2012年12月05日

ワンパンマン1巻・2巻同時発売 「一撃必殺のヒーロー登場!! 強いっ 強過ぎるっ!!」

ワンパンマン ONE氏のWebマンガを村田雄介氏がリメイクされた、コミックス「ワンパンマン」1巻 / 2巻【AA】が4日に同時発売になった。1巻裏表紙では『強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー"サイタマ"。平熱系最強ヒーローの伝説開幕!! WEB界のカリスマと超絶絵師タッグが贈る、日常ノックアウトコミック!!』になってた。
-

原作:ONE氏のWebマンガを村田雄介氏がリメイク
コミックス「ワンパンマン」1巻 / 2巻【AA】発売。画像は1巻

「正義執行」

「やはり人間 根絶やしにするほかないようだ!」→

ワンパンで撃退 「ぐっはあああああああああああああああああ」ドッゴォオン
K-BOOKS秋葉原新館の「ワンパンマン」1巻・2巻
メロンブックス秋葉原店の「ワンパンマン」1巻・2巻
COMIC ZIN秋葉原店の「ワンパンマン」1巻・2巻

「モブサイコ100」なども描かれてるONE氏Webマンガを、「アイシールド21」の作画などで知られる漫画家・村田雄介氏がリメイクされ、となりのヤングジャンプで連載中のコミックス「ワンパンマン」1巻 / 2巻【AA】が4日に発売された。

1巻裏表紙によると『一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー"サイタマ"。平熱系最強ヒーローの伝説開幕!! WEB界のカリスマと超絶絵師タッグが贈る、日常ノックアウトコミック!!』で、オビ謳い文句は『奇跡のタッグが贈る! 平熱系ヒーロー日常ノックアウトコミック!!! 10,000,000アクセス突破ッ!!! ONE原作NO.1WEBコミックを、20,000,000突破ッ!!!!! 「アイシールド21」の村田雄介が描き出す!!!』になってた。

また、カバーは『超画力によるカバー裏&袖のだまし画的演出!(集英社コラム)』になってて、1巻裏表紙2巻裏表紙はカバーを外して展開するとそれぞれこんな感じ(1巻2巻)。

ONE氏1巻コメントは『ウェブ上で発表していたワンパンマンを、最高の形で本にすることができました。楽しんでいただけたら幸いです』、村田雄介氏1巻コメント『ついに単行本化! webと違って印刷物になるともう描き直しがきかないので念入りに手を入れました。楽しんでやってくださいませ!』などなど。また、2巻表紙折り返しの村田雄介氏コメントによると『本家「ワンパンマン」をツイッターで知り(2年程前)、そこで作者さんとも知り合い、直にお願いして作画を任せてもらうという経緯でした。今風だなーと思います』とのこと。

『ワンパンマン』1巻・2巻が発売になった4日のアキバでは、メロンブックス秋葉原店が1巻・2巻をたくさん積んで『Q.ワンパンマンってどんなマンガ? A.「ビューン!! ドカーン! ヒュンッ! ヒュヒュンッ!! バーーーン!!」』POP、『爽快! 快感! 百聞は一見に如かず!!』POPをつけてたり、平台POPと天井POPを使って劇中のワンパンシーンを再現し、とら秋葉原店APOPの『触れるもの皆ワンパンで捩じ伏せる!!』、COMIC ZIN秋葉原店では『その名の通り一撃必殺のヒーロー登場!! 強いっ 強過ぎるっ!!』1巻POP、『問答無用の超弩級破壊力。あらゆる敵をワンパンチで粉砕っ!!』1巻POP、『ヒーローって絶対無敵になっちゃったらその後ど〜するの? 読めばわかるっ!!』2巻POPが付いてた。

時代が求めたニューヒーロー『一撃男』と言えば――!? 『WEB界のカリスマ』と『最強ジャンプ遺伝子』の超強力タッグが描き出す! 平熱系最強ヒーロー"サイタマ"の日常ノックアウトコミック!! ワンパンマンあらすじより

なお、コミックス「ワンパンマン」1巻 / 2巻【AA】の感想には、EARL.BOXさん(12月3日更新分)『凄い単純ながら爽快感のある漫画。作画が気合入ってるときは凄いのに、サイタマがなんか落書きみたいな簡単な顔ってのも妙にツボにきますよな……(笑 !』、彩彩華美さん『一見シンプルなストーリーですが、そこへ怪人たちの様々な事情が加わり、何でもワンパンで終わってしまうことに苦悩するヒーローといきごんででてきたは良いもののワンパンで片付けられていく怪人の切ないまでの哀愁漂うやり取りがかなり笑えてくる、見た目ちっとも強そうに見えないギャップさが面白すぎです。そして真骨頂は、二巻終盤のダイナミックなバトルシーン。この一枚一枚に魂を込めるかのような迫力と画力に圧巻されました。今年最後の注目作品です』どがある。。

となりのヤングジャンプ「ワンパンマン」連載ページ

1巻コミックス情報「一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー"サイタマ"。平熱系最強ヒーローの伝説開幕!!」

「連続普通のパンチッ!!!」ボボン

「俺の直感が大音量で危険信号を発している!」
「趣味でヒーローをやっているものだ」 「なんだその適当な設定は…」
バグォッ
「まるで虫を…蚊を潰すときのように感情を伴わないのだ」
「ふふふ 私を排除するですって? ふふ!」
「いやー助かったよ
すごいなお前! 今の何?」
「先生のように強くなる方法
教えてください」

【関連記事】
画像:ワンパンマン(1)(2)発売 / メロン積んでる
モブサイコ100第1巻 「この絵でこの積みです。このマンガは本当に面白い!」
ヘタッピマンガ研究所R 「描くことに興味のある人もない人も是非!」

漫画の中で漫画の主人公に ゼクレアトル1巻「前代未聞のメタヒーローコミック!」
鋼鉄奇士シュヴァリオン1巻 「最後の敵を倒したヒーロー、もはや不審者扱い!」
冴えない男子高校生が身に付けると強くなるマスクでヒーローに 「ヒーローマスク」1巻
虹野さん家のホワイトスワン(1) 「正義の味方と悪の組織が、ひとつ屋根の下!?」
ヒーローカンパニー1巻 「働く男女のための、島本流リアル・ヒーロー物語、第一巻!」
セクシャル・ハンター・ライオット1巻 「性欲をチカラに戦う前代未聞のヒーロー登場!」
沖縄ご当地ヒーロー 琉神マブヤー(1) 「あの話題の沖縄ヒーロー!これがマブヤーだ!」
女体化ヒロイン×男体化ヒーロー 「ヒーローの秘密」1巻
強制ヒーロー2巻 「ヒーローに実際なってみると...めっちゃ大変なんですけど!!」

【関連リンク】
集英社 / となりのヤングジャンプ
「ワンパンマン」1巻コミックス情報 / 2巻コミックス情報
となりのヤングジャンプ「ワンパンマン」連載ページ
「ワンパンマン」コミックス特設ページ
集英社コラム:「ワンパンマン」が描き過ぎな件について
作画:村田雄介氏のTwitter
原作:ONE氏のブログ「なんかの城」 / Twitter
ONE氏による原作版「ワンパンマン」
村田雄介 - Wikipedia
ONE (漫画家) - Wikipedia
1000万アクセスのWebマンガ『ワンパンマン』とは?
ONE×村田雄介「ワンパンマン」発売記念、YJ本誌に読切
漫画家・村田雄介先生の色紙リレー漫画!!【ワンパンマン単行本発売記念】
ワンパンマン第1巻、第2巻がついに発売!どちらも凝ってて読み応えたっぷり!
「アイシールド21」の村田雄介の画力が半端ない件

村田雄介が体感する「マンガ」の変化
どんな敵も一発で倒してしまう強すぎ平熱系ヒーローギャグマンガ!「ワンパンマン」
「となりのヤングジャンプ」が狙う、新しいマンガの市場(前編) (後編)

【感想リンク】
必見! 村田雄介の超絶クオリティ!「ワンパンマン」1巻
Web版と単行本版で別の面白さがある「ワンパンマン」2巻
やっぱりコミックス版はコミックス版でWebとはまた違う魅力を持った迫力ある作品
【オススメ】とてつもなく強いヒーロー、 という、物語にならなそうな話にチャレンジした一作
サイタマがなんか落書きみたいな簡単な顔ってのも妙にツボにきます(12月3日更新分)
描きおろしエピソードも含めて秀逸。村田雄介先生がサービス精神が嬉しい
真骨頂は、二巻終盤のダイナミックなバトルシーン
今後も、味のある絵の原作もとなりのヤングジャンプでの連載も応援していくことにしよう
強さもそうだけど展開も突き抜けてますからね
「音速のソニック」のパラパラマンガ演出ページが丸々カットされてました…(T_T;)
面白い。本当に面白い漫画です
単行本作成にあたってダウンコンバートさせているのは非情に残念である
細かい所が色々ネット掲載版と違ってて凄い……!
一部内容がWEB版からデチューンされてるのは仕方ないというか
画力の高さが主人公の圧倒的強さと謎のシンクロを起こしてる
ああいうシーンはやっぱりWEB版だからこそなんだろなぁ
読書メーター:ワンパンマン 1巻 / 2巻
ブクログ:ワンパンマン 1巻 / 2巻


ワンパンマン 1 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 1 (ジャンプコミックス)
著者:村田 雄介
販売元:集英社
(2012-12-04)
販売元:Amazon.co.jp

ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)
著者:村田 雄介
販売元:集英社
(2012-12-04)
販売元:Amazon.co.jp

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51373234