2013年05月05日

【コラム・ネタ・お知らせ】 翠星のガルガンティア 公式ノベライズ発売決定!

『翠星のガルガンティア』公式ノベライズ発売決定! みなさまコンニチハ! ファミ通文庫編集部のGです。GWまっただなかですね。私は録りだめしているアニメの消化をしておりますよ。特に注目なのはこちら、Production I.Gさんの放つSF冒険活劇「翠星のガルガンティア」が、ファミ通文庫より公式ノベライズが発売決定なのです!
-

『劇場版 鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』などを手がけた村田和也監督に、構成・脚本に虚淵玄さん、キャラクター原案に鳴子ハナハルさんと実力派スタッフ集結!! ってのは皆様ご存知の通り。蓋を開けてみたら、スピーディーな展開と安定した作画、格好いいアクションシーンと、前評判を軽々と超える面白さに夢中になっている人は多いんじゃないでしょうか。

かくいう私も、ノベライズ制作のためにあれこれ設定や脚本を見せてもらいながらも、「翠星のガルガンティア」のオンエアーを毎週楽しみに待っている口です。いや、ほら、プライベートのツイッターとかで「エイミー可愛い!」とか「チェインバー超TUEEEEE!」とかって、いちアニメファンとして盛り上がりながら見たいんですよ!

というわけで、放映中に着々とノベライズ作業も進行中です!ノベライズを手がけるのは、『翠星のガルガンティア』の文芸設定と脚本を担当された、谷村大四郎先生!谷村先生はアニメ公式サイトでもイントロダクションノベルも執筆し、『ガルガンティア』世界イメージをより深く掘り下げております。

ノベライズでも、レドを中心に、ガルガンティアに住む各人の心情に迫っております。特にレドがガルガンティアで初めて体験することへの心の揺らぎや、そんなレドを見たエイミーの心中がわかりやすく語られておりますよ。

そしてアニメ第1話で描かれていた、人類銀河同盟VS.ヒディアーズのシーンは特に必読ですよ! ヒディアーズの生態に、人類銀河同盟の体制、あの戦いの意義が余すところなく描写されております! 

そんなノベライズ1巻のあらすじはこちら!

【あらすじ】
はるか宇宙の深淵、人類は種の存亡を懸け、宇宙生物ヒディアーズと闘争を繰り広げていた。異形の天敵を前に敗戦を重ねる人類銀河同盟は、乾坤一擲の反撃を試みる。その作戦中、少年兵士レドは人型機動兵器チェインバーとともに不測のワープ事故に巻き込まれてしまう。辿り付いたのは翠の海に覆われた辺境の惑星、地球。滅びたはずの世界に暮らす人々との出会いは、戦いしか知らない少年に何をもたらすのか――。大人気アニメ待望の公式ノベライズ登場!

そして、ここを見ている皆様に一足早くノベライズのカバーイラストを大公開!

このレドとエイミーが目印だ!
(c)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会

また、口絵やモノクロ頁では膨大な『ガルガンティア』世界を少しでもご紹介できればと、設定資料なども掲載しております。現在鋭意制作中ですので、ぜひとも5月30日の発売日をお待ちください!

設定資料だけで燃える!
(c)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会

それでは今回はこのへんで!
次回は5月19日! ファミ通文庫5月新作の2本を詳しく紹介しちゃいます!

エンターブレイン / ファミ通文庫

【バックナンバー】
ドラマCD付き特装版も! ファミ通文庫「四百二十連敗ガール2」
「サイコメ」水城先生インタビュー&5月新刊キャララフ大公開
ファミ通文庫15周年「12ヶ月連続☆超感謝祭」をはじめ、3月の注目作品&店舗特典をドン!と一挙紹介
今年15周年を迎えるファミ通文庫のあれやこれやの情報を発信

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51393907