2013年01月09日

人気キャラ総出演というスピンオフ 問題児たちが異世界から来るそうですよ?乙1巻

 問題児たちが異世界から来るそうですよ?乙ライトノベル「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」の、坂野杏梨氏によるスピンオフコミックス「問題児たちが異世界から来るそうですよ?乙」1巻【AA】がアキバでは8日に発売になった。『原作2巻と3巻の間にあったお話()』みたいで、折込チラシには『人気キャラ総出演、「問題児たち〜」の新しいギフトゲームがスタート!!』などなど。
-


「世界の全てを捨てて我らの“箱庭”に来られたし」

「すぐに飽きちまう様な所じゃ来た意味がねぇー」

「黒ウサギの玉乗り芸を見に来てくださったのですねーっ!?」
メロンブックス秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット

著:竜ノ湖太郎氏、イラスト:天之有氏のライトノベル「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」の、坂野杏梨氏によるスピンオフコミックス「問題児たちが異世界から来るそうですよ?乙」1巻【AA】がアキバでは8日に発売になった(正式発売日は9日)。

原作のライトノベル「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」は『世界に飽きていた逆廻十六夜(さかまきいざよい)に届いた一通の招待状。「全てを捨て、"箱庭"に来られたし」と書かれた手紙を開けた瞬間――完全無欠な異世界にいました! そしてそこには、猫を連れた無口な少女と高飛車なお嬢さま、そして彼らを呼んだ張本人の黒ウサギ。彼女が箱庭世界のルールを説明しようとしたら「魔王を倒そうぜ!」と十六夜が言いだして!? そんなこと黒ウサギは頼んでないのですがっ!!  異世界から呼んじゃった世界最強問題児たちと、超絶愛玩生物黒ウサギが巻き起こす、ハイテンションファンタジー』で、1月からアニメも放送される作品。

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?乙」1巻【AA】は裏表紙では『人気キャラ総出演!小説では読めない新たなギフトゲームがスタート!!』うを謳ったスピンオフシで、黒ウサギ逆廻十六夜久遠飛鳥春日部耀のほかに、元魔王 白夜叉元魔王レティシアなんかも登場し、折込チラシには『人気キャラ総出演、「問題児たち〜」の新しいギフトゲームがスタート!!』などなど。

また、「問題児たちが異世界から来るそうですよ?乙」1巻【AA】を描かれてる坂野杏梨氏はブログで『原作問題児シリーズ2巻と3巻の間にあったお話、という事でスピンオフを描かせて頂きました。自分で言うのも何ですが、かなりハイテンションな感じに仕上がったかなと!わりと自由にやらせて頂いてますが、ネームは毎月、竜ノ湖太郎先生、天之有先生にしっかりきっちりチェックして貰ってますので安心して読めると思います()』、『スピンオフコミックなので漫画オリジナル展開になってはおりますが、ゆえに漫画ならではのドタバタ感を楽しんで頂ければ幸いです!()』などを書かれてる。

「問題児たちか?異世界から来るそうて?すよ?乙」作品紹介 / 1巻コミックス情報

「そのゲーム受けて立とうじゃねーか!!」
「気になるのはこのゲームに賭けるチップです」
「作戦会議を行いましょう!」
「気を付けて進む!前向きに進む!!明日を見据えて進む!!!」
「イッツショータイム!!」
元魔王 白夜叉
「私がここに来ておるのだ」
「元魔王と言えど今じゃここの専属メイドなのだけどな…」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit