2012年12月22日

えすのサカエ/ビッグオーダー3巻 「極道VS異能力者達!仁義なき広島編!」

えすのサカエ ビッグオーダーえすのサカエ氏のコミックス「ビッグオーダー」3巻【AA】が、アキバでは21日に発売になった。特設ページでは『異能力者達による世界侵略バトル開幕!!』を謳い、3巻の舞台は極道(ヤクザ)の楽園・広島県。3巻オビは『極道VS異能力者達!!任侠の抗争、その背後に潜む策略!仁義なき【広島編】!』になってた。
-

えすのサカエ氏のコミックス「ビッグオーダー」3巻【AA】発売
「極道VS異能力者達!!!任侠の抗争、その背後に潜む策略!仁義なき【広島編】!!」

「オーダーっっ!!!”全員 動くな”っっ!!!」

「お前が知りたいいうんは出雲の”神魂命(カミムスビ)”...じゃったな?
ええぞ 取り引きゆうわけやろ」

「オーダ......」
「男にシッポ振るチョロイ”女”じゃないっ!!!」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館

えすのサカエ氏が少年エースで連載されているコミックス「ビッグオーダー」3巻【AA】がアキバでは21日に発売になった(公式発売日は26日)。

『ビッグオーダー』は、特設ページでは『異能力者達による世界侵略バトル開幕!!』を謳い、『自身が歩いた場所を「領土」とし、領土上に入ったものを、無機物・有機物に関わらず完全に物理的に支配する』能力:拘束する支配者(バインドドミネーター)を持つ主人公の星宮エイジが、能力者による新世界の確立を企む太宰府庁により義妹の瀬奈を人質に取られ、無理やり九州独立戦争のリーダーにされ世界に宣戦布告をする事になるというお話みたい(あらすじ)。

今回発売になった3巻は折込チラシによると『瀬奈の難病を治す能力者がいることを知って、広島に向かったエイジと鈴。だがそこに待ち受けていたのは極道だった!?』で、舞台は2巻の山口県から極道(ヤクザ)の楽園・広島県へと移り、オビでは『極道VS異能力者達!!!任侠の抗争、その背後に潜む策略!仁義なき【広島編】!!』になってた。

なお、裏表紙『太宰府政庁にて久々に妹の瀬奈と対面した星宮エイジ。そこでエイジは瀬奈の余命がわずかであることを本人に知られてしまう。しかし瀬奈を治すことができる"神魂命(カミムスビ)"という能力者の存在を知るエイジ。その手がかりは極道の楽園・広島にあった――!新たな敵の登場により鈴との関係が大きく変化する【広島編】を収録した激動の第3巻!!』で、アキバ地獄!さん倉内はやてさんによるとコミックス「ビッグオーダー」3巻【AA】の発売に合わせ、17日頃からJR秋葉原駅・電気街口で『ビッグオーダー』1〜3巻広告の掲示も始まっているみたい。

「ビッグオーダー」3巻コミックス情報

「アンタを殺すまでは食らいついて放さないんだから!」
「我等十人衆が世界を支配するためには」
「極道相手に人質交渉とか
無茶振り過ぎんぞ!」
「島根で事件がありました
神魂命の失踪です」
「早く立て 犯人の正体が
わかったんだ」
「太宰府庁は何と戦ってんだよっ!!!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51375753