2013年02月28日

【コラム・ネタ・お知らせ】 「アルヴ・レズル」吉原監督インタビュー&沙村広明イベントレポート&シリウス最新情報

「アルヴ・レズル」吉原監督インタビュー&沙村広明イベントレポート&シリウス最新情報 皆様こんにちは、少年シリウス編集部Zです。本日は、3月2日公開の劇場アニメ「アルヴ・レズル-機械仕掛けの妖精達-」の吉原達矢監督のインタビュー、先日発売になった沙村広明先生の「無限の住人」「ベアゲルター」発売イベントレポート、そして「怪物王女」の最終回が掲載されているシリウス最新号情報の3本立てでお送りします。
-

監督デビューを果たした吉原達矢監督に突撃インタビュー!
アルヴ・レズルとは?

「最速でアニメに」をコンセプトに設立されたBOX-AiR新人賞(第7回)受賞作品。その年の新人賞最優秀賞に選ばれ、アニメ化が決定!原作(小説)、アニメ、そして漫画とメディアミックス展開中。物語の詳細は講談社BOXの特設ページへ。お試し読みが公開中です。また、ニコニコ静画にて漫画版も配信中!

左から原作、アニメ版、漫画版

編集URL(以下URL):ということで、監督今日はよろしくお願いします。

吉原達矢(以下吉原):こちらこそ、よろしくお願いします。

URL:監督は、実はこの「アルヴ・レズル」で初監督を務めたということで、本当におめでとうございます。まずは、監督という役職を務めきっていがかでしたか?

吉原:はい、ありがとうございます。これまで多くの作品に関わってきて、監督のそばで仕事を見ていた作品もあるので、その大変さというのは理解していたつもりでした。でも、実際に自分でやってみると想像以上に多くのことをこなさなくてはならなくて・・・。特に今までの仕事との質の違う作業も多かったので、試行錯誤を続けた一年間でした。

URL:今までのお仕事との違いとは、具体的にどんなところでしょう?

吉原:例えば原画なら、既にキャラデザと絵コンテが用意されていて、自分が描かなくてはいけない原画の内容は大枠では決まっています。でも監督はそういったお膳立てを、多くの方と話し合いながら、ゼロから作っていく。ストーリーの流れはもちろん、作品のコンセプトやキャラデザ、演出等など・・・。およそ作品に関係すること、すべての方針を決めていく。そこに楽しさもあるのですが、やはりもの凄いパワーを使いましたね。これまでしてきた仕事とは異なった頭の使い方をしなければならない場面が多かった。その分、作品が完成した時の達成感も、また格別でしたね。

URL:なるほど。初めてづくしで思い入れの強い作品になったかと思いますが、実際の作業面で苦労されたこと等はありますか?

吉原:一番苦労したのは絵コンテ作業でしょうか。物語が始まって、割と早い段階で夜になってしまうんですね。そしてその後はずっと夜。夜のシーンは画面が暗くなりますし、分かりづらくなる。しかもそれが続くとなると、退屈な画面になってしまう。これはどうしたものかな、と。そこで夜というのを逆手にとって、闇夜を綺麗に見せるために効果的に光源を設置したり、さらにそれを活かす構図を取ったりという工夫をしてみました。普通だったら面倒でやらないような構図やカット割りにも挑戦しました。そのお陰で、通常のアニメではあり得ないようなカット数になってしまいましたが・・・。「アルヴ・レズル」がアニメミライ(文化庁の若手アニメーター育成プロジェクト)参加作品になっていなかったら不可能だったかもしれません(笑)

URL:いろいろなことにチャレンジした作品になったということですね。「講談社BOX」の作品ということで「新しさ」も求められたと思うのですが、そのへんはどうでしょうか。

吉原:そうですね、やはり「講談社BOX」の作品をお預かりしたということで、新しいもの、斬新なものを作らなくてはいけないというプレッシャーは常に有りました。先ほどの構図にこだわったというのは、その期待に対する回答の一つです。他にも、キャラクターデザインの線の強弱を一般的なアニメのキャラデザより強くしたり、通常なら繋げるような線をわざとぼかしたり・・・。TVアニメでは出来ない、画面の切り替わりが激しいシーンなんかも意図的に挿入しています。見ていて飽きない映像になったのではないかと思います。

主人公・礼望とヒロイン・ポエムのキャラクターデザイン。よく見ると線がところどころ途切れているのが分かる。作画や仕上げのスタッフが扱いに困ったとか

URL:ちなみに、アニメと同時に漫画版も企画が進行していましたが、意識したり参考にしたりしたことなどは?

吉原:コミカライズの企画がスタートしたのは、既にコンテを切ったあとだったので、実はあまり意識して作業をしたということはありませんでした。でも、もしも漫画版が先行していたら、当然意識したり参考にしたりしていたでしょうね。逆に漫画版の天羽先生が、原作に挿絵が無いキャラのデザインを、アニメ版のキャラデザから拾ってくれたりしているのは嬉しかったです。堅州というキャラなんですが、漫画版のキャラはより悪そうで良いですね(笑)。アニメでも、もっと悪そうにすれば良かったかもと思いました。

アニメ版の堅州(左)と漫画版の堅州(右)。どちらも好青年風である

と思いきや、突然の顔芸(漫画版)。
どう見ても好青年ではなくなった。めっちゃ悪そう

吉原ニコニコ静画での連載はチェックしていますが、自分たちの作ったアニメと「答え合わせ」をしているようで、毎回の更新が楽しみです。

URL:なるほど。では、既に原作や漫画に触れた人、そしてアニメで初めて作品に触れる人に対して、アニメ版はここが見所!というシーンはありますか?

吉原:主人公の礼望が闘いに身を投じることを決意するシーンです。決意までの流れ、そしてその決意。一番気合いの入ったシーンになっています。アニメは原作の物語の序章で終わってしまっていますが、それ以降を含めて主人公の行動原理になるシーンと言っていいと思います。実はアニメは、これから礼望たちがより困難な闘いに立ち向かっていく・・・というところで終わります。

礼望の決意のシーンの絵コンテ。苦悩する主人公と、それを見つめるヒロインが見て取れる

こちらはカット333の完成版。
真っ直ぐに見つめるヒロインに対し、主人公はどんな決意を見せるのだろうか

吉原:最初に「アルヴ・レズル」の監督の話をいただき、原作を読んだとき、すごくワクワクしたんです。「闘うことを決意した礼望たちはどうなっていくのだろう。そしてふたりの関係性はどうなるのだろう。早く続きを読みたい!」と。アニメを見た人に同じように感じてもらい、原作で続きを読もうというきっかけになってくれれば嬉しいですね。

URL:オシャレな作品と思いきや、熱い展開も用意されているのですね。アニメを見るのがますます楽しみになってきました。
最後に、インタビューをご覧の方々に一言お願いします。

吉原:えー、「アルヴ・レズル」は、妹を大好きなお兄ちゃんが妹のために闘いを決意するという兄妹愛溢れる作品です。実験的な映像も満載ですので、まだ作品のことを知らないアニメファンにとっても楽しいものになっているはずです。全国のお兄さんは特に、皆様是非とも劇場で妹のために心を震わせてください。よろしくお願いします!

URL:吉原監督、ありがとうございました! 「アルヴ・レズル-機械仕掛けの妖精たち-」の公開は今週末、3月2日です。是非とも劇場に足を運んでみてください。また、発売中の原作はもちろん、8日に発売する漫画版、そして来月1日発売のDVD付き原作続刊もよろしくお願いします!!

<商品情報>

「アルヴ・レズル―機械仕掛けの妖精たち―」
著:山口優 Illustration」彩樹 定価1,260円(税込)

アニメDVD付き特別版は 4月1日発売予定 予価3150円(税込)
小説本編+アニメ版DVDに加え、アナザーストーリー、シナリオ、絵コンテ、インタビュー集など

漫画版「アルヴ・レズル―機械仕掛けの妖精たち―」
3月8日発売!! 原作:山口優 漫画:天羽銀 定価:630円(税込)


発売中です! 沙村広明・最新作の「ベアゲルター」!

こんにちは〜♪ 「ネメシス」の読者ページ「反響欄」担当風味・雑用係の非正規雇用者(バイト)ことネメ子で〜す☆ アキバblog様にもご紹介いただきましたが、「無限の住人」最終巻と同時発売となった沙村広明先生のネメシス連載作「ベアゲルター」が発売中ですよ〜〜〜!! 真っ赤なカバーの第1巻、もうお手にとっていただけた〜〜〜?

沙村広明ナイト@阿佐ヶ谷ロフトAに潜入!! 2月23日(土)


「町に待った」は間違いじゃない。『むげにん』ファンならワカるよね〜?

会場に到着っ!『「無限の住人」完結記念! 沙村広明ナイト』です。

チケットは瞬殺で完売となったプラチナイベントに、取材と称して潜りこむネメ子を、お許しください沙村ファンの皆様っ☆ 看板から既に、沙村リスペクト感あふれる印象。なにしろ20年近い長期連載が大団円を迎えた直後のイベントということで、こりゃ〜盛り上がりそうだ〜♪

物販コーナー盛りだくさん!


「無限の住人」のイベントながら「ベアゲルター」もガッツリ販売中!!

会場に入ると、「無限の住人」全30巻が揃った物販コーナーがお出迎え。「ベアゲルター」のポスターも貼っていただいてますっ♪

でも、このイベントに来るようなコア過ぎるファンの皆様なら、既に全部持っているかも……しれないっ。なんと、この日…ここで「無限の住人」最終30巻を買うと、マニアなら押さえておきたい激ヤバ(?)特典が付いてきたとの噂もありますが、詳細は不明です〜。ごめんねぇ〜〜〜!

イベント、スタート! 作務衣にて登壇っ♪


両脇に「アフタヌーン」の担当編集者を従え、作務衣の先生が語る!

さてさてイベントが開始。冒頭1時間はニコ生中継もアリとのことで、ちょっと配信の様子も正面プロジェクターに映し出されました。先生の登場と同時にニコ生に「テライケメン過ぎる」とかのコメントが流れましたが、そんな不惑のテライケメンこと沙村先生が「無限の住人」秘話を語りまくってくれましたょ〜〜〜。

ネメ子的に印象的だったのは沙村先生が中学校時代に描いてた漫画のこと……。何でも、元々は猫を擬人化したキャラが出てくるほのぼの(?)漫画を描いていたはずが、車田正美先生の『リングにかけろ』の影響を受けまくってしまい、いつの間にかムキムキなマッチョに進化した猫キャラが、ボクシングで戦いまくるという謎の作品を描いていたとのこと(汗)。(それって●ちゃんねるによく出てくる猫のAAみないなヤツ?)。「超キモいので、もう描くのをヤメてくれ」と沙村先生の妹さんが真剣に懇願したというほどだから、相当なシロモノっぽい……。お蔵出しで、その原稿、公開して欲しかった〜〜〜!

こんなテライケメンの人気漫画家に、そんな素敵な黒歴史があったなんて……ネメ子、惚れなおしましたっ!! なお、その後2時間のトークに関してはオフレコにしときます〜〜〜♪ ごめんね〜〜〜。

来場者特典のお土産、ブラックサンダー沙村バージョン

ベアゲルターもあったよ

来場者ならではの特典も、いっぱいアリアリ☆

まぁ、そんなこんなで、長丁場、沙村先生お疲れ様でした〜〜〜。抽選による、お蔵だしグッズプレゼントや、質疑応答タイムもあり、来場者の皆様には楽しんでいただけたのではないでしょ〜かっ。ちなみに、来場者特典のお土産は「ひと目で義理とわかるチョコ」ことブラックサンダーのオリジナルパッケージ仕様!

これはレアだよね〜〜〜(ネメ子も欲しかった…けど潜入の身ゆえガマンガマン(泣)……)。計6種類で「無限」モノが3種と「おひっこし」「シスタージェネレーター」「ベアゲルター」モノが各1種。なお、写真の机は沙村先生ご自宅のお机でありまして、下敷きになってる原稿は、制作中の「ベアゲルター」最新話だそーです。これが載るネメシス最新#12は4月4日の発売。単行本の続きは、「ネメシス」の連載で〜〜〜♪ ぜひ読んでくださいねっ!

ではでは、バイトのネメ子がおおくりしましたっ!!もの好きな読者さんたちから何気に好評な、巻末の読者ページ「反響欄」で、またお会いしましょ〜〜〜ねっ☆

おまけ。「おひっこし」の小春川玲子ちゃんを色紙に描く沙村先生。
ちなみに、かつて「アフタヌーン」でプレゼントされた「くるくるパパ」のCDも、イベントでお蔵出しプレゼントされたのだった


シリウス最新情報!「怪物王女」完結!!

最後は私Zがシリウス最新情報をご紹介。

今回表紙&巻頭カラーを飾る光永康則先生の「怪物王女」ですが……26日に発売したばかりのにシリウス最新号にて、完結を迎えました!!

怪物王女、完結

姫は、姉・シルヴィアとの継承争いに、いかな決着をつけるのか?そして「究極の血の戦士」となったヒロ、そしてリザ、令裡、フランドルたちを待つものとは何か?連載期間8年にも渡る、シリウスの代表作「怪物王女」。その堂々たる終幕を、是非お楽しみください!!

伝説終幕

さらに今月号には、最終回を描き終えたばかりの光永先生にお願いした、スペシャルロングインタビューも掲載! 今だから語れる連載中の色々な苦労、ぶっちゃけ話、好きなキャラクター、そしてファンの皆様へのメッセージなど、王女にまつわることを語っていただきました。

完結記念1 スペシャルインタビューも!!

そして、もう一つ告知です!来る4月9日に同時発売の「怪物王女」最終20巻と「南Q阿伝」第二巻。そこに加えて、「怪物王女」はミニ画集付きの限定版も発売決定!!

気になるミニ画集の内容は、雑誌表紙・カラー扉などの単行本未収録の美麗カラー、なんと光永先生による「怪物王女」全話(87話+1話)解説も!! ページ数は60ページ以上の大ボリューム!! 現在鋭意制作中ですので、ご期待ください!!

また、次号より「南Q阿伝」が毎号連載開始!! こちらもお楽しみに!!

完結記念2 限定版発売決定!!

ということで、今回は3本立てでした。次回の更新が手薄にならないかヒヤヒヤしつつ、また2週間後よろしくお願いします。

少年シリウス編集部 巨根編集Z (編集部Twitter)

【バックナンバー】
銀行印にも使える(!?)「まがつき」痛印プレゼント!!&「これは恋のはなし」チカ先生インタビュー
〆切間際の修羅場!漫画家への差し入れってどんなもの?
「裏」もある(?)着せ替えカバー付きシリウス最新号情報&「兄が妹で妹が兄で。」発売記念インタビュー
VOFAN、沙村広明、押切蓮介・・・「ネメシス」最新情報!
アニメも制作快調!アルヴ・レズルコミック版始動!!&サイン色紙大量プレゼント!シリウス情報
漫画家・木村勇貴先生の知られざる日常&TVアニメまおゆう「駄肉祭」チケットプレゼント情報!!
漫画編集者のロケハンの勘所&「まおゆう」情報
あの人の好きな漫画って?「歌い手」蛇足氏のオススメ漫画ランキング!!
TVアニメ「まおゆう魔王勇者」はみ出し情報&「京都大学推理小説研究会」をOB作家・円居挽が語る!
アニメ「K」オリジナル小説情報&シリウス付録情報(「まがつき」「妖怪アパートの幽雅な日常」)
コミックス乳首修正の舞台裏&杉井光インタビュー&西尾維新最新作「憑物語」情報!
プロの現場!「将国のアルタイル」作画風景&双子の美人漫画家ミキマキインタビュー&講談社BOX新作青春ノベル紹介
二次元旅行のお誘い「シリウス」最新情報&あのゲームライターが実名登場?講談社BOX最新作!
アニラジコラボ企画、限定ラフ公開!&講談社BOX新刊情報
講談社BOX8月の新刊3冊!担当が泊まり込み上等で作業した渾身の作品群!
日本犯罪史上最悪の大量殺人をモチーフ。「ツバキ」2巻発売中の押切蓮介先生インタビュー
勃て勇者!セクシャル・ハンター・ライオット 第1巻の打ち合わせ
魔法少女ファン必読!ヒミツの薔薇十字団。そして化物語、まがつき最新情報
アキバ限定「痛絵馬」プレゼント!手を離すと死亡(!?)超密着系ラブコメ「まがつき」新刊発売キャンペーン

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51385160