2013年01月10日

ジェームスほたて/新妻のそだて方 2巻 「Hを重ね開発され、悦びを覚えていく新妻」

新妻のそだて方 ジェームスほたて氏のコミックス「新妻のそだて方」2巻【AA】がアキバ某店では9日に売ってた。オビは『料理も夜の「性」活も勉強中♥ まだまだアブない新妻クッキング』、オビ裏面は『裸にエプロンキッチンでおねだり♥新妻のおつとめは激しいのです♥』で、惰眠日記さんの感想は『Hを重ねるごとに開発され悦びを覚えていく新妻』などなど。
-


1巻では処女で初バックだった新妻"ちま"さん
2巻ではおねだりするまで開発済み「奥でいきたいの…イかせて…」

旦那さんにナカに注がれて悦ぶ新妻
「ひゃっイクッ♥イク♥またイっちゃうぅ♥ん…なか…ぁ♥なかあついのぉ♥」

結婚生活ですっかり開発された新妻の躰
「あ゛っあ゛あ゛っ♥♥イクッ♥子宮までイッちゃう゛う♥」

ジェームスほたて氏が、ヤングコミックで連載されているコミックス「新妻のそだて方」2巻【AA】がアキバ某店では9日に売ってた(発売日は10日)。

『新妻のそだて方』は、1巻のコミックス情報が『友人と父親の計らいにより初対面で結婚することになった泰平とちま。チグハグながらも夫婦生活を始めた2人だが…!?夜の生活もまだまだ開発中…』な、平凡なサラリーマンの主人公・泰平と、大企業の令嬢"ちま"さんが初対面のまま結婚した結婚生活を描いたお話。

1巻では 、結婚式・入籍後の初夜で痛い→2日目夜は手でシゴく→屋外射しセクロス→お口でご奉仕初めてのバック→騎乗位で奥をゴリゴリされて中射しで感じまくるとかしていて、初めてのバック「ほら、ちゃんとお尻あげて」 「あぐ、無理ぃ あああ だめっ」や、騎乗位「奥ゴリゴリってコスられてイッちゃう、イ〜…、イッちゃうぅ♥」 だった"ちま"さんは、2巻では 「欲しいのです、 いっぱいください」とバックでおねだりし、1週間分溜め込んだ特濃を飲まされて喜んでたり屋外合体や旦那さんにビュルビュルルとイカされてたり。

惰眠日記さんの感想は『突然の結婚で処女のお嬢様:千真季をゲットした泰平、Hを重ねるごとに開発され悦びを覚えていく新妻:ちまにどんどん溺れていく感じですな(笑)。姉を取り戻したい、ちまの妹:亜璃寿も登場、行為に溺れていく ちまに感化されていく亜璃寿の恥じらいもグッドです(笑)』とのこと。

二人の結婚をヨシとしない「ちま」さんの妹・亜璃寿の登場によって、二人の新婚生活に亀裂が入ってしまうのか!?……と思えばさにあらず。今ではすっかり心も身体も"仲良し"になってしまった、泰平と「ちま」さんとのラブラブっぷりを更に見せつけられる展開が待ち受ける、純愛度120%のストーリーを今回も堪能できちゃう訳なのですよ! まんが王倶楽部

なお、「新妻のそだて方」2巻【AA】のオビは『料理も夜の「性」活も勉強中♥貴方好みのソースで召し上がれ♥まだまだアブない新妻クッキング』、オビ裏面は『裸にエプロンキッチンでおねだり♥新妻のおつとめは激しいのです♥』、裏表紙は『新郎の友人と新婦の父親の計らいによって初対面で結婚することになった泰平と「ちま」さん。そんな二人だけの甘い生活に、ちまさんのイケズな妹・亜璃寿が飛び込んできて…♥』とかになってる。

「新妻のそだて方」2巻コミックス情報

旦那さんに挿れられる
「ふゃあああっ」
「欲しいのです、
いっぱいください」ピクピク♥
1週間分溜め込んだ特濃
「あ、私、喜んでる」
「こんな…エッチなことまで…」
ずるっ にゅぷぷ
「ひあ゛あ゛っ♥あ゛あ゛♥
イグッ♥イグッ♥」


【関連記事】
新妻のそだて方1巻 「恥ずかしそうな表情で、開発されていく体がエロ可愛い」

「女のコがHなマンガ描いちゃダメですか?」1巻 エロ漫画を描く美少女女子高生
ジェームスほたて 愛恋千鳥2巻 「ガチで濃いエロシーンオンパレードww」
ぶっかけ(BUKKAKE)パスケース なんでもぶっかけ。変態魂が問われる超付録
モザイクをかけると一層エロくなる「まんぐり返し」おしりマウスパッド
愛恋千鳥1巻/ジェームスほたて 「淫らに喘ぐ姿と、汁っ気の多さがいやらしくて最高!」
キスメグルセカイ1巻/ジェームスほたて 「キスからはじまる永い旅・・・」
「ぶっかけ定規ファイナル!衝撃のBUKKAKE世界!」
一般向け中射しマンガ ジェームスほたて「団地妻さんのしあわせ」
小暮マリコ/俺専彼女 「デレデレです。ニヤニヤがとまりませんw」

【関連リンク】
少年画報社
「新妻のそだて方」2巻コミックス情報
ジェームスほたて氏のホームページ「ハマノホタテヤ」 / Twitter
新妻のそだて方2巻1/10日発売です!!

開発され悦びを覚えていく新妻:ちまにどんどん溺れていく感じですな
ジェームスほたての単行本「新妻のそだて方」2巻 1月10日発売 純真無垢でかわいいちまさんと夜の生活


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit