2012年10月25日

暴れん坊本屋さん・完全版 「本屋さんの汗と涙がぎっしり詰まった完全版!!」

暴れん坊本屋さん・完全版久世番子氏の書店員エッセイ漫画「暴れん坊本屋さん・完全版 平台の巻」 / 「棚の巻」【AA】がアキバでは24日に発売になった。COMIC ZIN秋葉原店のPOPは『これまで本屋さんしか読めなかった「暴れん坊営業さん」や一部の本屋さんしか読めなかった「本販通信」も収録!』、『本屋さんの汗と涙がぎっしり詰まった完全版!!』になってた。
-

「暴れん坊本屋さん・完全版 平台の巻」【AA】
「単行本未収録作品&描き下ろしもてんこ盛り!」

「暴れん坊本屋さん・完全版 棚の巻」【AA】
「本屋さんの汗と涙がぎっしり詰まった完全版!!」

COMIC ZIN秋葉原店 特典:イラストカード(各巻とも同じ絵柄)

久世番子氏のコミックス「暴れん坊本屋さん・完全版 平台の巻」 / 「棚の巻」【AA】がアキバでは24日に発売になった。

元々の「暴れん坊本屋さん」1巻コミックス情報によると『ある時は自分のコミックスを大量に発注し、ある時はマナーの悪い立ち読み客を呪い、ある時は注文した本が届かないとぼやく。 そう、彼女は「暴れん坊本屋さん」だったのだ!! マンガ家兼書店員の久世番子が本屋さんの本音や裏話を描いた赤裸々エッセイコミック登場!!』だった、書店で働く主人公の本屋さんエッセイ漫画。

COMIC ZINによると今回の完全版は『書店業界報に掲載されている「本販通信」や、新書館のコミックの注文書に掲載されている「暴れん坊営業さん」など、普通の方が目にする機会の少ない連載作品のほか、描き下ろし短編を加えて「平台の巻」「棚の巻」の2巻構成で完全版として登場です』みたいで、オビには『単行本未収録作品&描き下ろしもてんこ盛り!』。

24日のアキバではとら秋葉原店APOPが『コレが本屋の中身だ!!!!!リアル本屋ドキュメントのパイオニア的漫画、完全版として復活!!!!!』とか書いてて、COMIC ZIN秋葉原店は『本屋さんの汗と涙がぎっしり詰まった完全版!!』POPや『これまで本屋さんしか読めなかった「暴れん坊営業さん」や一部の本屋さんしか読めなかった「本販通信」も収録!』POPを付けてた。

「暴れん坊本屋さん」は、書店アルバイトの経験を持つ久世が、本屋での日常や知られざる裏側を描いたエッセイマンガ。完全版では、全3巻で刊行された単行本が上下巻で再構成されている。本編に加え、新たに書店経営者向け情報誌・日販通信に掲載されたエッセイマンガ「本販通信」や、新書館のコミック注文書に掲載されている4コママンガ「暴れん坊営業さん」が収録された コミックナタリー

なお、「暴れん坊本屋さん・完全版 平台の巻」 / 「棚の巻」【AA】について、あとがきで久世番子氏は『一緒に働いたお店の仲間たち、おもしろいネタを提供してくれたお客さん、ご協力いただいた日販さん、縁の下で支えてくれた編集さん、営業さん、美しい本をこしらえてくれたデザイナーさん、印刷所さん、製本所さん、そして応援してくれた全国の書店員さんと「暴本」を読んでくださったあなたに…ありがとうございました!!』などを書かれ、sinさん『書店員時代に出会い"本屋さん"のアレコレを学んだ愛読書ですともッ』や、あぶどらさん『実際 書店員になってから読むとまた違う面白さ』、たなべひろきさん『本版通信は日版通信で数回読めただけだったので、すごくうっれしいー(自分の本屋の問屋は太洋社だったから) しっかし、本屋さんの生々しいリアルさがパネエよねこの漫画…w』などのつぶやきがある。

「暴れん坊本屋さん完全版 平台の巻」 / 「棚の巻」コミックス情報

「お客さんに買ってもらわねば!!ど……どーやって??」
「自分でポップを書け色も塗ってサイン入れとけよあほマンガ家」

「勝手に陳列変えるなーッ!!!」
「シュリンク作業の要は袋入れ!!」
「本屋さんはお客さんの言う本のタイトルを信じてません。6割がた間違ってるね」
「注文すればすぐ本が入ると思うなー!!!」
「取次の組んだ"定番セット"」
「作家本人が働いてる店では…もちろんその作家の棚を!!」
「本屋なのに自分の本なのにわかんねぇぇ新刊の配本ってどーなってんのォ!?」

収録作品は「平台の巻」【AA】が『暴れん坊本屋さん1巻と2巻の途中、本販通信2007年〜2009年分、暴れん坊営業さんセレクション1、描き下ろし本本流転』で、「棚の巻」【AA】が『暴れん坊本屋さん2巻の途中と3巻、本販通信2010年〜2012年分、暴れん坊営業さんセレクション2、描き下ろし本屋さん小景』。

【関連記事】
暴本3巻発売 「9面平積陳列はできないけど、"魂"で応援します!」
暴れん坊本屋さん 「こんな経験メチャあります(涙)」

とらのあななんば店をモデルにした、アルバイト店員ラノベ 「フロムエース」1巻
秋葉原のマンガ専門店をモデルにした、デンキ街の本屋さん3巻 「春のパンツ祭り!」
どーみてもメロンブックス秋葉原店がモデル 水あさと短編集「宮田書店へようこそ!」
コミックス版 ビブリア古書堂の事件手帖1巻 「謎とラブコメ満載の古書店へようこそ!」
コミックフラッパー7月号 デンキ街の本屋さん番外編「みかんBOOKS編ですよ!!」
デンキ街の本屋さん(2)発売。 アキバ店員「俺たちの事すぎて愛が止まらない」
私のおウチはHON屋さん(5) 「ヤバイッ!!この娘...」
ひまわりさん2巻 「ゆったりして女子高生が入り浸ってくれる書店…私も行きたい」
水あさと デンキ街の本屋さん(1) 「デンキ街のディープで楽しい本屋の毎日」
私のおウチはHON屋さん4巻 「エロ人間ども、集まれ!」
ほぼ日常 腐女子書店員の4コマ 「あるあるすぎて噴いたw」
私のおウチはHON屋さん3巻 「(おっぱいとお尻)それぞれ良いところがあるんです!」
エロ本ソムリエな女児小学生 「私のおウチはHON屋さん」2巻
エロ本屋を手伝う女子小学生 「私のおウチはHON屋さん」1巻 全滅してる
エロ本屋さんの女子小学生 「私のおウチはHON屋さん」

【関連リンク】
新書館
「暴れん坊本屋さん完全版 平台の巻」 / 「棚の巻」コミックス情報
久世番子氏のブログ「番子帖」 / Twitter
かきおろしペーパー お店お店によって内容が異なります
久世番子 - Wikipedia
暴れん坊本屋さん - Wikipedia
多くの書店員たちの心のバイブルと言っても過言では無い
あるあるネタの本なのですが、書店員としては涙無しには見られない作品
久世番子サイン会、エッセイ「暴れん坊本屋さん」完全版で

【感想リンク】
いちいち勢いがあるパワープレイなギャグが楽しい
書店員以外の人は笑って、書店員の人はキズをえぐられればいいと思います。
漫画というか「実録!本屋さんとはこんなことをしている!」というコミックエッセイ
エプロンつけた書店員さんに袋に入れてもらいたくなる不思議
某社業界向け月刊誌で連載中の「本販通信」も収録
書店員時代に出会い"本屋さん"のアレコレを学んだ愛読書
実際 書店員になってから読むとまた違う面白さ
本屋さんの生々しいリアルさがパネエよね

ネットが教えてくれた"書店員の力" ジュンク堂が取り組む、ネット×書店の姿
「書店あるある」「書店員あるある」まとめ - Togetter
連載:「トホホ書店員はホンと年中無休」
頼りになる書店員さん
書店員だけど何か質問ある? 働くモノニュース
初めての返本 - 出版屋の仕事
君は書店員に嫌われていないか?
『書店での万引きについて』
#書店員死亡かるた


【販売店限定】書店向け限定POP付 暴れん坊本屋さん・完全版 平台の巻&棚の巻セット (ウィングス・コミックス・デラックス)【販売店限定】書店向け限定POP付 暴れん坊本屋さん・完全版 平台の巻&棚の巻セット (ウィングス・コミックス・デラックス)
著者:久世 番子
販売元:新書館
(2012-10-31)
販売元:Amazon.co.jp


暴れん坊本屋さん・完全版 ~平台の巻~ (ウィングス・コミックス・デラックス)暴れん坊本屋さん・完全版 ~平台の巻~ (ウィングス・コミックス・デラックス)
著者:久世 番子
販売元:新書館
(2012-10-25)
販売元:Amazon.co.jp


暴れん坊本屋さん・完全版 ~棚の巻~ (ウィングス・コミックス・デラックス)暴れん坊本屋さん・完全版 ~棚の巻~ (ウィングス・コミックス・デラックス)
著者:久世 番子
販売元:新書館
(2012-10-25)
販売元:Amazon.co.jp


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51366775