2012年10月11日

ソードアートオンライン プログレッシブ001 「このアスナがデレるのかー!感無量(笑)」

ソードアートオンライン プログレッシブ001 著:川原礫氏、イラスト:abec氏のライトノベル「ソードアート・オンライン プログレッシブ001」【AA】が10日に発売になった。川原礫氏のTwitterによると 『キリトのアインクラッド攻略を第一層から改めて書いていこうという無謀な新シリーズ!』とのことで、水響風さんの感想は『いやー、このアスナがあれだけデレるのかー!感無量です(笑)』などなど。
-

著:川原礫氏、イラスト:abec氏の「ソードアート・オンライン プログレッシブ001」【AA】

新刊折込紹介 「《アインクラッド》攻略を第一層から描いていく《プログレッシブ》シリーズ
ついに刊行開始!!」

アスナの全裸お風呂

アスナのストレージから下着類をあさるキリト
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:しおり

電撃文庫10月新刊で、著:川原礫氏、イラスト:abec氏のライトノベル「ソードアート・オンライン プログレッシブ001」【AA】が10日に発売になった。

新刊折込紹介は『《アインクラッド》攻略を第一層から描いていく《プログレッシブ》シリーズ、ついに刊行開始!!』になっていて、川原礫氏のTwitterによると 『キリトのアインクラッド攻略を第一層から改めて書いていこうという無謀な新シリーズです。よろしくお願いします!()』『どこまで(何層まで)続くの? というご質問を多く頂いてますが、現実的には担当さんor出版社さんがつき合ってくれるとこまで…でしょうかw 現時点の私の意図としてはもちろん75層までです!()』とのこと。あとがきには1年1冊とも。1冊で3層分書いても75層目までは20年以上かかる計算。

reading archivesさんの紹介は『1巻でさらりとクリアされてしまった、アインクラッド編。あらためて1層から順番に攻略していくというコンセプトの本シリーズ。今まで読みたいと思っていた、キリトとアスナの冒険譚が読めて大満足。じっくりとボス攻略していく内容がとてもいい。また、それ以外にもそれぞれの話にテーマがあるのがいいですね』などを書かれている。

茅場晶彦によるデスゲームが開始されて一ヶ月。この超難度のVRMMO内で犠牲になったプレイヤーは二千人にも及んだ。 ≪第一層フロアボス攻略会議≫当日。自身の強化のみを行うと決めて、≪ソロ≫として戦うキリトは、会議場に向かう中途で、最前線では珍しい女性プレイヤーと出会う。強力なモンスター相手にレイピア一本で戦い続ける彼女は、あたかも夜空を切り裂く≪流星≫のようだった──。
キリトが≪黒の剣士≫と呼ばれる契機となったエピソード 『星なき夜のアリア』、さらに≪第二層フロアボス≫攻略戦にまつわる、とある少年鍛冶職人の悲哀を描く 『儚き剣のロンド』 他全三編を収録! 書籍情報

「ソードアート・オンライン プログレッシブ001」【AA】の感想には、 漫画まみれラノベづくしさん『こちらこそが本編のような充実振り。キャラクターたちを掘り下げながら、ゲーム世界を設定込みで詳細に描いていて、改めて「アインクラッド編」を楽しませてくれています』、gurimoeの内輪ネタ日記さん『アニメ版のハイクオリティな戦闘作画を堪能して十二分に満足した!という方にはもちろん、MMORPGならではの複雑な設定を噛み砕けず、シナリオ展開に少し説明不足を感じてしまったというような方の情報補完用にもバッチリな仕上がりになっているのでオススメ』、水響風さん『いやー、このアスナがあれだけデレるのかー! 感無量です(笑)』などがある。

なお、著者の川原礫氏のあとがきでは『元々SAOというお話は電撃小説大賞に応募するために書いたので、第一部でいきなりゲームがクリアされています。その後から、時間をさかのぼって幾つか短編を書いたのですが(それらは二巻および八巻に収録されています)、すべてサブエピソード的なお話で、本筋であるゲーム攻略そのものには触れておりません。なので、私の中にはずっと、キリトたちがどのようにして各フロアを踏破し、ボスを倒していったのかを書きたいという欲求が燻っていました』みたい。

「ソードアート・オンライン プログレッシブ001」書籍情報

「……行きましょう。あなたが誘った会議なんだから」
「ベータ上がりどもは」
「私も行く。
パートナーだから」
「二層の転移門は、俺が有効化しといてやる」
「……お、おねーさん? ……情報屋のオキテ?」
「王の巨体はわずか十メートル先にまで迫っていた」

【関連記事】
画像:ソードアートオンライン プログレッシブ001 発売
アスナ添い寝ピローケースが付録、電撃G'sマガジン発売。アスナとの新婚生活特集
ソードアート・オンライン10巻 「ほぼ全面書きおろしのアリシゼーション編第二弾!」
「ソードアート・オンライン」放送開始記念 ポスター&モニタージャック
TVアニメ化 ソードアート・オンライン(9) 「再び<抜け出せないデスゲーム>」

アクセルワールド外伝 「デュラル マギサ・ガーデン」1巻 原案:川原礫x作画:笹倉綾人
コミック「アクセルワールド」3巻 黒雪姫黒揚羽蝶アバターフィギュア付き特装版発売
アニメ放送中「アクセル・ワールド11 ―超硬の狼―」発売
アクセル・ワールド10 「4月アニメ確定! まだ読んでない人もまだ間に合う!」
コミックス版アクセルワールド 「人気加速中のタイトルがコミック化!減速なしの面白さ!」
「アクセル・ワールド」重版分 完売したお店あり
「アクセル・ワールド」 アキバも売れてるみたい

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス / 電撃文庫
「ソードアート・オンライン プログレッシブ001」書籍情報
ソードアート・オンライン
ソードアート・オンライン - Wikipedia
ソードアート・オンラインとは - ニコニコ大百科
川原礫氏のホームページ / Twitter
abec氏のブログ
川原礫 - Wikipedia
abec - Wikipedia

ソードアート・オンライン : テレビアニメ化で発行部数3倍増 累計620万部に
「SAOプログレッシブ」1巻発売 アインクラッド攻略を第1層から改めて描いた物語
ソードアート・オンラインプログレッシブ 1巻が発売!!新作電撃文庫10月新刊が発売
圧倒的に「ソードアート・オンライン」プログレッシブ001が一人勝ち状態
「ソードアート・オンライン プログレッシブ001」の売れ方は尋常じゃなかったな・・・
『ソードアート・オンライン』のプログレッシブ1巻の表紙公開

【感想リンク】
アスナさんの正妻パワーが圧倒的すぎ
アスナさんが徐々にデレデレになる様子が拝めると思うと楽しみで仕方ありませんわ
初期のまだツンツンしてる頃のアスナが新鮮でいいですねー。とてもいいです
アスナと徐々に親しくなっていく様を描く新生アインクラッド編
ビーターなキリトとツン期のアスナ
本編と合わせて読むと アインクラッド編が更におもしろくなります
人間関係がより綿密に描かれていましたね
この作者、俺のツボを的確に突いてくる
アインクラッドでのキリトやアスナたちの冒険を第1層から描き直す
前半は相変わらず壁ドンな内容だけど、面白かったです
情報補完用にもバッチリな仕上がりになっているのでオススメ
書きおろしというわけじゃなく、すでにネットで公開されてた話だったんですね
期間限定で作者さんのHPに公開された1層からの順次攻略を描いた作品
いやー、このアスナがあれだけデレるのかー! 感無量です(笑)
順番に積み上げていく戦いの歴史
アニメでは微妙に思った話も、やっぱり実際読むと良いものだった
戦闘時の描写は緊張感があって読んでてワクワクしてくる。これは変わらないね
この分厚さで第二層までをじっくり攻略してくれたのは普通に読み応えあった
今まで読みたいと思っていた、キリトとアスナの冒険譚が読めて大満足
序盤からアスナとくっついてすでにち○こもげろ状態です
1層はアニメでやったのと大筋は同じです。2層は新規ですが、かなり面白いです。必見!
これはまごうことなきイチャコラ道中記ですわ…
ソードアート・オンライン プログレッシブ1巻 - 読書メーター
ソードアート・オンライン プログレッシブ1巻 - ブクログ


ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)
著者:川原礫
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-10)
販売元:Amazon.co.jp


ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
著者:川原 礫
販売元:アスキーメディアワークス
(2009-04-10)
販売元:Amazon.co.jp



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51364375