2013年02月07日

監獄学園7巻 「腕相撲ってこんなにエロかったっけ?」

監獄学園平本アキラ氏のコミックス「監獄学園」7巻【AA】が6日に発売になった。7巻コミックス情報は『今巻を一言でまとめると「腕相撲」「尻問答」!?もちろん副会長の爆裂ボディは絶好調!』などを謳い、とら秋葉原店APOPは『腕相撲ってこんなにエロかったっけ?あっ副会長だからか(察し)』だった。
-

平本アキラ氏のコミックス「監獄学園」7巻【AA】発売
「あえて表紙をオッサンにしてみたの……だ!」

副会長と腕相撲「フィニッシュといくか!!」「ぐっ」

「・・・・乳首・・・・だと!? え!?乳首が消えた!?」

「なんでかはわかんないけど副会長が弱ってる!」「毛を伸ばすんじゃないブタめ!!」
アニメイト秋葉原
K-BOOKS秋葉原新館

平本アキラ氏が週刊ヤングマガジンで連載されているコミックス「監獄学園」7巻【AA】が6日に発売になった。

『監獄学園(プリズンスクール)』は、作品紹介によると『東京都郊外にある私立八光(はちみつ)学園は由緒正しい全寮制の女子高・・・・だった。本年度から理事長交代によって教育方針が変わり、男子が入学することになったのだが、入ってきたのは主人公の藤野清志他、たったの5人。女子1000人に対して圧倒的少数の男子どもを待ち受けるのは、はたして天国か地獄か』というお話で、1巻では監獄のような高校で看守みたいな副会長に足蹴にされ、2巻以降は副会長のサービスシーンたくさんなコミックス。

今回発売になった7巻コミックス情報は『今巻を一言でまとめると「腕相撲」「尻問答」!? どういうことか分からんかも知れんが俺にも分からん!! もちろん副会長の爆裂ボディは絶好調、花ちゃんのキヨシへの執着は大暴走、そして「男子退学オペレーション」への抵抗激化でスリルは最高潮!』で、いつかバイトを辞めてやる!!さんによると『乳首と乳首毛、そして尻の話です』とのこと。扉絵は股間食い込みお尻おっぱい、そしてモロ乳首などなど。

とらのあな秋葉原店Aには等身大(?)副会長看板があり、『腕相撲ってこんなにエロかったっけ?あっ副会長だからか(察し)』『理事長のどうでもいい問いの受け答え一つでキヨシ達の人生が決まる鬼畜仕様。まさに人生ハードモード』POPが付いてた。

「裏生徒会」の陰謀を暴くために看守室に忍び込むガクト。その時間を稼ぐため、男たちは無謀にもあの副会長「腕相撲」で勝負を挑む!!己の身を捨ててでも、脱獄に賭ける男たちの生き様を見ろ!! 裏表紙

なお、コミックス「監獄学園」7巻【AA】の感想にはて、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『キヨシが、あの副会長の胸の先端に惑わされれば逆に、アンドレが、胸の先端から出る毛で副会長を惑わすなかなかの好勝負』、『お尻大好き理事長に、つい調子を合わせてしまったキヨシたちが、その魅力をごまかしなく答えさせられることになる訳だけど〜展開がなかなか見事』、、湯月へむちきさん『胸か尻って聞かれたらオレおっぱいって答えちゃうわー』、外村さん『高校を退学になるかも、という瀬戸際の状況で、理事長から退学延期の為に出された条件が「尻の魅力を語ること」、しかもそんなくだらないくだりに3話もかけるというぶっ飛びっぷり。そんな監獄学園7巻が発売、やっぱ凄いわこの作品』やなどがある。

「監獄学園」7巻コミックス情報

「し‥尻と‥胸です・・か?」 「尻と胸・・だ!」

「所詮オッパイなどお尻のまがいものに過ぎないのです」
「オレ達の高校生活は
終わった・・・・」
「濡れTシャツコンテストまでは」
「書き終えたかクズ共!」
パンツズレてる
「この・・・答え1つでオレ達の人生が決まる・・・のか?」
「オッパイだ!副会長のケツのようなオッパイ!」
「本来の生命の源はお尻‥」

【関連記事】
脱獄!巨乳! 監獄学園6巻 「進化するエロさ!!」
お口・生乳・熱い汁 監獄学園4巻 「相変わらずの副会長無双でした」 
監獄学園2巻 「脱獄できるかどうかより副会長のエロさがよっぽど気になる」
監獄学園1巻 「女子1000人:男子5人!! 天国か地獄か。牢獄高校コメディ」

【関連リンク】
講談社 / 週刊ヤングマガジン
「監獄学園」7巻コミックス情報
「監獄学園」作品紹介(試し読みあり)
平本アキラ - Wikipedia

監獄学園の女と付き合うなら誰?
「監獄学園」&「サルチネス」ヤンマガ特製壁紙カレンダー公開!

【感想リンク】
7巻の見所はエロバカ腕相撲!
胸か尻って聞かれたらオレおっぱいって答えちゃう
監獄学園7巻ww乳首毛www
やっぱ凄いわこの作品
乳首と乳首毛、そして尻の話です(秋葉原)
この理事長なら会長にあれこれ言われようと退学を延期してあげちゃう
くだらなすぎて面白いw
フランケンシュタイナーでゴザール!!
"笑"はどこまでも深く広い。それはまるで宇宙のよう…だ!
監獄学園 7巻 感想 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51382135