2013年01月17日

【コラム・ネタ・お知らせ】 失楽天と快楽天ビーストの両編集長インタビュー。Hamao先生最新刊。そしてコミックゼロス直前情報!!

コミックゼロス 皆様こんにちは!最近少し偏食気味になってきたコミック編集部のゴリ3号です。魚に野菜食べないとね!今回は「快楽天」の姉妹誌である「失楽天」「快楽天ビースト」両誌編集長へのインタビューと、1月下旬発売間近のHamao先生単行本『スイーツスウェット』、そして1月26日発売予定「COMIC X-EROS #03」直前情報をお届けします。
-

1/26発売「COMIC X-EROS #03」 表紙仮刷りに直しの指定入ってます

ただいま鋭意校了作業中の「COMIC X-EROS #03」。緊迫した雰囲気ではありますが、私、隠密行動全開でゼロスチーム編集員の机を漁って参ります!そして皆様に#03のお姿をいち早く公開しちゃう事にしました!

たかやKi先生 フルカラー小冊子「初恋アルバム」
どーんと32pの大ボリューム♥←ハートマークです

如月群真先生「好きになったら一直線!」第2話

今回はカラー&モノクロ

A-10先生「GIRL? NEXT DOOR R18+」
あの名作の続編がゼロスで復活!

月野定規先生「ボクの弥生さん」第2話
弥生さんとの淫らな性活にドキドキ♥

黒ノ樹先生「太陽の姫」
サーシャさんにKO間違い無し〜!

へんりいだ先生「紗枝1◯歳」
◯内は大人の事情

葉雨たにし先生「兄嫁温泉」
温泉+義姉はフラグ勃ちまくり♥

ボボボ先生「母子DISTINY」
ムチムチでえろ積極的なお母さんは好きですか?

大塚子虎先生「カルフォルニアポピー」
美魔女も真っ青!40歳のステキお母さん♥

堀博昭先生「ココロ♥チェンジ」第2話
女のカラダをもっともっと知り尽くせ!

川崎直孝先生「しのびがたき」第2話
エロに満ち溢れているくのいちの社会は男の浪漫!

無望菜志先生「オーガニック的なエステ イエスだね」
触手全開です♥

しまむら先生「ライバル?ユニット」
Hなアイドル物でキメっ♪

ななお先生「3Piece 〜ふたかけら〜」
エッチな三角形に進展が!?カラー&モノクロです!

販促クリアファイル仮刷り見本
左:とらのあな様/たかやKi先生 右:メロンブックス様/石恵先生

さらに、COMIC ZIN様では恒例になりつつある【#04先行立ち読み秘蔵ラフ集】を予定しています!
最新コミックゼロス#03は1月26日発売です!!


●「失楽天」は痴女姉さん、「快楽天ビースト」が美少女な妹。そして「快楽天」は…?

ワニマガジン社定期刊行美少女コミック!(ゼロスは不定期だけど)

私、ゴリ3号の個人的な認識なのかもしれませんが、「失楽天」「快楽天ビースト」って、姉妹のように感じるのです。発刊時期も近くは失楽天が2004年と早いのでお姉ちゃん、快楽天ビーストが2005年なので妹になるのかな?

スタートこそは『失楽天』が作家特集を中心とした作りであったため、新規原稿を掲載する今のスタイルとは離れていましたが、リニューアル後はより一層姉妹らしさが際立ってきていて、発売日なんかも14日発売のビーストと17日発売の失楽天と3日しか離れていないので。

この近い存在でありながら誌面コンセプトにはかなりの違いがあるというコトは、2誌の存在を知ってる方なら気づかれている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。この辺りを両誌の編集長にお話を聞いてみたよ!

■失楽天編■

失楽天編集長 ピンピン坊や氏(以下、ピン)

――ゴリ3号(以下、ゴリ)
年末年始またぎの失楽天進行お疲れ様でした!

――ピン
ありがとうございます。

――ゴリ
お正月少しは休みを取れました?

――ピン
え〜正月は、ほぼ作家さんと二人三脚でお仕事してましたね(笑)

――ゴリ
うわぁ〜ハードっすね。作家さん共にお疲れ様でございました!私は年末の疲れで寝正月でしたが。そういえば快楽天の進行も担当されてましたよね?

――ピン
そーですね。表紙まわりの事とか、台割きったりとか。失楽天と合わせたら隔週でグルグルと回している感じです。

――ゴリ
まさにエンドレス!(笑)今回は失楽天にスポットを当てていろいろお話を伺いたいなと。

――ピン
答えられる範囲でならいくらでも(笑)

ピエールのらの先生
表紙イラストが完成するまで


――ゴリ
早速ですが、昨年独立創刊を果たした失楽天ですが、独立創刊前後もしくは2011年に初出作品メイン掲載へと大きくリニューアルした前後において、コンセプトの考えなどの変化をお聞かせください。

――ピン
正直話すと、独立創刊時の前後には変わりはありません。むしろその前の年のリニューアル時において失楽天はこうあるべきだろうという考え方、コンセプトが今も続いていますし、より強くなっていますね。

――ゴリ
では失楽天の誌面コンセプトとは、どのようなものなのでしょうか?

――ピン
簡単にお答えすると、ハードでヌキやすいが第一!それも読者へシンプルに分かりやすく伝えるコトが失楽天のコンセプトだと考えています。とにかくヌキ!分かりづらいエロの表現はせず、純粋に単純なエロいページ。オッパイやマ○コって感じです(笑)

――ゴリ
直球勝負って感じですね(笑)

――ピン
ですです!ヌキやすさが命です(笑)

――ゴリ
ヌキで失楽天が出来上がっているのは大変熱く伝わって来ました!では今の失楽天から、さらにこんな所を目立たせたいとか向上させたいなど2013年からの目標ってありますか?

――ピン
もっとエロページを増やしたい!もっともっとオッパイマ○コを増やしたい!!ヌキ目的に特化させた誌面をさらに追求したいですね。あと、失楽天作家さんのコミックスをいっぱい発売したいとか。今後は失楽天ブランドの失楽天コミックスの確立を目指してバンバン発刊して行きたいですね。

――ゴリ
その意気込み、私好きです!私的に姉妹誌だと思っているビーストについての印象などありますか?またはエールをお願いします!

――ピン
姉妹誌の認識で合ってると思います。そーですね、ビーストの凄いところは可愛い絵柄で絵が緻密で上手い作家さんが多い印象なんですよ。決してエロさでは負けてはいないと思うのですけど、女の子の可愛らしさとか…羨ましいですね!負けたくはないなという(笑)。ウチの子たちはとにかくエロい。でビーストは可愛いみたいな。ウチが長女のエローい痴女で、ビーストは次女の可愛い美少女、美人が多いよね。って(笑)

――ゴリ
で、快楽天がお母さんであるわけですね(笑)
では最後に今月17日発売の、ん?コラム更新予定の本日ですね。最新号のおすすめを教えてください!

メメ50先生
「華漫」表紙の連動コミックを掲載!

――ピン
掲載されている作家さん全員失楽天らしさを出して頂いているので、全員!と言いたいのですがあえて上げるならば、表紙で一番大きく名前を載せている【メメ50先生】、新人では【sian先生】です。

メメ50先生は先月、最新刊の『サカリサカラレ』が発売されて大変好評頂いている失楽天を代表する柱の作家さん!今月の漫画はメメ50先生特集『華漫』最新号の表紙連動のキャラクターなんですよ。安定したエロ、パワフルなエロを提供してくださるエース作家さんで大変ありがたいです。

sian先生は今作で3作目ながら、失楽天の戦力間違い無しの一押しで、ちょっとマニアックでありながら絵柄を含めキャッチーでヌキやすい。さきほど話した雑誌コンセプトの失楽天の目指すべき形を体現して頂いている作家さんなんです。決してヌルくはないという。大期待しております!

sian先生「箱入り夫婦」のキャラ稿とラフ&ペン入れネーム

――ゴリ
素晴らしい新人さんですね!私も要チェックしていきたいと思います!
忙しい中、有難うございました!

――ピン
これで良かったのかな?(笑)こちらこそありがとうごいました。

■快楽天ビースト編■

ビースト編集長 ゆみなりキッド氏(以下、ゆみなり)

――ゴリ
ゆみなりさん、ゆみなりさん、少しお話を聞かせて欲しいのですが?

――ゆみなり
はっ!なんでしょ!

――ゴリ
なんで、ゆみなりキッドなんですか?やっぱりアレが弓なりバリに凄いことになっているからなんですよね!!

――ゆみなり
ぬはははっ、あっいや特には、これはですね。快楽天の読者投稿記事を担当する際、前任者に命名してもらった名前なんですよ。ピンピン坊やさんなんですけどね。

――ゴリ
そうだったんですか!?

――ゆみなり
それでですね、私、学生時代弓道やってまして、そこから【ゆみなり】が付いたと。安直ですよね(笑)

――ゴリ
え?…おかしいですねぇ、私の確かな情報網では、あまりの大きさにソレを見た女子がエッチを断ったと聞いておりますが??

――ゆみなり
ぬははははっ(笑)ソコはご想像にお任せしますっ!

――ゴリ
確か、スケジュール見ると最新号は年末進行でしたよね?という事はお正月はゆっくり休めたんですよね??

――ゆみなり
いや、正月明けも、ちょっと。。。

――ゴリ
やはりそうでしたか。なんとなく解ってましたが(笑)またぎ進行お疲れ様です。
ビースト編集長になられてどれくらい経ちました?

――ゆみなり
今年の春で丸2年になります。

――ゴリ
編集長就任後のビーストで何かこうしてやろうみたいな目標ってあったんですか?

――ゆみなり
そーですね。若い力が欲しいなと凄く思ったんですよね。
Hisasi先生であるとか、駄菓子先生、Hamao先生など若い先生を借りたいなと考えました。編集長になるコトが決まってから少し準備期間があったので、就任直後からそのスタイルに出来るよう、その準備期間中に担当編集と話し合い調整をしました。変わってからはその先生方に単行本を出して頂けるように一直線!

――ゴリ
昨年から今年にかけて、それらの若手作家さんが次々に単行本を出されて、成果が開花したなと?

――ゆみなり
そーですね、長かったですね(笑)

――ゴリ
ではさらにお伺いしますが、昨年を開花の年としての今年2013年のビーストをこうしてやるぞ!というお考えなどありましたら教えて下さい。

――ゆみなり
そーですねー。でもやっぱり作家さんありきですからね。デビューして頂いた作家さんに単行本を出して頂いて、版を増やして頂いて、さらにメキメキと実力をつけていって欲しいなと思いますね。

――ゴリ
ビーストならではの売りってどのようにお考えですか?

――ゆみなり
よく言われるのですが、快楽天はオールラウンダー。失楽天はお色気重視で年齢高め。でビーストはオタク層向けに特化してて、読者層も若いと考えています。

――ゴリ
ピンピン坊やさんも同じ認識されていましたね。失楽天が痴女姉、ビーストが美少女妹。で快楽天がマザーであると!

――ゆみなり
ぬはははははっ!

――ゴリ
で、今回ですね。最新号のホロ酔いの娘がえらく可愛いsaitom先生の表紙を見ると、弓とか矢が小物として配置されておりますが、これはゆみなりさんの弓道経験からこれがいいと?

saitom先生。表紙イラストが完成するまで


――ゆみなり
無きにしもあらずではあるんですけど、これは成人式近かったんで京都の三十三間堂の通し矢が成人式のタイミングであるもので、それに合わさせて頂いたのが今回の表紙なんです。

――ゴリ
あ、さすが弓道経験者!

――ゆみなり
というか、まぁ袴姿がエロいなと!特に弓道着の上着ってエロいんですよー。袴の上だけってのがエロいすよー!!

――ゴリ
というコトは、そんなシチュエーションが過去にあったというとですね。メモメモ。

――ゆみなり
いやぁ〜無し、いや、ははははっ!

――ゴリ
さらに今月最新号のピックアップ作家を教えて頂けますか?

ぴょん吉先生「フカンゼンカゾク」

キャラ稿&ネーム&ペン入れネーム

かろちー先生「僕が知ってるのと違う!」キャラ稿。
左上には髪型のサンプル画像が見える。

――ゆみなり
えー、表紙に一番大きく名前が載っている【ぴょん吉先生】。昨年ビーストデビューでメキメキ実力を付けられて、今年単行本を出されるのではないかと。あと、【かろちー先生】も大変可愛くエロい!お二人ともきっと単行本はかなり売れるでしょうね、大変楽しみなビーストのエースです!さらにビーストを象徴するような次世代エースとなって欲しい新人の【シロウ先生】。デビュー作とは思えないクオリティーの作品を完成されて、どこまで伸びていくのか自分も楽しみな作家さんですね。

シロウ先生「ヒメクマ 〜ネバー ライク イット〜」
キャラ稿とラフ&下書きネーム



――ゴリ
楽しみな2013年になりそうですね!では最後にお姉さんにあたる失楽天への思いなどありましたら聞かせて頂けますか?

――ゆみなり
そーですねそーですね!正直に言いますと部数の上で少し負けちゃっているので、追いつきたいなと。まぁ両方売れていくのが一番なんですけどね!!執筆の作家さんは快楽天、失楽天、ビーストとほとんど被っていないので、発売日が近いですけど読者さんには「こっちだけでいいや」じゃなくて、両方の良い作家さんを知ってもらう上で、失楽天とビースト、さらに快楽天と全てを買って頂きたいですね!

――ゴリ
ですね!ワニマガジン社の男性向けエロ漫画の良さをもっと知って貰いたいですね!お話有難うございました!

――ゆみなり
ぬはははははっ!

以上、私にとっても大変勉強になるお話を二人の編集長に伺うことが出来ました!快楽天お母さんに失楽天痴女姉、ビースト美少女妹設定でエロ漫画になりますね。気になる『華漫』『XTC』そして『ゼロス』はどんなキャラ設定になるのか?私のワクワク好奇心が膨らんできます!!
失楽天&快楽天ビーストをこれからもヨロシクです♥♥


●あどけない顔で超卑猥!Hamao先生の初単行本からは目を離せませんよ♥

アキバBlogをご覧の皆様、ワニマガジン社編集部の東大ゆみたかです。今回は、可愛すぎるヒロインたちの濃厚汁だくエロ描写! 1月下旬発売、Hamao先生の初単行本『スイーツスウェット』を紹介致します!!

1月下旬発売、Hamao先生1stコミックス「スイーツスウェット」の表紙イラストです
ロゴデザインなども絶賛制作中です!!

表1イラストは、愛しのあの子と初体験…というコンセプトでした。実物を手に取られた際は、緻密な汗表現やキワドイ股間に注目下さい。

表紙のボツラフその1です。
汁量・服装・カラーリングのバリエーションで2タイプ作成しました

表紙のボツラフその2
白濁汁と透明汁…どちらがエロいかを比較したりしてました

表紙のボツラフその3
他の案と比べて、ダークな色使いをテーマにしています

ココからは特典アイテムをご紹介!こちらは弊社特製のイラストカードです。裏面の線画の色に最終的に選ばれたのは…?

メロンブックス様:描き下ろしリーフレット
描き下ろし美麗イラスト共に、Hamao先生の作品解説が楽しめるスペシャルアイテム
画像は下描き時のものですので、完成品をお楽しみに!!

この他にも、とらのあな様で8ページ小冊子や、COMIC ZIN様でイラストカード、まんが王様でイラストカードなどなど盛り沢山です。どうぞ1月の締めくくりには「スイーツスウェット」をオカズに宜しくお願いします!!

<ワニマガジン社公式サイト>

【バックナンバー】
ワニマガジン社のコミケ83アフターレポート。アストロノーツ抱き枕企画!西安先生最新コミック情報も!!
ワニマガジン社2012年最後の大仕事・コミケ83出品直前情報に、COMIC X-EROS、久川ちん先生、駄菓子先生の新刊情報などてんこ盛り!
ワニコレとは?それはワニマガジン社の公式オンラインショッピングサイトです
「COMIC X-EROS/コミック ゼロス#01」いよいよ発刊です
ワニマガジン社、始めました。今回はCOMIC X-EROSの舞台裏

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51379232