2013年05月29日

目玉焼きの黄身 いつつぶす?1巻 「これは新機軸のあるあるメシマンガだわ」

目玉焼きの黄身 いつつぶす? 1巻  class= おおひなたごう氏のコミックス「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」1巻【AA】が、アキバでは28日に発売になった。目玉焼きの食べ方にはじまり、とんかつ付け合せキャベツカレーのルーのかけ方など、主人公が「人それぞれの食べ方いろいろ」に驚愕するお話で、りゅーとさんの感想は『これは新機軸のあるあるメシマンガだわ』とのこと。
-

おおひなたごう氏のコミックス「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」1巻【AA】発売
「カノジョとの初めての朝食で男は衝撃の事実を知る…!さあ、あなたならどうする?」

表題作の第1話 目玉焼きの黄身 いつつぶす?
「み…みふゆ… なんだ? その食べ方」「あ これ? あたし黄身は最後に食べるの」

「白身やつけ合わせを黄身に絡めて食べた時の旨さを知らないのか?」
「知らないワケじゃないけど 黄身つぶしちゃうとお皿汚れるでしょ?」

「ああ目玉焼きの食い方か? そうだよ?
俺はこうして黄身の周りを片付けたら…丼に移す!」

おおひなたごう氏がコミックビームで連載されているコミックス「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」1巻【AA】が、アキバでは28日に発売になり、とらのあな秋葉原店Aで見かけた(正式発売日は30日)。 オビ謳い文句は『カノジョとの初めての朝食で男は衝撃の事実を知る…!さあ、あなたならどうする?』。

「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」、「とんかつのキャベツ いつ食べる?」、「カレーのルー どうかける?」、「ライス どうやって食べる?」、「みかんの皮 どうやって剥く?」、「納豆 ご飯にいつかける?」、「ちらし寿司にワサビ醤油かける?」という、主人公が食事の食べ方が人によってバラバラなことに衝撃を受ける漫画(もくじ)で、裏表紙オビ謳い文句は『ギャグ界の暴走天使おおひなたごうが全日本人に問う、衝撃のフード・ソウル・ロマン!』になってた。

表題作の第1話「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」では、目玉焼きを食べるときに、皿を汚さないよう白身から先に食べ、残った黄身を一口で食べるという彼女の食べ方をめぐって喧嘩した主人公が、他の人のいろいろな目玉焼きの食べ方を知ることになり、第2話「とんかつのキャベツ いつ食べる?」では、他の人のとんかつ定食の付け合せの千切りキャベツの食べ方に困惑したり、第3話「カレーのルー どうかける?」ではカレーライスのルーのかけ方に悩んだりしてる。

あなたなら、どうする? ギャグ界の旋風児が挑む新境地、早くも話題沸騰の開幕! 夜の町に灯る家々の光、そのひとつひとつに、それぞれの人生が、暮らしが、目玉焼きがあることを、きみは知っているか…。 "あたりまえ"だと思っていたその食べ方は、"あたりまえ"ではないかも知れない。 コミックス情報

なお、「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」1巻【AA】の感想には、りゅーとさん『食べ方の常識が自分のだけものと気づいた時に訪れる食キング! これは新機軸のあるあるメシマンガだわ。とりあえず、みんな目玉焼きの黄身はどうやって食うのよ?』、徒然なる一日さん『自分とは違う食べ方を見ると、感心したり嫌悪したりと色々ですが、其々自分の「普通」ってのを皆さん持っているんですよね・・・ってのが痛感できる1冊です。主人公の主張にうんうんと頷いたり、ねーよ!wwとツッコミを入れたり』、個人ブログに移行中さん『それぞれの食べ方がほんとにあー自分もそれやるわー、そういう風に食べる奴いるわーとうなずいてしまいます』などがある。

また、おおひなたごう氏は連載開始前には『目玉焼きの食べ方は人それぞれ色々ありますが、意外と他の人がどうやって食べているかは知らないものです。そこに着目してこの漫画を始めました。「自分ならどうやって食べてるか?」この機会に改めて考えてみるのもいいかもしれません』と書かれ、コミックス発売告知は『正直、これが売れてくれなかったらもうどんなマンガ描いていいか分かりません。それくらい魂入ってます。毎日の食事に悩み苦しむ全日本人達よ!是非是非、ご一読ください!』などを書かれている。

「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」1巻コミックス情報 / おおひなたごう氏のブログ

第2話 「とんかつのキャベツ いつ食べる?」
「キャベツに…一切手をつけない…なぜそんな食べ方を…」
「トンカツ食うなら脂にまみれるのは覚悟の上だろう!?」
第3話
「カレーのルー どうかける?」
「店ではほとんどが半がけだ 全がけでは提供してこない!」
「オレ…それでもカレーは
全がけがいいんです!」

【関連記事】
とらに目玉焼き食品サンプルでPOPになってる
販促POP追加 「その食べ方は"あたりまえ"ではないもしれない」

呑兵衛女子がひとり酒+旨いつまみ “ワカコ酒”1巻 「気が狂いそうになるテロ系漫画w」
高速道路SAグルメ漫画 ドライブご飯 「ここでしか食べられない美味いものいっぱい」
西川魯介の料理マンガ まかない君 「お姉さん達と眼鏡とお手軽レシピ。3倍美味しい!」
「毎回カレーと牛丼食いたくなる」 めしばな刑事タチバナ8巻
明るいポルトガル娘マルタさんの貧乏飯レシピ 「くーねるまるた」1巻
幸腹グラフィティ1巻 「可愛い女の子たちが美味しそうに食べる!」
連載約12年のカレーマンガ 華麗なる食卓 完結49巻 「エロが凄かった!(笑) 」
水あさと マジカルシェフ少女しずる1巻 「誰も見たことの無い弁当魔法少女!!」
ネイチャージモン9巻 「1冊まるごと肉・肉・肉!」「究極の肉本!ここに完結!」
がっつり系ラーメン食い尽くしマンガ 「ぶかつ麺! ジロリアンはじめました」
B級グルメマンガ BQ cooking!1巻 「激ウマ学園下剋上コメディ、堂々開幕!」
たべるダケ2巻 「謎の美女が食べる、食べる、とにかく食べる」
シェフを目指すFカップの女の子 Oui Chef![ウィシェフ!]1巻
花のズボラ飯2巻 「ズボラ度加速! うんまぁ〜度MAX!」
ひらふみ/Ohでりしゃす!!「いろんな食べ物を女子高生トリオが食べ歩き」
女子高生大食い奮闘記 てんむす3巻 「読んでたら、超腹減ってきた!!」
空木あんぐ/タベルナ1巻 「女子高で料理研究会なのに…タベルナ」
信長のシェフ(2)「平成のシェフ、戦国時代で大奮戦!?」
ドカコック 「熱い男の熱いメシ。超絶料理漫画!」

【関連リンク】
エンターブレイン / コミックビーム
「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」1巻コミックス情報
おおひなたごう氏のブログ「SILVERY NOTE」
久々の新連載なもので、気合い120%で描きました(連載開始時)
おおひなたごう - Wikipedia
おおひなたごう、目玉焼きや納豆などの食べ方を問うギャグ
おおひなたごう新連載は「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」(連載開始時)

【感想リンク】
目玉焼きの黄身は、いつつぶす? 新感覚のグルメマンガが話題!
あたりまえと思い込んでいる食べ方・・・それはあたりまえでは無いかもしれない?
自分もそれやるわー、そういう風に食べる奴いるわーとうなずいてしまいます
食事にまつわるちょっとした作法に引っかかってしまった男の話
料理を作るとか、食べるとか、よりは、食べ方にこだわった作品
考えはじめると 皆ひっかかる題材をテーマにしている点で誰にも楽しみようがある
一気に読んじゃったよ!こういう漫画好きだぜ!
みかんの回のオチで外だというのに思わずグヘッて笑ってしまった…
これは新機軸のあるあるメシマンガだわ
おおひなたごうは天才や。オモロすぎる


目玉焼きの黄身 いつつぶす? 1 (ビームコミックス)目玉焼きの黄身 いつつぶす? 1 (ビームコミックス)
おおひなたごう

ラティーノ(1) (ラティーノ (1)) コアソビー (集英社クリエイティブコミックス) グラゼニ(10) (グラゼニ (10)) 罪と罰 4 (バンチコミックス) おかゆネコ 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51397002