2013年05月19日

山本直樹が森山塔・塔山森作品をセレクトした全3巻作品集の最終巻 「塔山森選集」

塔山森選集 山本直樹氏の大人向けコミックス「塔山森選集」【AA】が復刊ドットコムから18日に発売になった。オビは『90年台初頭、ペンネーム「塔山森」で描いていた作品群を、山本直樹自らのセレクトで復刊!』で、コミックナタリーによると『「森山塔」「塔山森」名義の成年向け作品群が全3巻の作品集として刊行』という、自選作品集の最終巻みたい。
-

山本直樹氏の大人向けコミックス「塔山森選集」【AA】
「塔山森≒山本直樹」

るすばんの続きの続き
「これは"せい○き"って言うのよ」とくっとくっ

「はあぁ」ちゅるっっ

「ああっまた出るっっ」どくっどくっ

山本直樹氏の大人向けコミックス「塔山森選集」【AA】が復刊ドットコムより18日に発売になり、K-BOOKS秋葉原新館で見かけた。

収録作品は、「死ぬなミミズ」前後編、「るすばん」、「るすばんの続き」、「るすばんの続きの続き」、「崑崙南華楼の想い出」、「鶏男」、「甲州街道はもう秋なのさ」、「かもしだ君の漂流記」、「じょおうさま」、「登山者たち」、「続・登山者たち」、「PATRIOT」、「夜の伯爵」、「プノンペンの秋」、「Kのトラック」の16作品(もくじ)で、巻末には著者・山本直樹氏のインタビューや、山本直樹氏による各作品の解説を収録してる。

山本直樹氏は、Wikipediaによると『1984年、森山塔名義で「ピンクハウス」(日本出版社発行の自販機本)に掲載の「ほら、こんなに赤くなってる」でデビュー。同年、山本名義でも「私の青空」で「ジャストコミック」新人賞を受賞しデビュー。デビュー当初は、「山本 直樹」名義でストーリー性のある青年漫画を描く一方で、「森山 塔」・「塔山 森」名義で成人向け漫画を描いていた』、『正気でない人やエロを題材とする作品を描くことが多い。大胆な性描写とシャープな演出センスで問題作を発表しており、愛とセッ◯スに溺れる弱い人間たちが織り成す悲哀を過激に、シニカルに、そしてややユーモラスに描く』で、1991年に「Blue」が東京都青少年保護育成条例で初めての有害図書指定を受ける一方で、2010年には「レッド」で第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞された漫画家さんみたい。

今回発売になった「塔山森選集」【AA】は、コミックナタリーによると『山本直樹が「森山塔」「塔山森」名義で執筆した成年向け作品群が、全3巻の作品集として復刊ドットコムより刊行される。森山塔作品が山本直樹名義で発表されるのはこれが初めて』、『1月下旬に「森山塔選集」1巻、3月に2巻が発売され、5月には「塔山森選集」が刊行』な、全3巻の自選作品集の最終巻みたいで、「塔山森選集」のオビ謳い文句は『塔山森≒山本直樹』、『90年台初頭、ペンネーム「塔山森」で描いていた作品群を、山本直樹自らのセレクトで復刊!巻末には初めて塔山森をじっくり語る最新インタビュー、作品解説も収録!別ペンネーム作品自選集、最終巻!』になってた。

山本直樹が初めて自らセレクトした、珠玉の官能作品集!
『ビリーバーズ』『ありがとう』などの傑作を多数生み出し、『レッド』で第14回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞、今や巨匠となった山本直樹。「森山塔」「塔山森」という名義で描いていた時期の作品群を、山本氏自身の初セレクトで復刊!! 本作は、その第3巻にあたる『塔山森選集』。巻末には山本氏自ら、初めて塔山森時代をじっくり語り尽くす最新インタビューも収録。これを読まずして山本直樹(塔山森)は語れない!! 「塔山森選集」コミックス情報

なお、「塔山森選集」【AA】の巻末インタビューで、山本直樹氏は、"山本直樹名義でもエロ要素はかなりあったと思うんですが、それでもやはりエロ漫画がやりたかったんですか?"の問に対し『青年誌に描くのとはやっぱり違うんですよ。エロ劇画誌に描く時は、エロさえ入っていれば何を描いてもいいだろうみたいな感じだから。ちゃんと終わらなくてもいいし話がなくてもいい。身も蓋もない展開が多いよね。山本名義だと、余韻的なものはあるのかな。まぁ、そのくらいの違いでしかないかもね』、"もう森山塔、塔山森名義を使うことはないのでしょうか?"に対し『今、「F」で描いてるのは純然たるエロ漫画ですしね、それが山本名義でできるなら、特に必要ないかな』、"今回、森山塔、塔山森時代を振り返ってみて、人気を得た理由を自分で分析するとしたら?"に対して『やっぱり、本人が嬉々として描いてたことが読者にも伝わったんじゃないかな。漫画って果てしなく面倒くさい作業だから、どこか楽しめるところがないと続かないと思うんですよ。ずっと続いている人は、楽しんで描いてる人なんじゃないかな』などをコメントされている。

「塔山森選集」コミックス情報 / 森山塔・塔山森作品を、山本直樹が自ら全3巻でセレクト

死ぬなミミズ
「い いや いやっ し 死んじゃううっ かゆくて気が狂いそうっっ 誰かかいてえっっ」

「前も…後ろも…口も…ところかまわず…」

「あ ああ…し 死んじゃううう…」
「崑崙南華楼の想い出」
「鶏男」
「甲州街道はもう秋なのさ」
「かもしだ君の漂流記」
「じょおうさま」
「登山者たち」
「PATRIOT」
「プノンペンの秋」
「Kのトラック」

【関連記事】
山本直樹ベスト・ワークス 「夕方のおともだち」 モザイク無いよ
山本直樹ベスト・ワークス 「明日また電話するよ」

【関連リンク】
復刊ドットコム
「塔山森選集」コミックス情報
「森山塔選集」2巻コミックス情報報
「森山塔選集」1巻コミックス情報
山本直樹.com
山本直樹 - Wikipedia
森山塔・塔山森作品を、山本直樹が自ら全3巻でセレクト


塔山森選集塔山森選集 [コミック]
著者:山本直樹
出版:復刊ドットコム
(2013-05-18)

森山塔選集2 (Fukkan.com)森山塔選集2 (Fukkan.com) [コミック]
著者:山本直樹
出版:復刊ドットコム
(2013-03-16)

森山塔選集(1) (Fukkan.com)森山塔選集(1) (Fukkan.com) [コミック]
著者:山本直樹
出版:復刊ドットコム
(2013-01-23)

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51395685