2012年10月29日

【コラム・ネタ・お知らせ】 2.5次元てれび第9回裏レポート!ロボット特集の舞台裏〜コクワガタとの出会い、そして別れ〜

2.5次元てれび こんにちは、2.5次元てれびスタッフのモモカです。10月25日の放送回はゲストの三上枝織さん、津田美波さんの登場によって、とっても華やかな回となりました。岩田さんのハーレム状態に嫉妬しながら、裏レポート始めます!
-

怪力? 超能力? 折れたスプーンの真実に迫る!!
10月25日放送の第9回ゲストは
声優の三上枝織さん、津田美波さん

10月25日放送の第9回は、声優の三上枝織さん、津田美波さんをゲストにお迎えしてお送りしました。

お二人ともほぼ同時くらいにスタジオ入りされまして、メイク室でキャッキャと笑い合う様子が……実に、実によかったです……。本当に仲が良いんだなぁと、軽度ゆるゆらーとしてほっこりした気持ちになりました。私は基本二次元にしか興味のない人間なのですが、百合だけは三次元でもいける、むしろ来い!と常々思っていたりします。

三上さんと津田さんのトークが楽しめる
2.5次元てれび第9回のアーカイブ配信はこちら!

百合といえば、前説(本番開始前に流れる番組紹介コーナー)で、番組リポーターの綾瀬有さんが『百合』と『ユリ・ゲラー』をかけてスプーン曲げに挑戦していました。しかし、いったんカメラが離れ、また綾瀬さんを映した時、なぜかスプーンが曲がるどころか折れているというアクシデントが発生!!使用していたスプーンは普通の金属製で、めったなことでは折れないはずなのに……。

その後もよどみなく進行していたので、予定調和かと思われた視聴者様もいらっしゃったかもしれません。ですが、実はあれは正真正銘のハプニングだったんです。リハーサルで酷使しすぎたのか、綾瀬さんが意外と怪力なのかわかりませんが、まさかの展開にスタッフ全員が「!?」となっておりました。 綾瀬さん、せっかくきちんと平静を装えていたのに、ここでバラしてしまってごめんなさい(・ω<)

きれいに真っ二つになったスプーン。このあと、スタッフがおいしくいただ(ry

さて、一部の紳士に絶賛大好評をいただいている、楽屋飯のコーナーです。

今回のリポーターは村川梨衣さん。プロデューサーからは『意味はわからんが勢いがある』と言われ、ディレクターからは『頭アレだろ(褒め言葉)』と言われ、キャスト陣からは『天才だね』と言われる村川さんです。今回も一応お弁当リポートの体裁をとりつつも、村川ワールド全開で展開していますので、ぜひご覧ください!!

今回は女性レギュラー陣が全員登場!南條愛乃さんのツッコミも……!?

晩夏の思い出〜大きなカブトムシと小さなクワガタ〜

第9回の特集内容は、現代の『ロボット』でした。その中でご紹介した巨大カブトムシ型ロボ「KABUTOM RX-03」撮影のため、10月某日、取材班は茨城県に向かいました。番組では放送されませんでしたが、そこではちょっぴり情緒的な、不思議な出来事があったのです……。

それはロケ当日のこと、番組スタッフのおーくらディレクターが路上で虫を発見したのが始まりでした。ゴのつく地球外生命体かと思いきや、よく見たら季節外れのコクワガタだったそうです。こいつはカブトムシロボとの大きさ比較に役立つと考えて、コクワを拾ったおーくらD。拾う時、周囲の人に『うわ、ゴのつく虫型エイリアンを素手でつかんでる! キモい!』という目で見られたので、少し快感だったらしいです。もう、うちのスタッフこんなんばっかり……。

原宿のマクドナルド前で発見されたというコクワさん。どこから来たんでしょう?

ちなみにリポーターの持月玲依さんは、コクワさんに対して『初めて生で見た!』と驚いていました。そして女性ADには、またもゴのつく第19の使徒と間違われ、悲鳴をあげられていました……。

そんなコクワさんを引き連れ、辿り着いたのは『KABUTOM RX-03』制作者・高橋均さんの工場です。

倉庫から見えるのは「KABUTOM RX-03」と、新型ロボ「HERACLES A-1」
想像以上の大迫力にビックリ!

さっそく大きさを比較するべく、コクワさんを取り出すスタッフ(高橋夫妻に爆笑されていました)。男性ADがうっかり何度も地面に落としてしまいましたが、へこたれることなく、文句も言わず、黙々と仕事をするコクワさんが素敵でした。

ドヤッ

ドヤアァッ

ドヤアアアァァァ〜〜〜ン!!

こうして立派に仕事をやり遂げたコクワさんは、また何回も地面に落とされつつ、控え室(コンビニ袋)の中に戻っていきました。この頃になると、スタッフさんたちもすっかりコクワさんに愛着を持ってしまい、もはやマブダチと言ってもいいほどの絆が生まれていたように思います。

そして取材がすべて終わり、スタッフがコクワさんの控え室(コンビニ袋)を開いてみると……

――そこに、彼の姿はありませんでした。コクワさんは何も言わずに、私たちの前から消え去ってしまったのです。

コクワさんが旅立った理由は誰も知りません。仕事をやりきったからか、みんながカブトムシロボに夢中になりすぎたからか、何回も地面に落とされたのが嫌だったのか(多分この線が濃厚)……真実は、彼のみが知っています。 この日は、仲間を失った寂しさと、過ぎゆく夏の切なさを感じた一日となりました……。


さて、珍しくきれいなまとめ方をしたところで、第9回の裏レポートはお開きとさせていただきます。ここまで読んでくださった方が果たして地球上に何人いるのか、非常に不安になっています……が!もしよろしければ次回コラム(11月12日更新)でもお目にかかれたら幸いです。

それでは、また次回っ!!

2.5次元てれび
2.5次元てれび公式ブログ
2.5次元てれび公式ツイッターアカウント

TEXT BY モモカ(2.5次元てれびスタッフ)

【バックナンバー】
2.5次元てれび第8回放送・ハプニングだらけの裏リポート!
2.5次元てれび第7回放送・裏リポート!
2.5次元てれび、裏レポート始まります!

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51367479