2013年06月12日

森見登美彦x久米田康治xP.A.WORKS 夏アニメ「有頂天家族」展

夏アニメ「有頂天家族」の展示イベント「“有頂天家族”展」が、東京アニメセンターで11日に始まった。シネマテゥデイによると『「四畳半神話大系」などの人気作家・森見登美彦による、たぬき一族をめぐる作品』みたいで、会場ではアニメ場面写や原画、美術ボード、久米田康治氏のキャラクター原案とアニメキャラデザインなどを展示してる。
-

7月から始まるTVアニメ「有頂天家族」の展示イベント「“有頂天家族”展」開催
開催期間は23日(日)まで。入場料は無料

アニメ「有頂天家族」ポスター
「阿呆な狸たちが京都で織りなす、赤裸々な家族愛物語」「面白きことは良きことなり」

会場内の様子

アニメ場面写やキャラ設定イラストなどを展示







アニメPVも放映中

会場で配布のチラシ裏
「原作:森見登美彦 × キャラ原案:久米田康治 × アニメ制作:P.A.WORKS」

チラシ表 久米田康治氏のイラスト

アニメ「有頂天家族」PV

7月から始まるTVアニメ「有頂天家族」の展示イベント「“有頂天家族”展」が、秋葉原UDX4Fの東京アニメセンターで11日から始まった。開催期間は23日(日)までで入場料は無料。

『有頂天家族』とは、シネマテゥデイによると『「夜は短し歩けよ乙女」やアニメ化もされた「四畳半神話大系」などの人気作家・森見登美彦による、たぬき一族をめぐる作品。たぬきの名門「下鴨家」の三男で「面白きことは良きことなり」がモットーの下鴨矢三郎を主人公に、おちぶれた兄弟や愛情深い母、隠居中の大天狗、神通力を持つ美女・弁天、宿敵・夷川家など個性的なキャラクターたちとの交流と共に、笑って泣ける一家の物語がつづられる』というお話みたいで、キャラクター原案が「絶望先生」の作者:久米田康治氏、アニメ制作は「花咲くいろは」「TARI TARI」「RDG レッドデータガール」などで知られるP.A.WORKSで、キャッチコピーは「面白きことは良きことなり」

東京アニメセンターで始まった「“有頂天家族”展」は、開催概要によると『放送開始を目前に控える「有頂天家族」が、一足早く楽しめる展示会を開催!アニメーション制作・P.A.WORKSによる原画、プロモーション映像、美術ボードをはじめ、人気漫画家・久米田康治のキャラクター原案イラストなども大公開。その他、アニメ「有頂天家族」の見所をたっぷりとご紹介』を謳い、キャラ設定画、アニメ原画、アニメ場面写、美術ボード、漫画版複製原画のほか、アニメ出演声優さんらのサイン入り台本、久米田康治氏のイラスト入りサイン色紙なども展示し、チラシの配布やポスターの販売もしてた。

また、会場の様子は Seaside Tears 2さんかくれた次元さんアキバな本屋さんなどでレポートされていて、相川さん『アニメの設定画や原画も沢山あったんだけど原案の設定画が既に公開されている以外のもあって、お腹いっぱいで…久米田康治サイン色紙はがっつり生イラスト入りでした』とのこと。

なお、TVアニメ「有頂天家族」は公式PVの公開も始まってて、2ちゃんねる反応には『PVキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!』『うーんこの鼻』『無駄にクオリティーが高いが最後まで保つんかコレ』『結構いい感じじゃん』『序盤どころか結構先のカットがチラホラ見えるな』などなど。また、アニメの舞台は京都みたいで、日々是妄想さんはPVに登場した神社や通りなどを聖地巡礼されている

放送開始直前!「有頂天家族」展 / TVアニメ「有頂天家族」

“有頂天家族”展 場面写真の一部







【下鴨矢三郎(腐れ大学生)】
久米田康治氏のキャラ原案(左)と、アニメキャラクターデザイン(右)

【下鴨矢三郎(女子高生)】  久米田康治氏のキャラ原案
【下鴨矢三郎(女子高生)】 アニメキャラクターデザイン(右)

【下鴨矢一郎(人間)】
久米田康治氏のキャラ原案(左)と、アニメキャラクターデザイン(右)

【下鴨矢四郎(人間)】
久米田康治氏のキャラ原案(左)と、アニメキャラクターデザイン(右)

【弁天(浴衣姿)】
久米田康治氏のキャラ原案(左)と、アニメキャラクターデザイン(右)

【下鴨矢二郎(カエル)】
久米田康治氏のキャラ原案(左)と、アニメキャラクターデザイン(右)

【下鴨矢三郎(タヌキ)】
久米田康治氏のキャラ原案(左)と、アニメキャラクターデザイン(右)

“有頂天家族”展 久米田康治氏のキャラ原案の一部







“有頂天家族”展 キャラクターデザインの一部







“有頂天家族”展 美術ボード・背景



下鴨神社や京都タワーなど京都が舞台っぽい

“有頂天家族”展 原画









月刊コミックバーズで連載中の漫画版「有頂天家族」(作画:岡田祐氏)の複製原画



“有頂天家族”展 会場で販売してる アニメポスター(¥500)

【関連記事】
"フォトカノ展"開催 「うらやまけしからん写真がこれでもかっ!と」
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。展」開催 原画、作画資料や原作最終巻など
ニュータイプ×マチ★アソビ アニメアワード大感謝祭 「台本欲しいいいぃぃぃ!!!」
Fate/Zeroリアルタイム大辞典 開催 「Fate/Zeroファンは必見の催し」
東京アニメセンターでTIGER&BUNNY展。バーナビーの部屋も
東京アニメセンターでシュタゲ展&ゆるゆり展
よりリアルになった「あの花」超平和バスターズの“秘密基地”

【関連リンク】
東京アニメセンター / Twitter
放送開始直前!「有頂天家族」展
【有頂天家族】展、本日より開催しております(^◇^)♥ ポスターも販売!

TVアニメ「有頂天家族」公式サイト / Twitter
幻冬舎
「有頂天家族」書籍情報
原作:森見登美彦氏のブログ「この門をくぐる者は一切の高望みを捨てよ」
森見登美彦 - Wikipedia
アニメ制作:P.A.WORKS 公式サイト
キャラ原案:久米田康治 - Wikipedia
有頂天家族 - Wikipedia

「京都国際マンガ・アニメフェア×有頂天家族」京都の街をラッピングバスが運行
7月7日放送スタート  OPはmilktub「有頂天人生」、EDはfhana「ケセラセラ」
PV・キービジュアル公開!7月7日からTOKYO MX・KBS京都・サンテレビで同時放送 
最速探訪は初経験でしたが、頭脳・体力ともにヘビーな一種のゲームでした(聖地巡礼)
久米田康治キャラ原案の「有頂天家族」コミカライズ開始
「絶望先生」久米田康治がキャラ原案!森見登美彦「有頂天家族」がアニメ化!
『有頂天家族』 7月にTVアニメ化 制作:P.A.WORKS、キャラ原案:久米田康治
有頂天家族 : 7月7日から放送スタート キービジュアルも公開

東京アニメセンターwithあるあるCity、「放送開始直前『有頂天家族』展」が開催
【東京アニメセンター】 『有頂天家族』展
夏アニメ「有頂天家族」展開催 P.A.WORKSによるアニメビジュアルや原画など展示
7月よりTVアニメがスタートする「有頂天家族」展フォトレポート
有頂天家族展@東京アニメセンターに行ってきた
久米田康治サイン色紙はがっつり生イラスト入りでした



この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51398673