2012年11月01日

アイドル×女芸人ラジオ O/A最終7巻 「笑い泣きできるいい終わり方でした」

渡会けいじ OA渡会けいじ氏のコミックス「O/A」最終7巻【AA】がアキバでは31日に発売になった。声がそっくりのアイドルと女芸人が二人一役でラジオをやるというお話で、最終7巻の裏表紙は『「O/A」でしかアエリナイ超展開!超々クライマックス!!』になっていて、謎鳥さん『感動のシーンでしっかりとボケが挿入されて、笑い泣きできるいい終わり方でした』とのこと。
-

渡会けいじ氏のコミックス「O/A」最終7巻【AA】発売
「大人気“アイドル×ラジオ”コメディ堂々完結!!!!!!!」

アイドル:堀内ゆたか

女芸人:タナカハルミ

「えへへ……ただいま」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

渡会けいじ氏ヤングエースで連載されていたコミックス「O/A」最終7巻【AA】がアキバでは31日に発売になった。

『O/A』は、ノベライズラジオドラマ化もされ、1巻コミックス情報『人気急上昇中のアイドル・堀内ゆたかが開始した生放送のラジオ番組。記念すべき第一回放送で起こったピンチを救ったのは、奇妙にも自分と"同じ声"を持つ新人芸人・はるみで…!?』。『新感覚! アイドル×ラジオ物語!!』な、アイドル「ゆたか」と女芸人「はるみ」が二人一役で下ネタ満載&抱腹絶倒ラジオをやるというお話で、2巻では剃毛、3巻はシモもありつつ涙もあるだった。

最終7巻のコミックス情報では『アイドルイベント「NI−1」にて、圧倒的な実力で格の違いを見せつけたゆたかは、再びスターダムを駆け上がる。一方で、徐々にはるみとの距離ができ始め…? 2人の物語はクライマックスへ――!!』、『アイドル×女芸人。2人のキセキの物語、最終章――』を謳い、裏表紙は『遂に迎えるのは「O/A」でしかアエリナイ超展開!超々クライマックス!!』になってた。

「NI−1」出演を経て、再びスターダムを駆け上るゆたか。周囲の状況や仕事への意識が変わるにつれ、いつの間にかはるみとの関係も少しずつ変わってしまっていた。それは、いつものラジオに小さな異変となって現れ、やがて大事件をもたらし――!?「オーロラ」は幻想と消えるのか。アイドル×ラジオ物語、完結! 裏表紙

なお、「O/A」最終7巻【AA】の感想には、kdpさん『ちょっと駆け足感があるけど、しっかりと最後まとめた感じ。最後の一人掛け合いのシーンよかったなぁ』や、チャティさん『見事な大団円。シリアス絡めつつも最後はきっちりオトしてくれる安心の渡会先生クオリティ。はるみが影響受けた東堂惑の「深夜のエキサイト」の元ネタは間違いなく伊集院光の「深夜の馬鹿力」だよなあ』、『最終回の「イエス・ノー」のくだりはホント素晴らしかった。次回作にも期待』、謎鳥さん『ラストシーンも感動のシーンでしっかりとボケが挿入されて、笑い泣きできるいい終わり方でした』などがある。

「O/A」7巻コミックス情報 / 渡会けいじ氏のブログ O/A最終巻!

「芸人の堀ゆた子ちゃん」「げいに…」
「"堀内ゆたかオーロラ作戦"〜〜〜!!」
「はるみちゃんは戸惑っているでしょうね」
「堀内ゆたか ラジオ替え玉!?疑惑」
「…そう…なのかも」
「待たせたわね!!堀内ゆたか参上!!!」

【関連記事】
画像:渡会けいじ「O/A」最終7巻発売
O/A 3巻 「シモもありつつ、涙もある、清濁併せ呑む、まさに人間ドラマ」
二人一役ラジオ O/A(オー・エー)2巻 「初っ端から剃毛されとるwww」
O/A(オー・エー)1巻 トップアイドルと売れない女芸人の下ネタ満載&抱腹絶倒ラジオ

同人誌 AFTER-MATH 「事後に定評のある渡会けいじ先生!」「半分ぐらいが事後」

【関連リンク】
角川書店 / ヤングエース
「O/A」7巻コミックス情報
渡会けいじ氏のブログ「Upper Ground」 / Twitter / pixiv
O/A最終巻!
O/A - Wikipedia

【感想リンク】
絵柄も内容もすごい好きな作品なので、終わってしまうのは寂しいなぁ
最終巻、ゆたかとはるみの二人一役も終わり
「O/A」最終巻買ってきた!個人的に好きだったこの作品。ついに終わってしまいました…
風呂敷のたたみ方に定評のあるわたらい『O/A』7巻
最後の最後まで上ったり降りたりでしたね!
彼女らのそれぞれの未来、楽しみでありますね
笑い泣きできるいい終わり方でした
最後の一人掛け合いのシーンよかったなぁ
シリアス絡めつつも最後はきっちりオトしてくれる安心の渡会先生
思わずうるっとしました
O/A 7巻 感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51367960