2012年12月14日

のうりん5巻 「おっぱい大増量で贈る農業高校ラブコメ、緊迫の第5弾!」

のうりん GA文庫12月新刊、白鳥士郎氏「のうりん」5巻【AA】が13日に発売になった。巻頭カラーは女体が牛コスきりのともあきさんの感想『ドシリアスな内容を文体でオブラートに包めなくなってきてるぞ(苦笑)』などがあり、 裏表紙は『人は虚無の畜産にぬくもりを見つけられるか!?おっぱい大増量で贈る農業高校ラブコメ、緊迫の第5弾!』。
-

著:白鳥士郎氏、イラスト:切符氏のライトノベル「のうりん」5巻【AA】発売
「君は、牛の涙を見る」

牛コスしたヒロインたちによる牛の品種紹介
「んほおおおおおお!!ミルクれちゃううううん!!」 「私の聖乳(ソーマ)を吸って...」

「気分はエクスタシ――――ッ!!」
とらのあな秋葉原店A
とら限定版:「中沢農」
ゲーマーズ本店
ゲマ限定版:四天農

GA文庫12月新刊、白鳥士郎氏のライトノベル「のうりん」5巻【AA】(イラスト:切符氏)が、アキバでは13日に発売になった(公式発売日は15日)。 とら秋葉原店A・アニメイト秋葉原・ゲーマーズ本店では、カバーイラストの違う限定版を販売してて、とら秋葉原店Aは幼なじみ「中沢農」、アニメイト秋葉原は元アイドル「木下林檎」、ゲーマーズ本店は四天農の「バイオ鈴木&マネー金上」のサンタ娘。

ライトノベル『のうりん』は、1巻発売時新刊紹介は『周りは田んぼや畑だらけ、牛や鶏が校内を駆け回り、生徒はなすやトマトを育てている。そんな片田舎の農業高校に、ある日超人気アイドル"草壁ゆか"が転校してきて……!?方言幼馴染、メガネ美少年、ラブリー小動物、巨乳少女!妄想系女教師!パンツ!足フェチ!そして、謎の転校生と気になる要素が満載の注目作!』で、ドラマCD化したりヤングガンガンではコミック版も連載してる農業高校ラブコメ。

今回のテーマは『牛』みたいで、カラーページには牛の品種を紹介したヒロインたちの牛コスイラストのほか、オビの謳い文句『君は、牛の涙を見る』にあわせたZガンダム風イラストなどもあったりで、コラム『牛はかせに聞いてみよう』でだんだん脱いでいく牛はかせ・良田胡蝶(白衣シャツブラ)があり、あとがきにはリアル牛も載ってた。 また、裏表紙は『人は虚無の畜産にぬくもりを見つけられるか!?おっぱい大増量で贈る農業高校ラブコメ、緊迫の第5弾!』。

現代動物調教研究同好会――通称「どうちょけん」。おっぱいさんこと良田胡蝶が新たに創部した、人と家畜の心を通わせるための部活。ここに、二学期になっても部活に所属していなかった林檎がベッキーに呼び出され入部することに(理由は牛がかわいいから)。牛を調教し「技」を覚えさせた耕作たちは、飛騨高山で開かれる牛の品評会――共進会に出場することになったのだが
5巻折込チラシ

なお、ライトノベル「のうりん」5巻【AA】の感想には、中村やにおさん『俺の好きなおっぱいさんがおっぱい出て来て面白かったデス!!! 口絵すごいな……何回も見てしまった。おっぱいとかを』、スカイMさん『あいかわらずアレだなー、勉強になるなーw 』のほか、古槍さん『いままでのテーマの中でも特に重い。どうやっても納得のいく決着はない。スカトロネタで笑っていたらコレだもの、すごいわ』、きりのともあきさん『ドシリアスな内容を文体でオブラートに包めなくなってきてるぞ(苦笑)』などがある。

また、著者の白鳥士郎氏はあとがきにて『今回は畜産をメインテーマとして扱わせていただきました。農業の世界を表面的に紹介するだけだった本シリーズですが、この巻では、農業というよりも生命(動物)倫理について、キャラクターたちが悩み、苦しむ、今までよりちょっとだけ深くて重い内容になってると思います』などを書かれている。

「のうりん」5巻書籍情報

「ブレーキの壊れたトラクター」
「テキサスの甘えん坊」
「私はかつて過真鳥継という名でよばれたこともある男だ」
「部屋に入ってきたのは、なんとボイ...吉田さんだった!」
「あ、綾小路...乳房!?」
「涙よりたくさんの
笑顔をくれたことを」
「コウサク!マイダーリン!」

【関連記事】
のうりん!4巻 「うじうじ悩むな、小僧ども。農家へ行け!」
農業学園ラブコメディ のうりん3巻 「相変わらず笑い死ぬ。真面目な農業ネタで燃える」
のうりん2巻 「そう...。そのまま収穫して。僕のマッシュルーム...」
農業高校青春ラブコメ のうりん 「ガイアが俺にもっと耕せと囁いている」

コミックスのうりん1巻 「ノーライス、ノーライフ!"農耕"学園ラブコメコミック初出荷!」

【関連リンク】
ソフトバンク クリエイティブ / GA文庫
「のうりん」5巻書籍情報
白鳥士郎氏のブログ「のうりんのぶろぐ」
白鳥士郎とは - はてなキーワード
切符氏のブログ「ticketchan」 / pixiv
ドラマCD「のうりん」公式サイト
コミック版「のうりん」作品紹介
のうりん - Wikipedia

のうりん5巻 限定版と通常版の表紙

のうりん : 農高舞台のラノベがアニメ化 声優陣に浅沼晋太郎、田村ゆかりら
『のうりん』アニメ化決定!!
『のうりん』アニメ化決定

【感想リンク】
命の価値は「のうりん」5巻
生産科学科二本柱のもう一方である畜産がメインの5巻
(;`・ω・´)「終盤のあるページは鳥肌モノでした」
おっぱい回です。全編通して登場人物たちが「おっぱい!」と連呼
口絵から飛ばしてんなーと思ったら、本編は真面目でドシリアスだった
とりあえず肉食べる時は以前にもましてありがたく頂戴するようにします!
バカみたいに笑って…かと思えば泣いて…そして最後にはまた笑わせて頂きました
ガンダムのパロネタを交えつつ、農業技術を解説させるやり方はやっぱり上手い
経済動物が直面する現実と、それに対する人間のエゴを見せつけられる
俺の好きなおっぱいさんがおっぱい出て来て面白かったデス!!!
あいかわらずアレだなー、勉強になるなーw
ドシリアスな内容を文体でオブラートに包めなくなってきてるぞ(苦笑)
いままでのテーマの中でも特に重い
のうりん 5巻 感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51374634