他業種の作家との対談などレア感満載のムックでした
円城塔との対談は、文学とエンタメの違いが表れていて勉強になった
ファッション誌SPUR発行のムック本なので内容が普通のムック本な感じではない
JOJOmenon 感想 - 読書メーター
JOJOmenon, の感想 - ブクログ


JOJOmenon (集英社ムック)JOJOmenon (集英社ムック)
著者:荒木飛呂彦
販売元:集英社
(2012-10-05)
販売元:Amazon.co.jp


Google+ | Twitter | この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています │ Ajax Amazon Edit


トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51363554