2013年02月19日

岡田コウ2年ぶり新刊 せんせいと、わたしと。上下巻 「しっかり読めてがっつり抜ける」

岡田コウ せんせいと、わたしと 岡田コウ氏の大人向けコミックス「せんせいと、わたしと。」上巻 / 下巻【AA】が18日に発売になった。上巻のオビが『圧倒的人気の岡田コウが二年ぶりに贈る学園恋愛ストーリー♥ 渾身の初長編!!』で、ヘドバンしながらエロ漫画!さん『愛らしいロリっ子がお好きの諸氏にお勧め!』『しっかり読めてがっつり抜ける作品』とのこと。
-



メロンブックス秋葉原店の「せんせいと、わたしと。」上巻 / 下巻積み
特典:透けるクリアファイル
COMIC ZIN秋葉原店
特典:小冊子

岡田コウ氏の大人向けコミックス「せんせいと、わたしと。」上巻 / 下巻【AA】がアキバでは18日に発売になった。

岡田コウ氏はWikipediaによると2006年デビューされたプロの漫画家さんで、『2010年には2ちゃんねるにおける投票で「チュー学生日記」がエロ漫画大賞2010の1位に選ばれ』、「チュー学生日記」はとら秋葉原店Aの2010年エロ漫画ベストセラーで4位にもなってたほか、2011年の「好きで好きで、すきで」も、アキバの2011年エロ漫画年間ベストセラーでとらAで4位K-BOOKSで3位にランクインしてた。

2年ぶりの新刊コミックス「せんせいと、わたしと。」上巻 / 下巻【AA】は、上巻のオビ謳い文句が『上下巻同時発売!! あらゆる記録を塗り替えた圧倒的人気の岡田コウが二年ぶりに贈る学園恋愛ストーリー♥ 全編に及ぶ加筆・修正を加えた渾身の初長編!! 生徒と距離を置く体育教師。引っ込み思案の女子生徒。早熟で反抗的な問題生徒。初めての恋愛―――…初めてのセッ◯ス―――…。心締め付けられる感情と、吐息まで聞こえそうな緻密な描写による性体験』、下巻のオビ謳い文句は『男と女子生徒2人の恋愛模様クライマックス!! 体育教師が出した恋の答えは…? 話題の連載完結編の他、教え子を食う家庭教師の姿を描いた読切作。天真爛漫でエロい妹に振り回される兄妹シリーズなども収録』になっていて、メインの長編「ぶきような人」に登場するのは、先生+女生徒2人

上巻に収録しているのは、COMIC阿吽掲載の「ぶきような人」の第1話〜第5話と短編「花や蝶や」、 下巻には同じくCOMIC阿吽掲載の「ぶきような人」第6話〜最終第8話、「愚かしいもの」「恋するぱんつが出るゾ」と、アンソロジーcomic inoに掲載の「家族計画」「ウチの妹が相変わらずです」の2作、「せんせいと、わたしと。」描き下ろし後日談

発売日のアキバでは、メロンブックス秋葉原店でタワーを作って積み上げ、『紳士諸君!私は幸せだ!! ここまで私のツボにマッチした作品はなかった! 岡田コウ先生に最大級の感謝を! 嗚呼、素晴らしい…2年待った甲斐がありました!』POPが付いてた

なお、コミックス「せんせいと、わたしと。」上巻 / 下巻【AA】の感想には、徒然なる一日さん『禁断の情事への演出やキャラの感情表現、そして特濃とも言えるエロ描写・・・全てが凄いとしか言いようが無い内容でした』、E.M.D.2ndさん(上巻感想)『顔にぶっかけるシーンなんかもこれがまたエロいのなんのって…そんな感じでエッチシーンが非常にエロくて大変良かったです』、東雲さんの崩壊日記改さん(上巻感想)『繊細なラインで描かれるふわりとやわらかぷにぷにな女の子たちの魅力はさらにアップ』 や、ヘドバンしながらエロ漫画!さんの感想『少女であるヒロインと大人である主人公それぞれのキャラクターとしての魅力が恋愛ストーリーとしての作品の魅力に大きく貢献していることは間違いなく、しっかり読めてがっつり抜ける〜。愛らしいロリっ子がお好きの諸氏にお勧め!』などがある。

また、中がき岡田コウ氏は『今回はいつもと趣向をちょっとだけ変えまして、人生はじめての長編を描かせて頂きました。テーマは王道少女漫画です』と書かれ、下巻カバー下のあとがきでは『一つ長編を描きあげまして、たくさん勉強させて頂きました。〜次回は、初心に戻り、抜けるエロを目指して頑張っていこうと思っております。今回はラブラブ路線でしたので、NTRや陵辱路線も描いていきたいですね。またどこかでみかけましたらよろしくお願いいたします』などを書かれている。

岡田コウ氏のホームページ / 特典告知など

長編:ぶきような人
EARL.BOXさん「生活指導の先生と地味でおとなしそうなのにやたら誘いをかけてくる女の子のお話なんですが、……こんなのロリコンじゃなくても無理だろ!!」

徒然なる一日さん「禁断の情事への演出やキャラの感情表現
そして特濃とも言えるエロ描写・・・全てが凄いとしか言いようが無い内容でした」

ヘドバンしながらエロ漫画!さん
「しっかり読めてがっつり抜ける作品。愛らしいロリっ子がお好きの諸氏にお勧め!」
「っひ っく ふぁ♥ っは せっ んせ あっぁ♥ はっ♥」
「あっ…あふ… っや♥ あッぁ♥ あー♥♥ あ♥……」
「あ♥ あ♥〜♥ あっあぁ♥」ドクッ ドピュドピュ
「ッぁ っん んっ…♥」ぬちゅぬちゅ
「っはっ っ… はぁ はぁ んっ♥」 びくびくびくっ…
「ッふ んっ♥ ん♥ ♥♥ ふ♥」


【関連記事】
TMAが本気を出して、岡田コウの原作を完全実写化 「好きで好きで、すきで」発売
画像:ぺたっ娘ムック PETA (ぺたっ!)Vol.2 岡田コウ
岡田コウのアニメ化。OVA「好きで好きで、すきで THE ANIMATION」1巻発売 
岡田コウ新刊 好きで好きで、すきで 「濃密に描くエロと人間関係はまさに必見」
岡田コウ氏の同人誌"ウチの妹が!" 「やっぱり○学生はイイ!」
岡田コウ/チュー学生日記 「圧倒的に可愛く、瑞々しい」

2011年のエロ漫画ベストセラー(K-BOOKS秋葉原新館)
2011年エロ漫画 年間ベストセラー(とらのあな秋葉原店A)
とらのあな秋葉原店A 2011年上半期エロ漫画ベストセラー
K-BOOKS秋葉原新館の2011年上半期エロ漫画ベストセラー
とら秋葉原店A、2010年エロ漫画ベストセラー

【関連リンク】
ヒット出版社 / COMIC阿吽
岡田コウ氏のホームページ「MONOGUSA」 / Twitter / pixiv
特典告知など
岡田コウ - Wikipedia
岡田コウさん2年ぶりの新刊「せんせいと、わたしと。」上巻・下巻が同時に発売(大阪・日本橋)
『せんせいと、わたしと。』、これだけの積みは初めて見たな
【三次】「岡田コウ×MOODYZ せんせいと、わたしと。」3月1日発売
【発売】岡田コウ「せんせいと、わたしと。」上巻 吐息まで聞こえそうな緻密な描写
【発売】岡田コウ「せんせいと、わたしと。」下巻 男と女子生徒2人のクライマックス
岡田コウ 『せんせいと、わたしと。』の店舗特典
岡田コウ 『せんせいと、わたしと。』上下巻、2月21日発売予定
「せんせいと、わたしと。」上・下巻 2月21日同時発売 約2年振りの最新刊

【感想リンク】
岡田コウ『せんせいと、わたしと。』上・下(ヒット出版社)
女の子がお口をアワアワさせ、覚えたてのセッ◯スに耽溺するトロ顔描写
上下巻の2冊同時刊行とか何このご褒美・・・嬉しすぎる
感じまくって目にハート入ってしまうのがイイですよね…… (2月18日更新分)
不器用で一途な恋物語と凶悪な陶酔感に溢れるエロ描写で魅せる長編ストーリー
上下巻同時で良かったとは思うのですが、おかず的な意味で見れば勿体無いです…w
エッチだけでなく、甘酸っぱい先生と彼女たちのお話を含めて読み応えのある2冊
本シリーズで一番可愛いのは 篠田せんせいだと思います。いや、本当に(上巻感想)
本当に王道の少女漫画的だよなぁと思いつつ頬が綻びますね(下巻感想)
こんなふうにエロシーンをじっくり描けるのはやはり長編だからこそなんですかね?
背徳感極まるエロスと実用的なエロスの両方がとにかく凄いの一言(上巻感想)
特濃とも言えるエロ描写・・・全てが凄いとしか言いようが無い内容でした(下巻感想)
単行本紹介:『せんせいと、わたしと』――岡田コウ(雑誌掲載分感想)


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit