2013年03月22日

聖剣の刀鍛冶<ブラックスミス>最終15巻 「壮大なファンタジー叙事、ついに決着!」

聖剣の刀鍛冶MF文庫Jの3月新刊、三浦勇雄氏のライトノベル「聖剣の刀鍛冶<ブラックスミス>」最終15巻【AA】が、アキバでは21日に発売になった。 シバッチさんの感想には『最後の最後までドロドロな殴り合い小説でありました』などを書かれ、オビでは『神を殺せ――聖剣、上等!壮大なファンタジー叙事、ついに決着!』を謳っている。
-

著:三浦勇雄氏、イラスト:屡那氏のライトノベル「聖剣の刀鍛冶」最終15巻【AA】発売
「神を殺せ――聖剣、上等!壮大なファンタジー叙事、ついに決着!」

最終15巻ピンナップ セシリー・ルークら主要キャラクターの集合イラスト

「絶望そのものが形を得た人外。この怪物を前にして、あの途轍もない破壊を目にして心を挫かれない者など果たしているのか?」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原店

MF文庫Jの3月新刊、三浦勇雄氏のライトノベル「聖剣の刀鍛冶<ブラックスミス>」最終15巻【AA】(イラスト:屡那氏)が、アキバでは21日に発売になった(公式発売日は22日)。

『聖剣の刀鍛冶<ブラックスミス>』は、Wikipediaによると『元貴族令嬢で騎士団員のセシリー・キャンベルは、父から受け継いだ古い剣を鍛えてくれる鍛冶屋を探していた所、街中で暴れていた男を剣で撃退する青年と出会う。その青年の名は、ルーク・エインズワース。鍛冶屋を営んでいるというその青年と、彼の助手のリサ、そして、訳あって警護をすることすることとなった魔剣「アリア」との出会いによって、セシリーはだんだんと聖剣とヴァルバニルをめぐる争い巻き込まれていく』というファンタジー作品みたいで、月刊コミックアライブでは作画:山田孝太郎氏によりコミカライズされ、 2009年にはTVアニメ化もされた。

最終15巻にはセシリー・ルークら主要キャラクター集合イラストのピンナップもあり、オビは『神を殺せ――聖剣、上等!壮大なファンタジー叙事、ついに決着!』。シバッチさんの感想は『最後の最後までドロドロな殴り合い小説でありました。あんたらどこのスクライドですか(笑)』などを書かれている。

王と、獣と、機械機構と、神とも呼ばれた"それ"――。過去、初代ハウスマンが実験台と呼び、いま、帝政列集国が魔王と呼ぶ、大陸の心臓"ヴァルバニル"が、遂に火山の頂に威容を表す。焔がすさび灼熱の炉と化す戦場の真ん中で、聖剣の騎士が真正面から立ち向かう!!壮大なファンタジー叙事最新巻、遂に決着!折込チラシ

なお、著者の三浦勇雄氏はライトノベル「聖剣の刀鍛冶」最終15巻【AA】のあとがきで、『そんなこんなで5年以上続いた本編もこれで終わりです。せっかくだから登場人物について語ろうかとも思っていたのですが、やはり蛇足になってしまうのでやめておきます。...でもひとつだけ。セシリー、ルーク、リサ、アリア。この四人の誰が欠けてもこの物語は成立しませんでした。絶対に。何度もボロボロにして悪かった。よく頑張ってくれた、お疲れ様』、『機会に恵まれたら、どうかまた会ってください。…番外編で』など書かれ、自身のブログでは『13巻のあとがきでも書きましたが、エピローグはずっと前から決めていました。もっと正確に言うと、ラストシーンはずっと前から決めていました。その着地点をどうか見届けてもらえたら嬉しいです』とのこと。

「聖剣の刀鍛冶」最終15巻書籍情報(試し読みあり) / 三浦勇雄氏のブログ

「何度も顧みずにはいられない。火山の天辺から自分たちを見下ろす人外を」
「――知ったことか。こうでもしないと今の自分はこの男に勝てない」
「だからこそこの男は”大陸最強”なのだと」
「――行ってくる!」
「じゃないと、セシリーとリサが死んじゃう...」
見開きイラスト・ルーク

【関連記事】
作家陣が豪華すぎる、公式アンソロジーノベル「僕は友達が少ない ゆにばーす」2巻
僕は友達が少ないCONNECT 「露出度が凄い挿絵満載でワロタw」
伊達康xえれっと 瑠璃色にボケた日常 「美少女にツッコミまくる青春系コメディ!」
おもらしラノベ 失敗禁止!彼女のヒミツはもらさない!「変態だーっ!」
まよチキ!コンビの新シリーズ 蒼柩のラピスラズリ 「学園バトルアクション開幕!」
「ノーゲーム・ノーライフ」2巻 全てがゲームで決まる世界の天才ゲーマー兄妹
十文字青/一年十組の奮闘 「変てこ異能で戦う学園青春クラスバトル」
僕は友達が少ない8巻 「隣人部として、色々な意味でターニングポイント」
ラノベ「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」6巻。エピソードいろいろ
全てがゲームで決まる世界「ノーゲーム・ノーライフ」(1) 文章も挿絵も榎宮祐
夏アニメ この中に1人、妹がいる!6巻 「変則ラブコメ、ついに告白!?」

【関連リンク】
メディアファクトリー
MF文庫J / 編集部ブログ
『聖剣の刀鍛冶』最終決戦直前! BD-BOX発売&ニコ生一挙放送!
「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)」公式サイト
「聖剣の刀鍛冶」最終15巻書籍情報(試し読みあり)
三浦勇雄氏・熊谷雅人氏共同ホームページ「ねこまる nekomaru」
著者:三浦勇雄氏のブログ「OTV」
BLACKSMITH 15 & 宣伝
イラスト:屡那氏のホームページ「R/L -reclaimed land-」 / Twitter / pixiv
三浦勇雄 - Wikipedia
屡那 - Wikipedia
聖剣の刀鍛冶 - Wikipedia
聖剣の刀鍛冶とは - ニコニコ大百科

【感想リンク】
長く続いていたシリーズだったので、感慨深いものがありますね
 みんな頑張った。セシリーとルークだけでなく、登場人物全員が欠けてはならない主人公でした
『聖剣の刀鍛冶15巻(最終巻)』ネタバレと感想
ああ、もう、最後の最後でしてやられた!
なんともはや、ついに終わったなあと感慨深く思う他無い完結編でした
ちょっと駆け足感ありましたが、万感の最終巻
最後の最後までドロドロな殴り合い小説でありました



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51388118