2013年03月10日

【コラム・ネタ・お知らせ】 今年15周年を迎えるファミ通文庫のあれやこれやの情報を発信

ファミ通文庫15周年 はじめましてコンニチハ!ファミ通文庫編集部のカワサキと申します。 おかげさまで今年15周年を迎えるファミ通文庫のあれやこれやの情報を発信していきたい!ということで記念すべき初回は私カワサキが書かせていただくことになりました。
-

ちなみに主な担当作品は「バカとテストと召喚獣」や、近頃ですと先日発売されたばかりの「ルクス・ソリスの探偵軍師」などなどです。

ファミ通文庫は奥付に担当編集者の名前も記載されていますから、もしお手元にファミ通文庫の作品をお持ちでしたらそこにも僕の名前があるかもしれません。なにぶん気がつけばこの編集部に流れ着いて早や10年弱……ということで色々やっております!

と、前置きが長くなってしまいましたが、みなさん今後ともよろしくお願いします。

今年15周年を迎えるファミ通文庫

さて早速ではありますが、初回の担当にカワサキが起用されたということは3月30日発売の「バカとテストと召喚獣11」のことを書かざるをえないんであります。しかも今回はドラマCD付き特装版も同時発売!そして特装版のカバーは別バージョン!!

通常版カバーイラスト 葉賀ユイ先生渾身のヒロイン揃い踏みイラスト!
本編が遂に最終章突入ということで初のトリオカバーです

特装版カバーイラスト こちらはヒロインズの召喚獣コスプレバージョン
リアル等身召喚獣イラストはわりと珍しいのです

ヒロインなのに秀吉と明ちゃんがいないじゃないかと?そ、それは……SDヒロインズとの相性と言いましょうか(ニコリ)。誰が入るかはお楽しみですよ。

さらにカラー口絵もチラ見せ!

あの久保君が殺気を? いったいなにが―おこったのだ――。え、なになに?10巻を読めばわかるかも?あ、なーる(ry スミマセンなぜでしょうね(真顔)

そして今回はこれだけではなくレーベルの壁を越えたビッグ企画もあるんス!

「バカとハルヒとコラボフェア」

もはや説明不要ですね。学園ライトノベルの金字塔「涼宮ハルヒ」シリーズと「バカテス」のコラボフェアを催しちゃったりします。

コラボと言うからには、まずビジュアルからですな!というわけで、既に上でも出しちゃっていますけども――。

あ、画像は制作途中のものも含まれてます。

葉賀ユイ先生描き下ろしハルヒキャラ!
スニーカー文庫編集部さん、ありがとうございます!

いとうのいぢ先生描き下ろしバカテスキャラ!

購入者特典のコースターの試作品であります
(一部のフェア開催店舗でもらえます)

ハルヒの1〜3巻にはこのデカ帯が!

ちなみにバカテスにはこんな帯が巻かれます

もらえる賞品は特大壁掛けタペストリーや図書カード!
(賞品のデザインは変更される可能性があります)

でもって、このコラボフェアに合わせて一部書店さんでは、文庫のバカテスを買っていただくとスペシャルアイテムがもらえてしまうのです。

アニメイトさん、アニブロゲーマーズさん、とらのあなさん、メロンブックスさんの各店舗での購入特典ですよ(部数に限りがあります)。

井上堅二先生書き下ろしの特別短編小冊子「バカとテストと召喚獣 憂鬱編」

これぞ夢の競演! 井上先生に『ハルヒ×バカテス』の特別短編小説を書き下ろしていただきました。まさに今回のフェアでしか読めない作品ですよ。

内容もちょっと変わったコラボの仕方をしています。ぜひゲットして確かめていただければ!ヒントは「凄ぇな、この配役……。ヒロインの三分の二が男だぞ」であります。

その他もろもろ詳しくはキャンペーンサイトも制作中でありますので(少年エース編集部さん、ありがとうございます!)、サイトができましたらまたお知らせしますね。 というところで今回はここまでにしたいと思います。 ではでは、みなさんまた次回に!

ファミ通文庫編集部 / カワサキ

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51386556