2012年10月29日

1989年公開の特撮映画「ガンヘッド」可変装甲戦闘車両の特設コーナー

ガンヘッド10月30日発売の1/35スケールプラキット「ガンヘッド」の特設コーナーが、コトブキヤ秋葉原館4Fに出来てた。1989年に公開された映画「ガンヘッド」に登場した可変装甲戦闘車両をプラキット化したもので、特設コーナーには、ホビー誌掲載の作例展示や紹介パネル『死ぬ時はスタンディングモードで』が付いてた。
-

コトブキヤ秋葉原館4Fの1/35スケールプラキット「ガンヘッド」特設コーナー
発売日は10月30日みたい

紹介パネル「死ぬ時はスタンディングモードで」

「可変装甲戦闘車両"ガンヘッド"が23年の時を経てついに復活!」

1989年に公開された実写SF映画「ガンヘッド」に登場した可変装甲戦闘車両を立体化

製品情報「タンクモードとスタンディングモードへの変形は一部差替えにより再現!」

コトブキヤから10月30日発売の1/35スケールプラキット「ガンヘッド」の特設コーナーが、コトブキヤ秋葉原館4Fに出来てて、作例展示や紹介パネルなどがあった。

『ガンヘッド』とは、1989年に公開された同名の実写SF映画に登場した可変装甲戦闘車両。Wikipediaによるとメカデザインは『マクロスシリーズ』の河森正治氏、映画の特技監督は『平成ゴジラシリーズ』の川北紘一氏で、ゲーム・漫画・小説などのメディアミックスもされたみたい。

コトブキヤのプラキット『ガンヘッド』は、製品情報によると『タンクモードとスタンディングモードへの変形は一部差替えにより再現!スタンディングモードでの"自立"が可能な他、劇中でも印象的だった"縦坑移動モード"の再現などガンヘッドならではディスプレイも決まります』、『徹底的に作り込まれたプラスチックキット「ガンヘッド」を、ぜひお客様自身の手で組み立ててお楽しみください』などを謳った、変形ギミックを搭載した組み立て式のプラスチックキットで、紹介パネルによると『コトブキヤ創業60周年記念商品』で、価格は1万290円。

コトブキヤ秋葉原館の『ガンヘッド』の特設コーナーには、ホビージャパン電撃ホビーマガジンに掲載?の作例展示のほか、『死ぬ時はスタンディングモードで』を謳う巨大な紹介パネルもあり、特設コーナーの感想には、Seaside Tears 2さん『ガンヘッドのショーケースが出来た。カッコいい! 』、にく日記さん『ホビージャパンの作例並んでる』、くんたきんてさん『ガンヘッドブースが熱いw ジェロニモー(棒)ジオラマが!』などなど。

また、プラキット『ガンヘッド』のサンプル画像公開時の反応には「コトブキヤガンヘッドついに来ましたな!」「高いけど安い!10月の出費を調整せねば」「差し替え変形かぁ この値段なら2個買いありだな」「まさかこの歳になってガンヘットのプラモが買えるとは...」などがあった模様。

1989年公開の特撮映画「ガンヘッド」より世界連邦政府軍が自己プログラミング機能を持った発展型コンピューター「カイロン5」とのロボット戦争に投入した可変装甲戦闘車両「ガンヘッド」が23年の時を経てついに復活!特技監督である"川北紘一監督"からの資料提供、完全監修による現代のプラキット技術で作られたまさに"決定版"ともいえる仕様である。紹介パネル

なお、プラキット「ガンヘッド」の発売を記念して、特技監督・川北紘一氏による新作プロモーション映像の制作が決まり、MasterFileblogによると『川北紘一氏の「可動範囲の広いプラモデルを使って、当時つくることのできなかった映像を再現したい」との想いにより今回の企画が実現となった。撮影においてはコトブキヤプラモデルを使用した“特殊技術”に重点を置き、CGをほとんど使わず技巧のみで再現するところも注目だ』とのこと。

「ガンヘッド」プラスチックキット製品情報


















ホビージャパン12月号・電撃ホビーマガジン12月号に特集記事収録








【関連記事】
アスナや黒猫フィギュア 「コトブキヤホビー展示館 〜Autumn〜 in 秋葉原館」
トータル・イクリプス展示会 「BETAのソルジャー級の展示がきめぇぇぇぇ(((( ;゜Д゜))) 」
「プラキットダンボー」を使ったコトブキヤ社内ダンボーコンペ作品の人気投票開始
都内で47人が熱中症で搬送される真夏日のなか、アイルー&メラルースペシャル撮影会
「ニトロプラスミュージアム in KOTOBUKIYA」開催 主にすーぱーそに子
WildRiver荒川直人 円形劇場ジオラマ作品展 「その精巧さにため息が出ます」
コトブキヤ秋葉原館でアニメ「ペルソナ4」の展示会。鳴上悠の部屋やアフレコ台本など

【関連リンク】
コトブキヤ / コトブキヤ秋葉原館
「ガンヘッド」プラスチックキット製品情報
映画「ガンヘッド」作品情報
ガンヘッド - Wikipedia
ガンヘッドとは - ニコニコ大百科

壽屋プラモを使ったガンヘッド新作映像
川北紘一監督による新作プロモーション映像が映画館にて上映決定!
10月26日から30日に発売延期
コトブキヤ「ガンヘッド プラキット」の変形すげええええええええ
タンクモードとスタンディングモードへの変形は一部差替えにより再現!
待ちに待ったコトブキヤのプラモデル「ガンヘッド」の画像がきたぞ〜!!!
コトブキヤ「ガンヘッド」詳細キター

【感想リンク】
コトブキヤ、4階にガンヘッドのショーケースが出来た。カッコいい!
コトブキヤでガンヘッド特集してたー。 ホビージャパンの作例並んでる
ガンヘッドブースが熱いw ジェロニモー(棒)ジオラマが!


GUNHED ガンヘッド (1/35スケール プラスチックキット)GUNHED ガンヘッド (1/35スケール プラスチックキット)
販売元:壽屋
(2012-10-31)
販売元:Amazon.co.jp


ガンヘッド [DVD]ガンヘッド [DVD]
出演:高嶋政宏
販売元:東宝
(2007-02-23)
販売元:Amazon.co.jp


この記事はフィギュア カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51367520