2013年05月17日

ムダヅモ無き改革10巻 「中国でアノ指導者が黄泉がえる!今巻も激ヤバでアツイ!」

ムダヅモ無き改革大和田秀樹氏のコミックス「ムダヅモ無き改革」10巻【AA】が、16日に発売になった。中国の尖閣諸島への侵略を扱った新章が始まり、とら秋葉原店Aには『ついにキタ!舞台は尖閣諸島!パワーアップして帰ってきた安倍シンゾー。一方、中国では、アノ指導者が黄泉がえる!今巻も色んな意味で、激ヤバでアツイ!』POPが付いてた。
-

大和田秀樹氏のコミックス「ムダヅモ無き改革」10巻【AA】発売
とらA「中国では、アノ指導者が黄泉がえる!今巻も色んな意味で、激ヤバでアツイ!」

主人公・真田又次郎「準国士無双(エクリプス)!!」

毛主席語録を掲げる紅衛兵(レッドガーディアン)「革命無罪」「造反有理!!」

「毛主席がお目覚めになるッ...!!!」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

大和田秀樹氏が近代麻雀で連載されているコミックス「ムダヅモ無き改革」10巻【AA】が、16日に発売になった。

『ムダヅモ無き改革』は、Wikipediaによると『構成要素のほとんどが「熱いギャグ」であるため、麻雀を知らなくても楽しめるのが特徴。日本・アメリカなどの首脳同士がF-15戦闘機などを賭けて麻雀外交を繰り広げるという破天荒な内容となっている』という各国首脳や政治家たちが登場する麻雀漫画。シリーズ累計200万部突破みたいで、今回発売になった10巻オビでは『"打倒!VS毛沢東"スタートッ!!世界が震撼する歴史的麻雀ドラマ!! 』を謳い、中国の尖閣諸島への侵略を扱った新章『血戦!!尖閣諸島沖波高シ!!編』が始まってる。

民主党の政治家:尖閣問題に関わりたくない第95代内閣総理大臣「野田ヨシヒコ」、“中国様”の顔色をうかがう副総理大臣「岡田カツヤ」や、自民党の政治家:スナイパー御曹司「麻生タロー」「谷垣サダカズ」、ボディーの改造手術をした「安倍シンゾー」、中国の国家主席「周キンペイ」、中国共産党中央政治局常務委員会の常務委員7人「神7」に、「紅衛兵」「毛沢東」などが登場し、また、巻末には選挙で落選し比例で復活する菅ナヲトが登場するおまけ漫画も収録してる。

発売日のアキバでは、メロン秋葉原1号店には『世界が注視する外交闘牌が始まる!!敵は伝説級!蘇りし毛沢東!レートは規格外の点"尖閣"ッ!!』POPが、とら秋葉原店Aには『ついにキタ!!舞台は尖閣諸島!!パワーアップして帰ってきた安倍シンゾー。一方、中国では、アノ指導者が黄泉がえる!!!今巻も色んな意味で、激ヤバでアツイ!!!』POPが付いてた。

前人未到の政治×麻雀アクション漫画の記念すべき第10巻、舞台はなんと超緊張状態にある"尖閣諸島"! !若き自衛官率いる日本の有志たちが、復活した毛沢東率いるネオ中華ソビエト共和国と、国の存続を賭けた麻雀バトルを繰り広げる!! 全世界が注視する中、尖閣諸島は牌と核の炎に包まれようとしている――!! とら通販

「ムダヅモ無き改革」10巻【AA】の感想には、GOING☆MY WAYさん『今回から尖閣ネタ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 政権交代も組み込み、さりげにオスプレイらしき飛行機が出くるなど、まさに今現在の要素盛りだくさん』、『毎度おなじみのフィクションとリアルを華麗に織り交ぜた愉快痛快なお話は、読んでいてとても楽しかったです』、ここは関東?さん『色々な意味で不安になる展開ですが、どう決着をつけるのか、今後が楽しみです』、翔の人生奮闘中(仮)さん『ニュースにもなって注目を集めた尖閣諸島をネタに麻雀バトルを行うとか、ラブキュリの時といい大和田先生は相変わらず危ない橋を渡ってるなぁ』、りくにゃさん『前半の民主にいらいらしつつも、麻生さんのピンチに助けに入った人がもうwそうか改造されていたからか!!前半の笑いのツボがやばかった。今回も面白い☆5!』などがある。

「ムダヅモ無き改革」10巻コミックス情報 / 大和田秀樹氏のホームページ

副総理大臣・岡田カツヤ「中国様を刺激するだろうがッ...!!」

第95代内閣総理大臣・野田ヨシヒコ「何も見なかったことにするっ!!!以上だ!!」

中国共産党中央政治局常務委員会の7人の常務委員「神7!!!」

「毛一派が一気に中央政界に返り咲くだろーが!!!」
「この中で私財をため込んでいない者が1人でもいんのか?」
新章のテーマは
沖縄県・尖閣諸島問題
「あの匣が開いたら...我々は破滅するのだぞ!!!」
「まもなく復活なさる...!!あのお方が...!!」
「紅衛兵...!!
(レッドガーディアン)」
「毛沢東とともに...!!」
「点尖閣...!!」

【関連記事】
ムダヅモ無き改革9巻 「民主党が大敗北した翌日に鳩山と麻雀する漫画が発売」
「ムダヅモ無き改革」8巻 イカサマレンホー・宇宙人鳩山との対局
ムダヅモ無き改革7巻 「今回の敵は他国の首脳陣ではありません。民主党政権です」
ムダヅモ無き改革6巻 ラグナロク大戦完結編 「魂震えて自然と涙が出てくる」
ムダヅモ無き改革5巻 「今世紀もっとも熱い麻雀漫画…なのか?コレw」
ムダヅモ無き改革4巻 平積み14面で"ライジングサン"
「熱い展開 テンション上がりっぱなし」な"ムダヅモ無き改革3巻"発売
OVA"ムダヅモ無き改革"発売 「まさかの鳩山参戦とか予想外!w」
アニメ化決定 ムダヅモ無き改革2巻 「我らがジュンイチローが帰ってキター!」
ムダヅモ無き改革-迫りくる脅威- 「第1話から超展開」
「ムダヅモ無き改革」 アキバも売り切れ
ムダヅモ無き改革 「ただの麻雀マンガにあらず!」・「これが国際級レートだ!」

放射脳と戦う、風評破壊天使ラブキュリ 「我らが大和田秀樹の社会派(?)コミック!」
大和田秀樹 風評破壊天使ラブキュリ第2話 「今回の敵も放射脳!」
大和田秀樹の新連載 放射脳と戦う「風評破壊天使ラブキュリ 第1話」
ムダヅモ・ガンダムさんの大和田秀樹最新作 「戦国ヤンキー」
メロンブックス秋葉原店 「大和田秀樹」コーナー 極めて異例
元ヤンキーCAギャグ漫画 大和田秀樹「ぶっちぎりCA3巻」発売
超・超・超・大魔法峠 「表紙が違いすぎる・・・あ、ウラはいつも通りだー」
ドスペラード発売 「西洋ファンタジー+任侠モノ+萌え+童貞」なギャグ漫画
OVA大魔法峠1巻 「シリーズ恒例の毒電波主題歌 実装!」

【関連リンク】
竹書房 / 近代麻雀
「ムダヅモ無き改革」10巻コミックス情報
大和田秀樹氏のホームページ「釘バットドットコム / ブログ / Twitter
大和田秀樹 - Wikipedia
ムダヅモ無き改革 - Wikipedia

尖閣諸島 - Wikipedia
尖閣諸島問題 - Wikipedia
外務省: 日中関係(尖閣諸島をめぐる情勢)
【守れ!国境の島】「第2の尖閣諸島」化の危機せまる与那国島
中国船3隻が尖閣諸島周辺で領海侵入した映像を独自入手
尖閣諸島国有化以降、中国人に発給したビザ件数が大きく減少
中国政府、尖閣諸島について初めて「核心的利益」と明言
尖閣諸島にめぐる米政権の立場 日中激しい綱引き展開

【感想リンク】
これまた硝煙の匂いがする危なっかしい物語が始まっていますw
今回から尖閣ネタ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
色々な意味で不安になる展開ですが、どう決着をつけるのか、今後が楽しみです
・・・いや、また相手ヤバいですな(笑)
ラブキュリの時といい 大和田先生は相変わらず危ない橋を渡ってるなぁ
だいぶ前から分かっていたが、作者は頭がおかしいと言うしかないだろう(ネタバレ)
前半の笑いのツボがやばかった。今回も面白い☆5!



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51395450