2012年10月20日

桃色メロイック 2巻 妹に欲情勃起する兄「おまわりさんこのひとです」

桃色メロイック 福田晋一氏のコミックス「桃色メロイック」2巻【AA】が19日に発売になった。コミックス情報は『ヤンキーで一見硬派なお兄ちゃんは、本当の妹にマジ惚れしてるバカ兄貴だったのです!!』で、俺セントリックさんの感想は『変態度でいうと1巻から大きな変化はない。まぁ兄の変態っぷりは最初からクライマックスだしなぁ』、『おまわりさんこのひとです』などなど。
-

福田晋一氏のコミックス「桃色メロイック」2巻【AA】
「兄♥妹」

裏表紙「黒いパンツってどーいう時にはくの?」「パンツマシマシ第2巻」

「保健体育の実技の授業、手取り足取り個人レッスンしてーな…♥」

「(コンドームたくさんで)準備完了!!」
xK-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原店
特典:メッセージペーパー

福田晋一氏がヤングキングで連載されているコミックス「桃色メロイック」2巻【AA】が19日に発売になった。

『桃色メロイック』は、1巻コミックス情報では『ヤンキーで一見硬派なお兄ちゃんはなんと本当の妹にマジ惚れしてるバカ兄貴だったのです!!とびっきりカワイイ妹に翻弄されるおバカ兄貴の幸せで救い難い桃色生活』な、ド天然な女子高生の妹「四宮まさき」と、妹の"まさき"を溺愛するシスコンの兄「大和」の兄妹を描いた作品

今回発売になった2巻のオビは『兄♥妹』、『俺の妹が天使で無防備で高校生なのにエッチくて勝手に誘惑されてる俺は、パンツ投げ捨てて全裸待機してるが、いい加減風邪を引きそうだ』で、コミックス情報は『ヤンキーで一見硬派なお兄ちゃんはなんと本当の妹にマジ惚れしてるバカ兄貴だったのです!! カワイイ妹に翻弄されるバカ兄貴の幸せで救い難い桃色生活。今度は兄の幼馴染みが出てきて波乱の予感!?』。ときわ書房本店blogの紹介は『相変わらず一貫して妹一筋―性的に本気なヤンキー兄貴…救いようなく変態ではありますが、これもまた漢…と、感じ入ってしまう自分がいます。これはヤバい』になっている。

「黒いパンツってどーいう時にはくの?」相変わらず、まさきラブな大和の前に幼なじみの女性が登場。しかもその人はまさきの学校で教師をしていて…!?犯罪スレスレでも妹への愛情はホンモノ!!「妹恋」BOKKINラブコメ、番外編も収録したパンツマシマシ第2巻
「桃色メロイック」2巻裏表紙

なお、「桃色メロイック」2巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『今回は、突然妹が黒のパンツを穿きだしての心の心境に焦ったり、妹の可愛さに思いあまってセックスしようとしたり、妹の水着姿に興奮したりと、ド天然な妹に振り回される兄の暴走が面白くて堪りませんでした。もう、いつ一線を越えてしまうかが気が気でないですw』や、俺セントリックさん『おまわりさんこのひとです』、『1巻で感じたボケ・ツッコミのセリフのセンスは安定して面白い。もっとも今巻では前巻ほどツッコミシーンがなかったので、ちょっと物足りない感はあるけれども』、かねつぐさん『2巻でてたから買って読んだが、ぐふふ///兄→♥→妹、お兄ちゃんの一方的なとこだいすきや!』などがある。

「桃色メロイック」2巻コミックス情報

妹のパンツ「まさき…
何かはいてった…っけ?」
「学校くる途中で誰かに見られちゃったかな〜」
「ちゃんとはけた?」
ぴらっ
「夏の季語"透けブラ"♥」
「ほぼ、全裸やんけ!!!」
「なんだよ、看病ってご褒美じゃねーか!!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit