2013年01月10日

【コラム・ネタ・お知らせ】 新年あけましておめでとうございます! 2013年今年の抱負は『ユーザーに選ばれるメーカーになりたい!』そろそろ新たなプロジェクトの始動もね!!

新年あけましておめでとうございます! 2013年今年の抱負は『ユーザーに選ばれるメーカーになりたい!』そろそろ新たなプロジェクトの始動もね!! みなさま、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞビジュアルアーツをよろしくお願いいたします。コミケも終わり、いよいよ2013年が始まりました!昨年はビジュアルアーツ20周年イベントを核にしつつ色んな事に取り組んできましたが、今年も変わらず、いや、もっともっと前向きに皆様と一緒に笑顔になれるように頑張ります!
-

年末はコミケ会場でたくさんのお客さんとお会いすることが出来て、とても楽しかったvavaしゃちょーです。 コミケ2日目の豪雨は凄かったですが、風邪などひいてませんか?
年末から年始にかけて仕事をしていると年越しの実感がなかったりするのですが、そんな私にとってはみなさんの笑顔だけが元気の素、今回も元気をいっぱいもらっちゃいましたよ〜。

ともあれ、新年あけましておめでとうございます!

てことで、今年もいよいよ始まりましたねー!
今年一年がみなさまにとって素敵な一年でありますように、心からお祈り申し上げます。

今年はわがビジュアルアーツにとっても、Keyがらみやアニメがらみ、その他なんやかんやと、新しいプロジェクトをみなさんに提示していかなきゃいけない年になると思うんだ。

しかも今はユーザーが多種多様な娯楽の中から、その時々の好みや気分にあわせてコンテンツを選びとる時代だよね。われわれメーカーも、結果的にみなさんに選んでいただくっていう意識で、しっかりみなさんの要望を汲み取っていきたい。

もちろんビジュアルアーツのメインコンテンツであるPCゲームもその例に漏れず、なにが求められているのか、まずはしっかり見つめなおしていきたいと思っています。その上で、できるだけ多くの萌え系、または成人向け系の娯楽を提供いたします!


だがその前に!

……恒例のコミケ反省会から行ってみましょうか(笑)

(過去回へのリンク)
第1回 / 第2回 / 第3回 / 第4回 / 第5回 / 第6回 / 第7回 / 第8回 / 第9回 / 第10回
第11回 / 第12回 / 第13回 / 第14回 / 第15回 / 第16回 / 第17回 / 第18回 / 第19回
第20回 / 第21回 / 第22回 / 第23回 / 第24回 / 第25回 / 第26回 / 第27回 / 第28回
第29回 / 第30回 / 第31回 / 第32回 / 第33回 / 第34回 / 第35回 / 第36回 / 第37回
第38回 / 第39回 / 第40回 / 第41回 / 第42回 / 第43回 / 第44回

最速ビジュアルアンテナ
vavaしゃちょーツイッターはこちら


◆今回のコミケはどうだった?

これが今回のビジュアルアーツブースだ! いつもあーだこーだと試行錯誤しながら、
ご来場頂く方に楽しんで頂けるよう頑張ってデザインしています

実は今回カウンターテーブルにある小さい丸穴から、アロマがしゅーっと出ていました。
初の「香る」ブース。でもその効果は……あはは(笑

いつも前日設営では細かい仕様変更や現場判断での変更もあり、慌ただしい感じです。
今回は最初ライトの色が指定と違うなんてトラブルなんかもありました

ばばーんと完成したブースがこちら。このブースでコミケ3日間を戦い抜きましたよ!

今回も販売にイベントにと、めまぐるしい3日間でした。
次回はもっと良いブース、スムーズな運営に取り組んで参ります

はい、恒例のコンパニオンさんとの記念写真。これだけ見たらニヨニヨしてるただの馬鹿社長だけど、本当はコミケが始まる前に全員の気合をだね……うーむ、我ながら苦しい言い訳だ(笑)

◆コミックマーケット83の所感・反省◆

事前準備
案内パネルの改善 概ね問題が無かったものの、2日目の屋上展示場にて列途中看板が見えづらいことがあった。
雨などの要因もあるが、次回より一回り以上大きいものも用意したい。
スペシャルな作業用軍手 今回滑らない新素材の軍手を導入してみたら、事前搬入の効率がグンとアップ。
これからも便利グッズがあればどんどん取り入れていきたい。
雨対策 スタッフの雨対策は事前に行なっていたため、ほぼ問題が起こらなかった。足元の雨対策がもう少しできると良いのだけども、要検討ですね。

ブース設計
香るブース 初めて取り入れた、香るブース。カウンターにあった穴の下にはアロママシンがあって、そこから良い香りの蒸気が出ていた。癒しになればと思ったけど、雨の日に霧はいまいちだった。匂いはしたのかしら。
去年の失敗はほぼクリアした 前回の反省点である搬入量過剰による荷出し導線悪化、スピーカーやモニターの位置問題などはほぼクリアし、とても快適かつ、見栄えのあるブースに仕上がったと思う。これに満足せず、来年も新たな試みに取り組んでいきたい。

売り場構成
レジ対応の改善 前回の轍を踏まぬよう、今回はいただいたブース面積をめいっぱい使ってレジ構成を強化。その結果例年よりも早く対応することが可能となりました。
列対応スタッフ曰く「5分に50人を送っても足らなかった。良い速度でした」だそう。
ブース内の改善 ダンボールの大きさ、人の動きやすさなどを大幅に見直し、とても快適な作業スペースを確保。
これにより例年の速度を取り戻すことが出来ました。

イベント対応
看板、まだ足りない 前回のコミケを振り返り、イベント用看板を大きくしたりしたけど、まだ足らなかった。
もっとイベントの用意を徹底しないとだめだね。
打ち合わせ不足 全体的にうまくいったものの、細かい箇所で打ち合わせ不足が見られた。慢心せず、きっちりと運営できるように心がけていきたい。

列対応
コミケスタッフさんと打合わせ コミケスタッフさんと事前に十分に打ち合わせをし、もっと来場される方に優しい列形成や対応を心がけて行きたい。
当然コミックマーケットは「助けあいの場」なので、来場者はもちろん、近隣のメーカーさんとも力を合わせて、安全で楽しいイベントを作っていきたいね。
記録担当を新たに作ろう 今回は外の列が大変だったり、ブース内の回転速度が高かったため、記録写真をきっちりと撮影できなかった。
これからはvisualstyle&オーダーシート配布スタッフに、兼任して記録写真もきっちり撮ってもらうことにしよう。


◆今年の抱負

さあ、今年初めてのこのコラムでは、私の今年の抱負について発表してみたいと思います。

冒頭少し申し上げたんだけど、今年はみなさんの望むものを的確に把握して、それをより安く、より高品質に提供していきたい。我々はみなさんのいろんな生活シーンにおいて様々な娯楽を提供することによりどこにでも我々のコンテンツが溢れ、しかもみなさんがそれを選んでくれるように努力する。つまり一言で言うとこうです。


◆ユーザーに選ばれるメーカーになりたい◆


この実現のための具体的施策を3つ

1 ユーザーの要望にしっかり耳を澄ます
まずはユーザーがなにを考えていて、なにを求めているのか。それを知ることが大切。
だから門戸を開くと同時に分析を怠らず、さらにその「声」をしっかり反映していく。
ユーザーの喜ぶことはやり、喜ばないことはやめてその資本を必要な部分に向けなおすという選択と集中を加速する。 たとえばキネノベ大賞やvisualstyleはどうなのか、あそBDやリアル鍵っ子ゲームはどうなのか。

2 新たなプロジェクトを創る
わが社のコンテンツも一巡して、新しいゲームプロジェクトやアニメ、アプリなどを提供しなければならない時期に来ている。 このため今年中に新たなプロジェクトをいくつか発表する。
我々に求められているものは完成度の高さ、意外性、萌え芸術としての進化。いくつかのプロジェクトを進めていく。

ご存じアニメ『リトルバスターズ!』アニメが萌え系の中心にあり、そこからフィギュアやカードコンテンツを生んでいく構造は当分かわらないだろう

3 ユーザーとの密度をあげる
ユーザーに選んでもらうためには、ユーザーの多様な嗜好に沿った多様なアプリやコンテンツをユーザーの身近に配置していかないといけない。いくら我々がいいと思っても、ユーザーが違うものを求めるならば、それをやるのがエンタメを提供する会社の使命だ。小さなアプリからソーシャルゲームまで、今まであまり手掛けていなかった分野にも聖域を作らずやっていく。またPCゲームなど既存のコンテンツについては、その販路を広げてDL販売や物理メディア、スマートホンへの移植を積極的に行っていく。

リトバスでカードバトルなんて胸熱。ソーシャルは世間的な批判はあっても基本無料で遊べたり、簡単操作で短時間で楽しめたり、いろいろ参考にすべき点は多々あるよね。
僕らはこの手のゲームは初心者だし、気を抜かずしっかり勉強していかねば…。
ちなみにこれは2月末にサービスインを予定しているよ!

この他、社内的にはクリエイターの若返りやサーバーサイドの技術者確保など、やらなければいけない課題は山積みなんだよね(笑) がんばりまっす!


◆お正月雑感

ここらで堅苦しい話はやめてお正月イベントについての雑感をばw

昔はお正月っていうと家族みんなが家にいて、体を休め一年の安寧を願うという典型的な慶賀日だったんだけど、今じゃ街中のサービス業はほとんどやっているし、東京の秋葉原も大阪の日本橋もずいぶん人で賑わっている。百貨店じゃ福袋が飛ぶように売れて大騒ぎだし、レストランも高価な特別メニューで大混雑だ。もはやお正月は家に引きこもっている日ではなく、外に出て大騒ぎする日なんだね。

今年ビジュアルアーツではある社員の提案で、賀正ポスター配布というイベントをやってみた。

たくさんの人が来てくれてお陰様ですいぶん賑わったんだけど、一部手に入れられないユーザーさんなんかも出て、ちょっぴり騒動になりかけたと聞いている。(そんなアナタはこちらを↓)

VA購買部:ビジュアルアーツ2013年 賀正ポスター通販

年末のコミケにばかり気をとられて、ついついお正月は気が抜けてしまう我らが業界なのだが(笑)、本当ならコミケ4日目、5日目と考えてみんなでなにか楽しいことを考えるべきなのかも知れないなあ。来年あたり誰か何かやらないですか?あ、鬼が笑いそうw

おかげで会社のエレベーターはこんな事にw写真じゃわかりにくいけど妙に低い位置に3面ぐるりと年賀キャラポスターが取り囲んで貼られて、3方から見られてる感じでかなりの圧迫感w!

てなことで、2013年も始まってしまいました。
ビジュアルアーツは今年もみなさんと一緒に、この一年をうんと楽しいものにしていきたいと考えていますので、どうぞよろしくネ!

それでは今日はこの辺でヾ(´∀`;)ノシ

年の初めに思う事…これはVAスタッフ(一部)の書き初め集。みんなナニやってんの?(笑)

補記
ビジュアルアーツ・アプリポータルは順調みたい。アンドロイドマーケットも会員登録がすでに1000人を超えた。クドわふの体験版はもうやってくれたかな?

補記2
まあしばらくはエロゲの逆襲だな。シチュや世界観に自由度があって実験的作品も作りやすい。ただダウンロード販売はまだソフ倫系だけ別の枠に隔離されてる場合があって販売機会を逸してる。サイトさんへ改善をお願いしていきたい。

補記3
そういえばコミケの時に何人ものユーザーさんから「20thライブが良かった!」とホメていただいた。次はいつやるんですか?とも。あの規模のは難しいとしてもアニメ記念でリトバスライブとかはやりたいね。


■ 1月1日からイベント!「賀正ポスター配布イベント」を行ったよ!

いつもはショップ様限定でお配りしている「賀正ポスター」だけど、「欲しい!」との声を毎年頂いていたので、折角だし!ってなことで配布会を行いました。
予想を超える人数にお集まり頂いたことから、お越しいただいた全ての方にお配りすることができませんでた。申し訳ございません。
ご要望に応えてVA購買部(通販)にて取り扱いを行なっておりますので、よろしければご覧下さい。
今回の動きを見て、また来年、もっと良い形で配布イベントを行えるように頑張ります!
いっそのこと、夏コミ後に残暑見舞いポスター、冬コミ後に賀正ポスターの配布イベントを定例化を目論んでみようかしら……!

予想を超える人数にお集まり頂きました。一部の方にはご迷惑をおかけしてしまいましたが、次回は改善して配布できるように頑張ります!

配布列先頭!みんな封筒の大きさに笑ってくれていました(笑

配布はmana新作「ゆめいろアルエット」の制服で!半袖!可愛い!けど寒そう!

とうぜん封筒ごとお渡し。今回はこの封筒を作ってお渡ししたかったんですヨ。なんと特注だったりします。巨大お年玉袋!

こーんな感じで配布を行いました。今年もビジュアルアーツ・ブランドは、色んなイベントを行なって参りますので、みなさまご協力、応援のほどお願い致します!

【バックナンバー】
突然ですみません!年末にかけての隠し玉「ビジュアルアーツ・アプリポータル」がオープンします!まずは「クドわふたー」の体験版をプレイしてみてね!
20周年を迎えたビジュアルアーツ社員の2012年10大ニュース! 今年の一番はもちろん……!?
迫るコミケ!高まる期待!? 今年も恒例、ビジュアルアーツのコミケ情報を先行でお伝えします!
無断転載と著作権。これからは作家が利用規定を決めていく時代
"絵柄とカリカチュア"の視点から見た、(幼い系)漫画・アニメ・ゲーム絵の解釈論
Keyの音楽クリエイター折戸伸治による初のパーソナルフルアルバム『circle of fifth』がまもなく発売!今回はその折戸伸治に関するお話です。
アニメ「リトルバスターズ!」放送直前特集なのです!!
今やゲームの時代はパッケージ購入型から、ブラウザゲームへ移りつつある……そんなお話しです
着メロを買ったり、痛車を出品したり…。今回はYahoo!オークションのお話しです
PCゲームは長編だけじゃない。そう、今回スポットを当てるのは「短編作品」です
「ビジュアルアーツ大感謝祭 Shift:NEXT→Generation! -きみとかなでるあしたへのうた-」が無事に終了しました! 果たしてイベントはどうなったのか……!
ビジュアルアーツ20周年記念イベントも開催直前!最後のおさらいを一緒にしましょう!
PCゲームの「声」はみんな声優さんの演技によって成り立ってる。今回のテーマはPCゲームにおける「声」について!
第二回キネティックノベル大賞開催、そしてVA20周年大感謝祭の展示物についてが今回のテーマです
歌は世につれ世は歌につれ(古い)。こんなボカロ時代に恐縮ですが、なんたって歌はいいものですよ。今回のテーマは「レコーディング」です
とうとうやらなきゃいけないテーマがやってきました。そう! 今回は「Rewrite Harvest festa!」についてです!
「ビジュアルアーツ大感謝祭 in 横浜アリーナ」では平行してクラブイベント『OTSU』もやろうと思っています。今回はその「クラブイベント」について
今、巷では実際に身体を動かし、行動して問題解決を目指す『リアルゲーム』が流行してます。暇な人はやってみそ!
今回のテーマは『痛車』。クドカーに続いて、そろそろまたやりたくなってきたんだな
いよいよVA20周年の基幹イベントが本格始動です!
4月1日といえば新たな季節・年度の始まり? いえいえ、それよりインターネッツですよ
ずばり"萌えゲー業界へ就職する方法"。ウチらはたぶんこういう人を求めています。来たれ!若者! その2!
ずばり『萌えゲー業界へ就職する方法』。ウチらはたぶんこういう人を求めています。来たれ!若者!
今VAで一番勢いのあるブランド…そう! SAGA PLANETSさんについてお話ししましょう!
紙もいいけど電子もな。今回は「本」について。私に10万売らせろーヾ(`皿´;)ノ
あけましておめでとうございます! 2012年のビジュアルアーツは、あなたの側にあります!!
映像配信もいいけど、まだまだネットラジオも捨てたもんじゃない! いつか音楽番組やりたいなー
2011年もあとわずか!ビジュアルアーツ社内10大ニュース!!
VA流ライブの作り方、お教えします。
ビジュアルアーツの年末大行事・冬のコミックマーケット! グッズ情報を先行でお届け!!
ビジュアルアーツの年末大行事・冬のコミックマーケット!
広報、マーケティングはビジュアルアーツの重要な業務のひとつなのです
全年齢のエロゲに意味はあるのか?今回のテーマはエロ無しの作品。「全年齢作品」についてです
私とBLゲームの出会い…そう、今回は「女性向け恋愛ゲーム」がテーマです。どっちが「オモテ」でどっちが「ウラ」か。いやさ、しばらくおつきあい下さい!
ビジュアルアーツ20周年記念イベント計画発動!色々と仕込を開始してます!!
今回は人によりちょっぴり耳の痛いお話し、ゲームや音楽の違法アップ、ダウンロード、そしてネットによる生放送について、です
PCゲームからのコンシューマー(家庭用ゲーム機)化ビジネス。それはただ単に"移植"すると言うことではないのだ!
アナタの周りにいる沢山の嫁、彼女、妹。今回はビジュアルアーツのグッズ版権許諾ビジネスについてお話ししましょう!
引き続き音楽集団I'VEさんについてお話ししましょう。
今回は音楽集団「I've」について語ってみたい
ビジュアルアーツ創業20周年、その中で最もエポックな出来事だったのはKeyの移籍でした
幹部脱退にすごく悩んだ結果が...今のビジュアルアーツです
ビジュアルアーツの生い立ち。当時はたった1.2MBの記憶容量でゲームを作ったんだ......
初めまして、ビジュアルアーツのvavaしゃちょーです

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51378302