2012年12月17日

生基板付き同人誌「ドージンハード」。電子部品ショップと同人ショップのコラボ企画ある

生基板付き同人誌 ドージンハード サークルれすぽんの生基板つき電子工作系同人誌『ドージンハード』が、16日にCOMIC ZIN秋葉原店に入荷してた。サークルさんの新刊紹介によると『同人ハードウェア製作の魅力を凝縮した内容となっています。製作をしない方にも楽しめる読み物系同人誌です』とのことで、COMIC ZIN秋葉原店マルツパーツ館のコラボキャンペーンもやってた。

サークルれすぽんの同人誌「ドージンハード」 
「ナマ基板ツいてます!」 付いてる基板はこんなの

COMIC ZIN秋葉原店の「ドージンハード」

「秋葉原の電子部品ショップと同人誌ショップのコラボレーション企画!
同人誌とパーツセットを買って、2つのサイコロを振ってゾロ目が出たらアタリ!」
 


マルツパーツ館秋葉原2号店の店内でもコラボキャンペーン告知あり

「同人誌"ドージンパーツ"連動企画
【MAZPR-OP】 BASYS2互換 LED/スイッチ基板パーツセット」

「美少女回路」を搭載した自作CPU基板(FPGA基板)「基板少女(正式名称:AZPR EvBoard)」などをを制作されてる、サークルれすぽんがMaker Faire Tokyo 2012で頒布された生基板付き同人誌『ドージンハード』がCOMIC ZIN秋葉原店に16日に入荷してた。

新刊同人誌『ドージンハード』は、表紙で『同人ハードはこんなに面白い! 制作する人しない人、皆に届ける同人誌』を謳い、サークルさんの同人誌紹介によると『れすぽん×電子工作コンテスト×FPGA-CAFEのコラボ企画で、れすぽんとFPGA-CAFEの対談や、JulieWataiさんをはじめとしたゲスト寄稿など、同人ハードウェア製作の魅力を凝縮した内容となっています。製作をしない方にも楽しめる読み物系同人誌です。さらに、2011年度電子工作コンテスト受賞作品「基板少女」と周辺回路の生基板がセットになっています』とのこと。

収録内容は、「れすぽん×FPGA-CAFE対談」、「デジタルアーティスト Julie Watai ファービー魔改造」、「電子工作コンテスト実行委員長 後藤康進 電子工作コンテストの見どころ紹介」、「フィギュアディーラーGrabTF 基盤少女のフィギュア製作」に、カバーガールズコレクション「すぱる」「皐月アリス」「新川サキ」などの内容を収録してて、裏表紙では付録の生基板を製造したP板.com(ピーバンドットコム)の広告入り。

また、電子部品・半導体パーツ販売のマルツパーツ館秋葉原2号店では、同人誌『ドージンハード』で対談をしているFPGA-CAFEすすたわり氏による書籍「FPGA入門」との連動企画「LED/スイッチ基板パーツセット」の販売のほか、マルツパーツ館秋葉原2号店では商業版の「CPU自作入門」や「AZPR EvBoard」を広告するPOPもついていて、COMIC ZIN秋葉原店マルツパーツ館のコラボレーション企画で、同人誌「ドージンハード」と「LED/スイッチ基板パーツセット」の両方を購入した人に抽選で「基板少女(AZPR EvBoard)」の完成品をプレゼントするキャンペーンもやってた。

今回はいつもの技術書チックな内容から少し離れて、読み物系の同人誌として企画しました。書籍「CPU自作入門」のリリースから今回の同人誌頒布までとにかく時間がありませんでしたが、なにか書籍のプロモーションをやりたいと考えていました。その結果が、「寄稿を募って自分では何も書かない」という作戦でした。でもふたを開けてみれば各種調整が大変で、結局あんまり負担は変わらなかった気がします(笑)
今回の企画に賛同してくださり協力してくださった皆様に感謝します。こちらのわがままな要求に答えてくださってありがとうございました。本書を手に取って下さった方に少しでも同人ハードの魅力が伝われば幸せです。 編集後記よ

なお、同人誌『ドージンハード』には、蘇芳飛鳥さん『寄稿させていただいたドージンハードを頑張って読んだ。普通に楽しいぞ、これ、読み物として(基板についてはわからないので触れない)』、森秀樹さん『普通の基板でもシルク、シルクの下に銅箔、レジスト無しの銅箔、レジストの有無、裏側の銅箔、レジスト有無で色々な表現が出来るんだなーと関心』などの感想がある

サークルれすぽん / 同人誌発行情報

同人誌「ドージンハード」に付いてる生基板(裏側)

1つのプリント基板にいろいろある

れすぽん×FPGA-CAFE
対談
デジタルアーティスト Julie Watai ファービー魔改造
10ピンフラットケーブルでI/O基板を簡単接続!
付録基板の使い方  「パーツセットをマルツパーツ館で購入可能!」
AZPR EvBoardを使用して"FPGA入門"の内容を学習可能!」

【関連記事】
大根が喘ぐ「セクハラ・インターフェース」 電子工作フェスティバル2012 in 秋葉原
自作CPU基板のイメージキャラクター「基板少女 新川サキ」を立体化
サークルれすぽん 「美少女回路」搭載のFPGA基板。配線回路が美少女絵
エレキジャックフォーラム in Akihabara 2012開催 電子工作&自作派ホビーイベント

【関連リンク】
サークルれすぽん / 同人誌発行情報
余熱氏のTwitter
k_suito氏のTwitter
てぃ氏のTwitter
普通に楽しいぞ、これ、読み物として
色々な表現が出来るんだなーと関心
Maker Faire Tokyo 2012

マルツパーツ館WebShop / マルツパーツ館秋葉原2号店
マルツパーツ館通販「ドージンハード」
マルツパーツ館通販「ドージンハード連動企画 LED/スイッチ基板パーツセット」
すすたわり氏のホームページ / Twitter
FPGA-CAFE
P板.com(ピーバンドットコム) / Twitter
先日ご紹介した弊社で製造した基板少女が付いています
電子工作コンテスト2012 / Twitter


CPU自作入門 ~HDLによる論理設計・基板製作・プログラミング~CPU自作入門 ~HDLによる論理設計・基板製作・プログラミング~
水頭 一壽 米澤 遼 藤田 裕士

ディジタル・デザイン・テクノロジ 2012年 11月号 [雑誌] FPGA入門―回路図とHDLによるディジタル回路設計 Interface (インターフェース) 2013年 01月号 [雑誌] 回路の素101 (ライブラリ・シリーズ) 動かしながら学ぶRXマイコン活用法 (Tech Iシリーズ)

by G-Tools

Google+ | Twitter | この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています │ Ajax Amazon Edit


トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51375034