2012年12月15日

オトナアニメ年鑑2013 「いつも通りというかいつも以上に濃い」

オトナアニメ年鑑 2013アニメ雑誌「オトナアニメ」の別冊、「オトナアニメ年鑑2013」【AA】が14日に発売になった。書籍情報は『2012年のアニメとアニソンを総まとめ!特集では多数のヒット作に恵まれて盛り上がる劇場版アニメとTVアニメを紹介。スタッフインタビューなどと合わせて掲載』を謳い、エムジェイ・ノーヴォスチさん『いつも通りというかいつも以上に濃い内容』みたい。
-

「オトナアニメ」の別冊「オトナアニメ年鑑2013」【AA】発売
「2012年のアニメ&アニソンデータ収録!!」

「2012年アニメの"イマ"が見える」
TVアニメからは「ジョジョの奇妙な冒険」、劇場アニメからは「魔法少女まどか☆マギカ」など

「2012年TVアニメ総決算」「名作の数々がTVアニメになって登場!」

「クリエイターたちの色が際立つオリジナルアニメの挑戦!」
ストーリー原案/脚本:虚淵玄氏 オリジナルTVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店

アニメ雑誌「オトナアニメ」の別冊「オトナアニメ年鑑2013」【AA】が14日に発売になった。

表紙は去年に引き続き「魔法少女まどか☆マギカ」(※劇場版)で、書籍情報によると『2012年のアニメとアニソンを総まとめ!特集では、多数のヒット作に恵まれて盛り上がる劇場版アニメとTVアニメを紹介。監督やプロデューサー、スタッフインタビューなどと合わせて掲載』みたい。

収録内容は、劇場公開されたアニメ特集「2012年劇場で観るアニメの最先端」、地上波アニメまとめ『2012年TVアニメ総決算』、坂本真綾さん・菅野よう子さんらのインタビューやアニソンレーベル「flying DOG」特集もあるアニソン特集『2012アニソンパーフェクトガイド』の3特集に、アニメ制作スタジオ別に1年のアニメを振り返る「2012年アニメデータベース」、2012年に発表されたアニソン450曲以上を掲載した「OP&ED全曲レビュー」などなど(もくじ

2012年のアニメ界をひとことであらわすと「体感」
 この本は、2012年のアニメにまつわる動向がわかる本です。 その巻頭にあたり、今年1年のアニメ界を、習字のうまい坊さん的にひとことでまとめるとしたら、「体感」という単語になるかもしれません。 今年は、劇場公開作品に注目が集まりました。TVだけでなく、劇場で作品を体験したい、というファンが多かったということが言えると思います。
 体感ということで言えば、昨年から続く「聖地巡礼」。舞台モデルとなった土地で行われるファン・イベントが今年も多く開かれました。
 さらに、アニソンの世界でも「体感」できるライブの盛況は例年同様に伝えられています。そういった熱狂の源とも呼べるであろう、TVアニメオープニング・エンディングテーマ全曲レビューも毎年恒例の企画として掲載。
本書が「体感するアニメ」を楽しむ一助となれば幸いです。
オトナアニメ年鑑2013まえがき

「オトナアニメ年鑑2013」【AA】の感想には、エムジェイ・ノーヴォスチさん『別冊といえども、いつも通りというかいつも以上に濃い内容に仕上がっていて、年末はこれを読みながら2012年を振り返ってみるのもよいかもしれませんね^^』、 『特に濃い特集として「制作スタジオ別2012年アニメデータベース」があります。 声優は載っていないのに、音響監督とかキャラ原案、美術設定の方のお名前はしっかり載せているというちょっとだいじょうぶかとことんこだわったものになっています!』、 日々日暮らし日記さん『とにかく、とにかく2012年のアニメで起こったことがすべて記されている、アニメファン必見の一冊です。正直僕は、これさえあれば、他の人が必要以上にアニメを語る意味は無いと思っている』、惰眠日記さん『オトナアニメ読者が選ぶTVアニメの作品、キャラクター、主題歌も掲載。かなり偏っている気もするな(笑)』などがある。

なお、読者投票で選ぶ「オトナアニメ大賞」の結果は、作品部門1位「TARI TARI」、キャラクター部門1位「沖田 紗羽」(TARI TARI)、主題歌部門1位「太陽曰く燃えよカオス」(這いよれ!ニャル子さんOP曲)だった模様()。

「別冊オトナアニメ オトナアニメ年鑑2013」書籍情報

「TVアニメから劇場版の流れ 映画館のデジタル化と"イベント上映"」

「マンガのイメージを強調した大胆な演出ッッッッッッッッ!」

「続々とアニメ化される一般文芸作品」
左から「Another」「氷菓」「新世界より」。いずれも一般文芸作品が原作
「劇場で観るアニメの最先端」
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ / おおかみこどもの雨と雪 / 009RE:CYBORG
「スタジオ別全タイトル」
A-1 Pictures
「スタジオ別全タイトル」
AIC
「スタジオ別全タイトル」
シャフト / 京都アニ
「アニメ音楽の名曲工房
flying DOG大特集!」
「OP&ED全曲レビュー」
450曲以上を完全網羅
「このアニメのスタッフと
キャストがすごい!」

【関連記事】
画像:オトナアニメ年鑑2013発売。表紙は劇場版まどか
オトナアニメ vol.23発売 「今期大注目の偽物語大特集!これは読むしかねぇー!!」
今年のアニメ総決算 「オトナアニメ年鑑2012」
まどかマギカ特集のオトナアニメ 発売翌日に完売も
オトナアニメVol.20 「魔法少女まどかマギカ」特集
別冊オトナアニメ シャフト超全集 「新・アニメ界の匠!シャフトの軌跡本!」
化物語&シャフト特集 「瞬殺だったオトナアニメ 待望の再入荷!」
化物語&シャフト特集の「オトナアニメ」 品薄に
オトナアニメ 化物語&シャフト特集 「その魅力に浸れ!」

【関連リンク】
洋泉社 / オトナアニメ
「別冊オトナアニメ オトナアニメ年鑑2013」書籍情報
オトナアニメ編集部のブログ
昨年の「オトナアニメ年鑑2012」同様に、アニメとアニソンの2大特集を掲載
オトナアニメ - Wikipedia
オトナアニメ 今年も表紙はまどか☆マギカ!

2012年のテレビアニメ - Wikipedia
今年のアニメと言ったら「まどマギ」、「シュタゲ」、「Fate/Zero」
今年のアニメベスト10が決定した
今年も1ヶ月切ったし2012年のアニメベスト3書いてけ
今年のアニメ最萌トーナメントwwwwwwwwww
「残酷な天使のテーゼ」「ライオン」が今年も人気

【感想リンク】
2012年のアニメで起こったことがすべて記されている、アニメファン必見の一冊です
別冊といえども、いつも通りというかいつも以上に濃い内容
かなり偏っている気もするな(笑)


別冊オトナアニメ オトナアニメ年鑑2013 (洋泉社MOOK)別冊オトナアニメ オトナアニメ年鑑2013 (洋泉社MOOK)
販売元:洋泉社
(2012-12-14)


オトナアニメ年鑑2012 (別冊オトナアニメ)オトナアニメ年鑑2012 (別冊オトナアニメ)
販売元:洋泉社
(2011-12-14)


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51374770